金利優遇

どちらが良いのか迷っています。住宅ローンの金利優遇、三菱東京と三...金利優遇

住宅ローン初心者ですが、教えてください。
今回、2490万円、33年ローンを組むことになりました。
繰上返済予定あり。
年収750万円、46歳、幼稚園児1人います。
妻は現在専業主婦(年収130万円以下で就労希望あり)。
今後両親からの生前贈与も見込まれますが、無いと想定して考えたいと思います。
候補は、住信SBIネット銀行の提携住宅ローン、通期引下げプランで15年固定(年1.380%)と変動(年0.645%)です。
金利の差が大きいので、最初は変動で組んで、金利上昇傾向が出た時点で固定に切り替える(基準金利から年▲1.55%)と言うのは危険でしょうか。
私は妻です。
激務で夫の時間が取れず1人で勉強中ですが、さっぱりわからず困ってます。
ズブの素人なので、お手柔らかにお願いできるとありがたいです。
回答よろしくお願いします。

今後金利がどうなるかは誰にも分かりません。
固定と変動の違いはようするに貴女と銀行、どちらが金利上昇のリスクを負うかということで、平たく言うと賭けみたいなものです。
一般論として、変動は金利が上がった時でも無理なく返済出来る人の商品と言われています。
が、実質変動は急激に上がる可能性は低いし、何より安いので皆そちらを選びますよね。
銀行で聞いた話ですが、今は8割くらいの人が変動らしいです。
金利が上がり始めたら固定に変更するというのもひとつの方法だとは思いますが、その時点で月の返済額は跳ね上がります。
そして最初だろうが後だろうが、要は固定期間終了までに変動が追い付くかどうかが問題なわけで、結局何を選んでも正解かどうかは最後まで分からないのです。
ここからは私の個人的な意見ですが、固定は安心ですがその金利は銀行が設定したものであるため、言ってみればプロが「この金利なら(銀行は)損しないだろう」と判断したものです。
ですから、固定期間中に変動が上回る可能性は低いのではないかと思います。
なので私は変動を選びました。
更に固定は大体固定期間終了後の金利優遇が低いため、結果的にずっと変動が一番総支払額が少なくなると予想しています。
また、変動金利は国の景気に左右されますから、変動が上がるころには自分の給料も上がっているだろうと楽観視していますw

2014/10/16 13:09:44

日本のマイナス金利とスイスのマイナス金利は全くの別物ですか?補足現時点での政策金利を見ると、スイスはマイナスで日本はマイナスではありませんよね。
これはなぜですか?

スイスのマイナス金利はスイスフランの防衛のためですね。
一方日本のマイナス金利は意味がイマイチわかりません。
黒田のやることはすべて理解できない私にとってやってもやらなくても変わらないだろうという見解です。
その意味でまったくべつものです。
手法は同じですが優遇う是正策がスイス政府にはあります。

2016/10/17 14:23:44

住宅ローン金利について質問です。
5年ほどりそなで変動金利型でローンを組んでます。
最近また金利が下がってきているようですが、何もしなくても今現在の金利が適用されるってことでいいんですよね?そこまではわかるのですが、『店頭金利より~%引き下げ』ってのはどうなるんですか?借り入れ当初…店頭金利2.6%から1.2%優遇=1.4%←うる覚えなので適当今のりそなHP…web限定店頭金利2.4%から1.7%優遇=0.7%となっていますが実際私の金利はどれくらいなんですか?金利は下がったが1.2%優遇のままで金利1.2%?だとしたら金利優遇率を引き上げるためには『ネットで同じ銀行で、同じ商品を借り替える』ってことになるんですか?乱文ですが教えてください。
お願いします。
補足例えば他行への借り換えをネタに現在の優遇率を下げる交渉をして実行されたとして手数料等はかかるんですか?

貴方の優遇が-1.2%なので2.4-1.2=1.2%が現在の金利です。
基本、同じ銀行での借り換えは出来ません。
銀行と交渉して金利を下げてもらるにしても、web限定なので出来ないように感じます。
0.5%の差は大きいですが借り換えには抵当権解除、抵当権設定、手数料、保証料が再度必要です。
保証料は既存ローンの分が一旦戻ってきますが、そんなに期待するほど戻りません。

2014/8/8 06:50:42

変更手数料は最低、かかると思います。
りそなさんのシステムは存じ上げませんが…
ただ、今回は借り換えをちらつかせても、微妙かと。
残債、残期間に寄りますがメリットが出なければ、実際、借り換えをしないでしょうから、>

変動 固定 フラット35この度新築するのですがもう考えすぎて調べすぎて訳が分からなくなりました。゚(つД`)゚。それぞれのメリット、デメリット、それぞれがどんな考えの人に向いている制度なのか分かりやすく例えていただきたい!

以下個人的意見です。
[変動]金利が上がっても余裕な人向け。
しかし現実は「安いから」という理由で選ぶ人が多い。
現状7~8割の人がコレ。
リスクがあるのは確かだが、変動金利は景気と連動しており急激に上がることは無い。
[固定](2~10年くらい)一見バランスのとれた商品に見え、目先の安さに騙されて選ぶ。
固定終了後の金利に落とし穴。
特に10年固定は11年目以降に金利優遇減少と住宅ローン減税終了のダブルパンチが待っている。
[フラット35]堅実な人向け。
返済プランが立てやすいし金利を気にする必要がないので安心。
変動と比べて金利が1%前後違うので月の返済額が1万くらい変わる。
(融資額にもよるが)これを「安心料」として考えたとき、高いか安いかは個人次第。

2015/5/26 07:54:54

住宅ローン借り換えを検討しています。
2010年4月に3100万円を、35年ローン・10年固定(1.95%)、固定期間終了後、店頭表示金利からー1.4%優遇で借りました。
4月で丸3年経過しますが、150万円を繰り上げ返済したので残り29年9カ月・残金2760万円程です。
3社検討中なのですがアドバイスのほどよろしくお願いいたします。
3社とも保証料なし、諸費用30万円程です。
団信込です。
・イオン銀行 10年固定(1.25%)固定期間終了後ー1.2%を交渉でー1.7% イオン銀行だけローン手数料が57万かか る 繰り上げ返済手数料なし イオン系スーパーでの買い物は随時5%off・地方銀行S 10年固定(1.3%)→交渉で(1.2%)固定期間終了後ー1.4% 繰り上げ返済手数料がかかる 団信+失業信用保証(失業中の3カ月のみローンを返済してくれる)・地方銀行Y 10年固定(1.3%)→交渉で(1.2%)固定期間終了後ー1.3% 繰り上げ返済手数料なし 団信+がん特約込諸費用分40万円くらいは、自己資金で払う予定でした、イオン銀行の手数料だけが誤算でなかなか踏ん切りがつきません。
当初金利1.2%を提示している地方銀行で当面の支払金額を減らし、10年後も借り換えをするか。
または固定期間終了後ー1.7を提示しているイオン銀行でずっといくか。
あくまで10年後の予測などわかりませんが、3社に同じ条件でシュミレーションしてもらい総支払額をだしてもらいました。
イオン銀行が一番低かったです。

確かに迷いますね。
固定期間満了後の金利は、基準金利からマイナス〇%という契約をしますが、この基準金利がどこの金融機関も高めに設定されています。
ですので、10年後同じ10年固定を選んでも金利が上昇する可能性が大きいです。
ですので個人的には、10年後再度借り換えもしくは、金融機関と交渉することをお勧めします。
イオン銀行が一番低いとのことですが、おそらく10年後からの優遇幅が地銀よりも低いことから発生するものでしょう。
借換え前提であれば、当初の手数料を加味するとイオン銀行を選ぶのはおすすめできません。
ですので地方銀行どちらかを選ばれるのが良いと思います。
当初の金利が同じであれば、S銀行はガン特約がついてるところが安心ですし、繰り上げ返済手数料もかからないので個人的にはS銀行を利用したいですね。

2013/2/26 23:49:52

フラット35Sについて来年家を建築予定で、?0.6%の金利優遇がある1月中にローンの申請をする予定です。
ただ色々調べていたら、2016年はフラット35Sの金利優遇が?1%になるかもしれないというニュースを発見しました。
1月に審査をし、ローンの実行は来年末の予定なのですが、この間に本当に-1%が決定したら改めて審査の申請をして-1%の優遇を受けるということは可能なのでしょうか。
また、HMの担当者曰く-0.6%優遇は1月29日までに申し込み=「ローンの審査の申請だけ」をすれば良いというのですが、その見解であっていますか?私はローンの審査の申請→回答着→申し込みの「申し込み」だと思っていたので、、ご回答お願いいたします。

フラット35Sは-1%が決まった後に、申込辞退→再申込すれば適用されます。
前回の優遇時もそうでした。
とはいえ、再審査なのでその間のクレジットカード利用や、分割払いの買物などは注意して下さい。
-0.6%優遇はHM担当者さんのおっしゃる通り申請だけすれば大丈夫です。
回答までは関係ありません。
フラット35は通常の銀行ローンと違い、事前審査がなく、申請=本申込です。
注意する点は、申請時の書類不備が無い事です。
不備があると申請受理されませんので、書類を完備するようにして下さい。
※大手HM窓口の日本住宅ローンなどは、書類不備があっても、とりあえず申請しとけば適用されます。

2015/12/30 22:31:44

イオンカードセレクトの金利についてセレクトを選んで使っているのですがイオン銀行のHPを調べてみても自分の金利が分かりません。
どこで見れますでしょうか?優遇金利になっているはずですが・・・。

イオンカード表面の左下に犬のマークと「イオン銀行」という文字が入っていればイオンカードセレクトです。
イオン銀行の普通預金の金利は本日現在0.02%です。
でも、イオンカードセレクトの普通預金の金利は本日現在で0.12%です。
www.aeonbank.co.jp/interest/deposit/このURLからも確認いただけます。
自分が今何%なのか、Myページでは確認できません。
上記URLの表とカード表面のイオン銀行の文字で判断するしかありません。
私もイオンカードセレクトですが、ちゃんと上乗せ金利になってますよ

2015/2/6 23:25:57

フラット35Sの金利優遇拡充について平成28年度の拡充要望として、現在△0.6%⇒要望△1.0%が出されたニュースがありました。
それ以降、注意してニュースを確認していますが目立った動きがございません。
工務店、土地も決まりだし、そろそろ住宅ローンを考えており、民間の全期間固定かフラット35Sで迷っています。
現行の拡充であればトントンくらいなので、民間の全期間固定の頑張り次第でそちらに流れるかもしれません。
ただ、フラット35Sの拡充が△1.0%になるのであれば、そちらの方が断然有利になる可能性が高いです。
そこで、フラット35Sを1月末までに申し込んだ場合、現行の△0.6%か平成28年度予算分(△1.0%)かを選択できると、ある工務店のブログの記事で見つけたのですが、そんなことが本当に可能なのでしょうか?民間の頑張りが平成28年度予算分には到底届かないレベルであれば、フラット35Sに決めてしまい、予算決定次第で現行か平成28年度予算分を選択したいと思っています。
また△1.0%の実現は客観的に見て可能性は高いでしょうか?別の記事では駆け込み需要を見込んで優遇金利は終了ともありました。
最悪のケースとして、フラット35で決定しても現行分の予算が尽き、来年度の予算も通らず拡充終了となってしまうことを懸念しています。
www.re-port.net/news.php?ReportNumber=44032sumai.jiji.com/nw_2015082500845_201508.html

今までの例で言いますと、申込み時の優遇と比較して、融資実行時までにさらに条件の良い優遇になった場合には、書類を追加で提出等すれば、さらに条件の良いほうの優遇が受けることができました。
例えば、”フラット35Sエコ”が出るまで約1か月の空白期間があり、その間に申込み&実行しちゃった人は残念でしたが、融資実行がエコの適用後であれば、「適用を希望します」という申出書を書くだけで、優遇受けれましたよ。
まぁ必ず遡及するとは言い切れませんが。

2015/12/4 20:27:40

他行から金利低くく借り換えできると言われ、借り入れ中の住宅ローンの銀行に金利の引き下げを交渉しているのですが、まだ連絡はありませんが、交渉が失敗して一括返済や金利を上げられる事など求められたりしますか??詳しい方教えてください。
まだ2年くらいしかローン支払ってません。

そういう事はありませんよ。
心配無用です。
ちなみに金利だけに注目して借換すると失敗しますよ。
諸費用や金利の優遇幅等も気にした方が宜しいかと。

2018/2/23 23:15:02

どちらが良いのか迷っています。
住宅ローンの金利優遇、三菱東京と三井住友が同じでした。
ちなみち3300万借入です。
色々と違いはあるのが分かるのですが、決める材料がありません。
変わったりするのでしょうか。
また交渉などで優遇は変わったりするのでしょうか。

?住宅ローンってご自分で手続きされるんですか?我が家も今建築中ですが・・・・ハウスメーカーさんが取引されてる銀行があり、店頭表示されてる金利より優遇されてる事もあり、住宅ローンの審査も個人でやるより通りやすいんですけどね・・・あとご存知だと思いますが借入れできる額は、一般的に年収の5~6倍までと言われています。

2012/12/2 22:00:10

-金利優遇

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について