金利優遇

住宅ローン固定金利について 先日の日銀マイナス金利の適用により長期...金利優遇

住宅ローンの金利の優遇(値切り)についての質問です。
住宅ローンの借り換えを検討しています。
①と②の質問があります。
1500万円の借り換えをするつもりなのですが、変動型の金利で銀行店員の話を聞いていると1.075%の金利となっているとのことです。
MUFJは1.075%、三井住友は1.275%、ミズホは1.075%となっています。
今の所MUFJかミズホで考えています。
2010/8/8にテレビ番組でやっていた、「がっちりアカデミー」で住宅ローンの借り換えの場合、金利が値切れると島田伸介さんに似ている、流通ジャーナリストの金子先生が言っていました。
①そこで、実際に値切った事のある方に是非教えて頂きたいのですが、どのタイミングで値切り交渉をしたのでしょうか?審査を通す前?審査後?または他のタイミング?私の場合値切りが成功したら1.065%位にはなるのでしょうか?②実際に地銀ではなく大手メガバンクMUFJやミズホで1.075未満の金利に下げてもらって住宅ローンを組んだ方いましたらアドバイスをお願いいたします。

①について、値切りは審査を申し込む前でないと無理です。
あと、変動金利を値切っても半年後には通常金利に戻されるのではないでしょうか(一般的に変動金利の金利見直しは半年サイクルで行われます)ですので、固定金利選択型で値切ったほうが良いと思います。
②については私は値切っていませんので・・・

2010/8/16 20:31:05

住宅ローンの全期間固定金利20年と当初固定金利20年の違いについて質問いたします。
現在、全期間固定30年のローンを組んでいるのですが、10年経ち、だいぶ金利が下がっているので借り換えを検討しています。
20年固定にするのは決めているのですが、フラット35などの全期間型と、ネット銀行などでよくある当初型の違いがいまいちわかりません。
20年全期間固定型の場合は、20年でローンを完済するように毎月の支払い額も決められていますよね。
これはとてもわかりやすいのですが、20年当初型の場合、ネットで散々調べたのですが、20年間は金利が固定でそれ以降は金利がアップする、といった内容しか載っていませんでした。
私がわからないのは、20年当初型の場合は20年でローン完済しないように組まれているのかという事です。
20年で完済するのであれば、わざわざ「20年目以降は金利がアップする」などと記載しなくてもいいですよね?全期間固定型と当初型を比較すると当初型の方が金利が安いので、大差ないのであれば当初型にしようと考えているのですが、20年目以降もローンが続いたり金額が増えたりするのは困ります。
今後10年間は子供の学費で出費がかさむので、繰り上げ返済がお得なのはわかっていますが計算に入れたくありません。
銀行に相談しようかとも思ったのですが、当初型を扱っているのはネット銀行が多く、実店舗での相談窓口がなかなかありません。
ここはの皆さまの知恵をお借りするのが一番早いかと思い質問させていただきました。
難しい内容で恐縮ですが、当初型のローン完済等に詳しい方がいらっしゃいましたらご返答よろしくお願いいたします。

当初3年固定を例にします。
3年間はキャンペーン金利で1.0%固定期間満了時は固定か変動の選択をする。
満了時固定3年を選ぶとその時の基準金利になる。
(今だと3%くらい)満了時変動を選ぶとその時の基準金利になる。
(今だと2.675%くらい)簡単に書くとこんな感じになりますが実際には取引に応じて基準金利から引下げを行っている金融機関が多いと思います。
この基準金利というものをよく考える必要があり、後に優遇幅がどのくらいあるのかも考慮する必要もあります。
将来の基準金利は予測できませんが上記の例で、3年前にやった人は3%になる。
優遇はあっても当初と同じ1%にまで引下げにはならないでしょうから固定期間が満了すると金利は上がるものと考えた方がいいです。

2018/5/26 10:51:24

ご回答ありがとうございます。
短期の固定当初型の場合は、変動金利にしていた場合よりも固定期間終了後に金利がアップしてしまうので損ですよね。
私の場合は長期の固定にして、当初型キャンペーン金利期間中に払い終えるというプランですので、固定期間終了後の金利アップの心配はあまりしておりません。
私が心配しているのは、全期間固定型と違って当初型の場合は、期間中の金利が一定でも、変動金利型のように基準金利の影響を受けて、基準金利との金利差により総支払額が変わる可能性があるのかという点です。
皆さまは固定型でそんなことあるわけないとおっしゃられるかもしれませんが、当初型の注意書きにそのような意味にとれる内容が書かれていたので不安になってしまいました。素人ですのでご容赦ください。
皆さまのご回答を参考に再検討しようと思います。ありがとうございました。>

住宅ローン金利優遇のため、銀行から、銀行のローンカードの申し込みを提示されました。
こちらの場合、また職場に在籍確認等あるのでしょうか?

新たに別のローンを申し込んだ、という話ではなくて、申し込んだローンで優遇金利が適用される条件として、その銀行のオプションサービスの利用登録を求められたという話じゃないの? 例えばみずほ銀行だと、金利引き下げの適用条件は「ネットバンキングの利用」と「(原則)給与振込の取引があること」そして「みずほマイレージクラブへの入会」が挙げられている。
貴方が「ローンカードの申し込みを求められた」と言ってるのもその類の話だろう。
在籍確認があるかどうかは銀行固有の問題だから答えようがないが、おそらく貴方はその銀行に口座を持っていて、住宅ローンの審査も別途受ける中で在籍確認もされるのだろうから、オプションサービスの利用登録にあたって別途在籍確認をする必要なんて無い筈だと思うよ。
疑問に思うのなら担当者に訊けばいい。
別に訊いてはいけないことではないのだからな。

2016/10/11 16:33:11

住宅ローン変動 金利優遇35年ローン2650万円借入で仮審査が通りました。
金利優遇で0.875%です。
今はとても安くなるので変動にしようと思っているのですが、金利が上昇してきたら固定に切替もできるようなので…フラット35も対応してる物件なんですが、どういう選択を組もうか悩んでいます。
やはりいまは金利が安いから変動で借入してる方のが多いのでしょうか?

同じくらいの借入です。
将来、主人のお給料もあまりあがるとは思えないので、フラットにしました。
金利は、いつあがるかもわからないので計画的に考えれるため、うちは固定にしました。

2012/2/27 11:42:44

住宅ローンについて、ご相談です。
みなさんならどちらを選びますか?借入額2200万三井住友信託銀行(HMと提携)三菱UFJ信託銀行(勤務先提携)変動金利0.775%優遇幅1.7%変わらず保証料手数料など同額支店共に近場にあり繰り上げ返済も無料コース変更も無料勤務先と提携してるほうがよいか、HMと提携してるほうがよいかの違いぐらいでほぼおなじです。
皆様ならどちらにしますか?実際に利用されてる方や詳しい方是非ご教示下さい。
宜しくお願い致します。

質問者さんが、今後どちらの銀行とお付き合いをするかではないでしょうか?HMの提携銀行だと、住宅ローンだけの取り扱いになる可能性があります。
しかし、会社の提携銀行だと、今後、マイカーローンや教育ローンなど、他のローンのお世話になったりすることがあります。
そう考えると、住宅ローンを借りていれば、他のローンの金利優遇を受けられる可能性のある、会社の提携銀行のほうがいいのではないのかな。
と思います。
住宅ローン単体で考えるのではなく、人生の中で、その銀行とどういう付き合いをするのか?で考えたほうがいいと思いますよ。

2012/6/29 14:05:34

最近話題の多い「住宅ローン」ですが、店頭金利から「優遇金利?」が差し引かれ実質金利になってますが実際の「優遇金利」はどれ位の幅が有りその基準はどの様な時に(優遇の幅)発生するのか教えて下さい。

優遇金利の幅は各金融機関で個別的に確認いただくとして、どのようなときに優遇を受けられるかで言うと、結論としては、「けっこうだいたい受けられる」と思いますね。
つまり、「優遇金利を受けられる金融機関のローン商品を借りる」という選択肢をとるのが普通なので。
いずれにしろ、留意してほしい最大の点は下記の点にあります。
昔と違い、各金融機関のローン金利は、どうなるかわからないこと。
つまり、昔は、住宅ローンの金利は「長期プライムレート+0.2%」のように決められていました。
金融機関には住宅ローンの金利を決める裁量が実質的になかったということです。
長期プライムレートというのは、要するに市場の金利の値のことで、◯◯銀行の判断でどうこうできるものではありません。
これに機械的に+0.2%したのが住宅ローンの金利であり、世の中の動向に応じて自動的に金利は変化していました。
金融機関同士の競争がいまほど行われていなかった時代の話です。
(大ざっぱに言うと、15年ぐらい前まで)今は、住宅ローンの金利は「店頭金利+◯%」です。
店頭金利ってなにさ、って言うと、要するにその銀行が、独自で決める金利です。
何かに機械的に連動しているということはありません。
たとえば、A銀行では今期の決算が苦しいので店頭金利を上げますとか、B銀行では今月はキャンペーンをうつので一時的に金利を下げますとか、C銀行ではわけがわからないけど頭取の鶴の一声で金利を上げますとか、D銀行では経営が苦しいけど金利をあげちゃうとますます客が離れるので我慢して金利を維持する、 でもその結果破綻しちゃうとか、E銀行では住宅ローンは堅調に推移してたのに、投資部門が大失敗して大損したために、 金利を上げざるを得ないとか、F銀行では経営に余裕があって金利をもっと下げられるけども、他行の動向を見ると どこも金利を上げているので、自分たちももっと儲けるために追随して金利を上げるとか、とにかく各銀行がそれぞれ独自の判断っで金利を勝手に上げたり下げたりできるということです。
「店頭金利-0.2%」といっても、その元になる「店頭金利」に、予め値引きぶんを見込んで+0.2%してあるかもしれません。
もちろん、実際には、各金融機関は好き勝手にやっているというほどでもなく、ベンチマークとなる市場金利はあります。
(TIBORとかね)基礎的にはそれに連動しつつ、商売っ気を加味して鉛筆なめなめ、って感じでしょうね。

2013/7/9 15:03:25

東海労金で住宅ローンを組もうと考えています。
労働組合員は金利の優遇措置をうけられみたいですが、私の勤めている会社はとても小さいので労働組合なんてものはありません。
調べてみると個人で入れる労働組合やらユニオンやら、レインボー倶楽部(よくわかりません)なるものがあるみたいなのですが、優遇措置を受けるためだけなので、東海労金の住宅ローンで優遇措置を受けられるオススメの団体当あれば教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

そもそも労金は『組合員に対しての融資』がメインの金融機関なので、組合員でないとメリットはありません。
貴方が、建築・土木関係のお仕事ならば『土建組合』に加入してみてはいかがでしょうか?個人でも入れます。
もしくは、地域の『生協・コープ』などに入っていると準組合員として融資を受けられます(金利優遇幅は若干低くなります)。
労金は、共産党と繋がっているようなので。
労金は金利優遇が組合員で-1.4%だと思います。
他の地方銀行、都市銀行でもおおよそ同じ金利優遇が取れると思います。
(自己資金や勤続状況、会社の取引先金融機関等によっては、更に良い金利優遇が取れることもあります)住宅ローンは通常、『事前審査』があります。
事前審査の内定がとれたら『本審査』、そして本内定となるので、まずは労金に絞りこまず、2~3社ほど審査を出してみて一番好条件の金融機関に本審査を出してみてはいかがでしょうか?ちなみに労金は、先に3社審査をかけて否決を受け、4社目で審査すると受け付けてもらえません。

2013/5/29 03:22:27

南都銀行のEパックというカードを住宅ローンの金利優遇を受けれるということで申込みました。
先日、契約満了の通知が来て1ヶ月以内に全額返済をして欲しいといわれました。
50万の枠のうちまだ45万ほど残ってい るのでとてもじゃないですが一活返済はできません。
毎月1万円づつ延滞なく支払っていたのに訳がわかりません。
もし一括返済できなかった場合ブラックになったり資産差押とかなるのでしょうか?それとも新たな借り入れはできないけど毎月今までどおり1万円づつ返していくことはできないのでしょうか?

カードローンなどは通常一年契約になっていて、、問題がなければ自動継続になります、、それが何らかの理由で出来なかったってことでしょうね、、で、延滞すればブラックになります、また返してくれといっているわけで返済だけってのではないんじゃないかと、、只、住宅ローンを借りているので色々相談には乗ってくれると思うので、まずは相談することだと思います、、それが無理っていうなら他社を含めて借入れの検討をしたほうが良いかも知れません。

2015/10/1 11:55:38

三●住友信託銀行に夏の定期預金金利優遇キャンペーンについて。
三●住友信託銀行に夏の定期預金金利優遇キャンペーンのグッ●セレクトにしようと 満期になった定期預金を普通預金に変え普通預金1000万円を定期キャンペーンにしようと したところ窓口の銀行員の人に100万円増額して下さいといわれました。
私が銀行員の提案に対して100万円増額するとなりますと1100万円となってペイオフになってしまい ますのでなんとかなりませんでしょうか?といったところペイオフは預金者都合ですのでと断れました。
この場合の定期キャンペーンが絡みましたペイオフを預金者都合だという銀行側の対応にはなんら 問題はないと考えられますでしょうか? 詳しい方いらっしゃいましたらお教え下さい。
よろしくお願い致します。
補足キャンペーンうんぬん銀行側つまり接客として問題がなかったのか。
ペイオフは預金者都合という発言には問題はなかったのか否かお聞きしたかったのです。
ことばのあやというかその言葉がどうもひっかかって。
それが常識なのか知りたかったのです。
申し訳ありません。
橋●さんも正しいこと言ったつもりでも従軍慰安婦といったばっかりにああいう結果になりましたし・・・・・

問題あると思うのでしたら預金を止めればいいでしょう。
SBJ銀行の方が金利も対応も良いですよ。
www.sbjbank.co.jp/deposit/rate.htmlwww.sbjbank.co.jp/campaign/sbjdirect2013.htmlネット申込(SBJダイレクト)で金利+0.1%アップです。

2013/7/21 20:41:36

住宅ローン固定金利について先日の日銀マイナス金利の適用により長期金利が史上最低値を記録し短期金利との金利差があまり変わらなくなってきました。
実際のところ35年固定金利で限界の金利ってあるのでしょうか?たとえばフラット35で0.6%を下回ると35Sの金利優遇マイナス0.6の適用により場合によっては金利が0という可能性もあるのでしょうか?銀行の損益等でぎりぎりってどうれくらいの金利なんでしょうか?

金利に限界はあるかと言われれば、銀行の体力(自己資本)と固定比率次第で決まりますと言う解答になります。
実際、公開している銀行は株価の関係もあり、これ以上の金利の低下は難しいと思われます。
よって、回答は限界金利は各銀行によってあるが、0という可能性はないとなります。

2016/1/30 22:15:54

-金利優遇

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について