遅延損害金

現在慰謝料の支払いをしている者です 和解書には毎月25日限り金一万円...遅延損害金

最近ほぼ毎日債権回収通知メールが届きます。
ほんとに支払わないといけないのか不安になります…先程来た本文としては 【このまま放置されますと、遅延損害金の方が加算されてしまい、退会の意思がないとみなされ、そのまま訴訟に移らせていただきます。
退会処理をいただけるのでしたら、業務提携サイトも訴訟も起こさないと申しております。
この通知は最終通告となりますので、この請求に身に覚えが無い場合であっても何ら返信が無い場合、不本意ながら近日中に訴訟手続きになってしまいます。
その様なことになる前に今現在訴訟準備段階ですので早期解決の為にも至急ご連絡ください。
●お問い合わせ● saimu-kaishu.com/bin/loginCamp.php?uid=MzIzODMyNg==&passwd=N...*このアドレスへの返信は出来ませんので、ご注意ください。
つきましては、必ず上記のリンクよりお願いします。
】こういった本文が届きます。
私としては有料サイトなど登録した覚えがないのでほんとに気になります……どうかよろしくお願いします。

質問者様が有料サイト 等を登録した身に覚えが無ければ、架空請求詐欺メールですから一切無視して下さい。
架空請求詐欺業者にお問い合わせフォームによる返信・連絡するのは、質問者様の個人情報 等を聞かれる事もありますので、架空請求詐欺業者に返信・連絡はせず、 完全無視して放置していれば、大丈夫です。
このメールは質問者様に宛てたメールでは無く、 全く根拠の無い請求メールを ランダムで不特定多数で大量に送信していますので、たまたま質問者様宛に届いただけですから、 現時点では質問者様のメールアドレスを知られていません。
「退会処理をいただけるのでしたら、業務提携サイトも訴訟も起こさないと申しております。
」URL先の内容「当職はサイト運営会社より依頼を受け、」⇒メールの本文には具体的な内容は何も書かれていないし、 契約が成立しているならば契約・利用しているサイト名、 契約した日時、金額 等が具体的に示されていなければなりませんが、 質問者様が契約・利用した覚えが無ければ、 架空請求詐欺メールを疑って下さい。
※正当な請求であれば、メールで届く事はありません。
「この通知は最終通告となりますので、」⇒何の前触れも無いのに、いきなりメールで最終通告なんて絶対にあり得ないし、メールで最終通告を書かれている場合は、 間違い無く架空請求の詐欺メールです。
裁判所や弁護士から重要なお知らせの件であれば、メールでは無く郵送で内容証明 等を郵送で自宅に届きますが、質問者様の個人情報を相手に教えていない限りでは、 質問者様の自宅の住所 等が分かりませんし、仮に相手(架空請求詐欺業者)は、質問者様の名前と住所を知っているならば、メールでは無く郵送で内容証明 等を送って来る筈ですが、 現時点では架空請求詐欺業者は、 質問者様の個人情報を何も知られていないので、 郵送で内容証明 等を自宅に届く事はありません。
質問者様が不安を煽って支払いを迫る作戦ですから、メールが届いた場合の対処法としては、 質問者様の個人情報を聞き出そうとしていますので、 質問者様から架空請求詐欺業者に電話で連絡をしたり、お支払いを応じないで完全無視・放置で対処して下さい。

2017/1/27 23:07:36

裁判所から支払督促が来てからの和解方法と遅延損害金の計算先日、裁判所から支払督促の文書が送られてきました。
残高→約4万未収金:約10万通常利率:18.00%損害金利率:26.280%最終返済日:H22.12.15延滞期間:約700その後、債権者側に電話をし元金を一括で支払いたいが利子・遅延損害金の分は支払いが難しいのでどうにかなりませんか?と連絡を入れたところ、免除等はできません。
しかし、下記の提案はどうですかと。
提案→頭金として4万円程入金して頂いて、あとは分割で支払っていく形であればこの電話で和解をしてもいいという回答でした。
こちらとしては、頭金の表現がなんだか言いくるめられているような・・・結局、残高分として入金したいのに残高分として扱われないような表現にきこえました。
支払う意思はもちろんあります。
早く終わらせたいです・・・泣すごく会話も上手でいいくるめられそうでしたので一度、電話をきり。
こちらで相談をしています。
それか、一度異議申し立てをだし裁判所で話し合いをした方がよいのでしょうか・・・?現在、産後間もないため仕事ができません。
なので、しばらくは収入もない状態のため分割払いも少ない額でお願いしたい所です。
それと、利子・損害金の額が約10万と書かれているのですがこれは正当な額なのでしょうか?調べた計算方法は残額×損害金利率の26.280%×延滞期間の日数÷365という形で合っているのでしょうか?お詳しい方に相談に乗って頂ければと思います。
よろしくお願いします。
補足親切なご回答ありがとうございます。
もう少しお力をお貸しください。
異議申立をした後、私の提案をのめない場合は本裁判になるということのようですが、この裁判の費用が利息分くらいとのことですが、私の場合約10万近くを私が支払う形なのでしょうか。
また、損害金ですが 最終返済日から本日まで計算すると約2万円が正当な額ではないのでしょうか?返済しきれていない利子というのがどこからきているのでしょうか。

約束の期日を守らなかった段階で一括返済義務が発生していますから、分割でも良いと提案しているなら、温情提案であって、いいくるめているわけではありません。
そもそも、あなたは払うべき金を払わない悪者なのですから、そのような相手には、返せと命令すればいいので、優しくいいくるめる必要などないのです。
・・・と、それはたてまえのお話。
現実は、あなたが無いものは払えないと、開き直って放置したら、相手は1円も回収できないのですから、「元金を分割で払ってやるから、その余の債権を放棄するという和解を飲め」という、あなたの無茶な要求も、のまないわけにはいかないでしょうね。
そのような分割案を書いた異議申立をすれば良いかと思います。
そうすると、相手があなたの提案をのめない場合は、話し合いになるのでは無く、本裁判になります。
負けるはずの無い裁判なので、10万円くらいでも本裁判をしてくるかもしれませんが、訴訟にするにも経費がかかることなので、利息分くらいは吹っ飛んでしまいますから、相手にとって飲めない相談では無いと思いますよ。
最終返済日から今日までの損害金は計算したら約2万円でした。
元金4万円と併せて6万円です。
でも最終返済日においても返済仕切れていない利息が4万円あったのではありませんか?ちなみに、その利率は違法ではありません。
でも、払いたいのにどうしても払えないという事なので、上記のような回答になりますが、産後間もないのが理由なら、働けるようになれば返せるという意味なのでしょう?本来は、借りた金は返すのが道理ですので、利息を負けてというほうが変だと思いますよ。
「今は利息の一部を毎月少額ずす払うことで延納を認めて欲しい」という提案のほうが、あなたも後ろめたくないのではないでしょうかね。
(補足へ)本裁判になった場合は、あなたの金額では簡易裁判所で争われることになります。
その場合、たぶん契約時に、訴訟になった場合は、相手の本社のある住所地の裁判所を管轄裁判所にすると、あなたは契約書に署名して認めていますので、そちらで争われることになります。
その場合は、本来なら、口頭弁論が開かれるたびに、あなたはそちらまで往復旅費を自腹で払って通わなければなりませんので、それが、あなたがかかる費用です。
また本人訴訟では、法律の知識が無いから無理という場合は、弁護士を雇うことになりますので、それもあなたの自腹です。
そうすると、とても10万円などでは無理なほど大きな費用がかかりますので、異議申立はするべきではないことになります。
でも、簡易裁判所では「擬制陳述」といって、「答弁書」「準備書面」などという、文章を提出すると、口頭弁論期日に裁判所に出頭して、陳述したとみなしてもらえる制度があるので、それを利用すれば(弁護士が引き受ける本格的な訴訟でも使われる一般的な手法です)、あなたは、一度も相手の裁判所にいかないまま戦えます。
相手の訴状や反論は全て郵送されてきますので、あなたは自宅にいながら戦えます。
それならば、費用は紙代と切手代だけですので、ほとんどかかりませんので、裁判など少しも怖くありません。
どうせ負ける裁判ですから、面倒なら放置してもかまわないのですしね。
一方相手は訴える側なので、「擬制陳述」は認めてもらえず、必ず毎回弁護士を雇うか、会社の代理資格のある人が出廷しなければならないので、人件費がもったいないですから、相手にとっては、裁判はやりたくないはずです。
それに、どうせ勝っても、それでもあなたは払わないだろうという事は容易に想像できるので、あなたの財産を強制執行しようにも、あなたは何も持っていないのですから、裁判に勝っても、全く意味がありませんので、相手にとって、裁判費用はドブに捨てるような物です。
それなら、せっかくあなたが、こういう方法なら払うといっているのですから、その話に乗った方が、相手には断然得なはなしなのです。
返済仕切れていない利息が4万円あったのではないかというのは、私の想像です。
事実を知っているのはあなたですので、私に聞かれても困ります。
たとえば、最後の返済した日までの返済は、相手から何らかの形で猶予があって、遅延損害金は無かったけれど、正当な利息が4万円あって、最後の返済は、ほんのわずかな金額だけだった、などという場合ですが、4万円の借り入れに4万円の利息が付くまでには、相当な年数がいりますし、それだけの利息になるほどの大きな金額を借りていたのだとしても、返済は利息から先に返済されるのですから、それなら、残金は元金が8万円のはずなので、確かに不自然だと思っています。
あなたが相手の請求内容を勘違いしているだけではありませんか?元金4万円+損害金2万円=6万円が、相手の請求の全てではありませんか?

2012/12/3 07:01:07

家賃の遅延損害金の日数の数え方について教えて欲しいです。
例えば、月末払いを翌月の5日に支払うとすると、延滞日数は5日とカウントするのでしょうか?中日数の4日でしょうか?また、計算は、契約が年利14.5%でしたので家賃が106000円なので、106000円x14.5%÷365日×延滞日数であってますでしょうか?よろしくお願い致します。

契約しだいです・・・・・・・・・・・・両方あります。
損害金も月割だったりします。
月に満たない分は30日で割るとか。

2011/9/17 21:16:27

利息の規定のないお金の貸し借りで債務者が返済を怠った場合の遅延損害金と遅延した場合に発生する最低限の利息はどのように意味が違うのでしょうか?

どちらも同じ意味です。
遅延損害金の利率を決めなかった場合は年5%の法定利率により遅延損害金を計算しますので(民法419条1項、第404条 参照)

2014/6/12 22:53:28

【民法】友人同士でお金を1万円借りていて、実際に返す期限が決まっていても返さないで1週間後に返した場合、原則では利子が発生します。
1.完全に民法の原則で考えた場合、1月1日24時が返還期限だったとして、1月8日の午後3時に返したとしたら何日分の利息が発生しますか?2.実際にはその利息は請求しないと思いますが、これは法律的には何を行っているのでしょうか?利子の免除ということですか?それとも、契約の更新や更改が行われているとみるべきなのでしょうか?なお、本来の意味でこの利子は遅延損害金だと思いますが、704条とかはなぜか利息という言葉を用いていますのでそれに合わせてみました。
ご教示よろしくお願いします。

1.2日から8日まで7日分2.遅延損害金の免除なお、誰も利息とは言っていない。

2016/12/7 16:42:13

大変迅速なご回答、誠にありがとうございます。
どうしても気になるのですが、民法さんでも8日は含むのが判例の立場なのですか?
貸金野郎はそういう計算をしているようですが(契約自由の原則よりなんとでもなる)・・・
もちろん、利息ではなく、遅延損害金の場合の話です。
利息だと違うという説があるので今は棚上げです。>

【民法】取り消しをすると原状回復義務が発生しますか?するとすれば、これは解除のときの原状回復義務と異なりますか?さらに、取り消しによって返還することになった金銭には545条2項のような利息は付きますか?付くとするといつからですか(遅延損害金ではないもの)?ご教示よろしくお願いします。

>【民法】取り消しをすると原状回復義務が発生しますか?する。
>するとすれば、これは解除のときの原状回復義務と異なりますか? 同じ。
>さらに、取り消しによって返還することになった金銭には545条2項のような利息は付きますか?つく。
>付くとするといつからですか(遅延損害金ではないもの)?契約をした時点から。

2017/1/20 12:45:29

150万ほどの借金を司法書士で任意整理して毎月多く払ってるので管理費を省いた額を自分で毎月勘定してきて、2ヵ月分待ってもらったときは勘定に入れずにやっと先が見えてきたので電話で残高を聞きました。
すると自分で管理してきた額より数万円多い額で「あと十数万」と言われました。
納得いかなかったのですが「少なかった月とかもあって余剰金がどうの」と言われました。
「債権者に確認してギリギリの額になったらこちらから連絡します。
」と言われ切りました。
額が増えることはありますか?

任意整理でも返済を滞納した場合は額が増えることもあります。
和解書に返済が遅れた場合に関しての記載がされている筈です。
大抵は返済を2回滞納すると年率で14.5%~18%の遅延損害金が発生します。
「2ヵ月分待ってもらった」との記述がありますのでこの際、どの様なやり取りになったのか、また、この待ってもらった分は支払い済みなのかが気になるところです。
もし、「2ヵ月分待ってもらった」後にこの2ヵ月分を合わせた金額を返済していなければ、ずっと2ヵ月分滞納している状態ですので、損害金も続いているかも知れません。
↓2ヵ月分の滞納が続く例です。
1月…滞納 2月…滞納(ここで2ヵ月分) 3月…1か月分支払い(2ヵ月分は滞納のまま) 4月…1か月分支払い(2ヵ月分は滞納のまま)↓滞納が解消される例です。
1月…滞納 2月…滞納(ここで2ヵ月分) 3月…3か月分支払い(滞納解消) 4月…1か月分支払い(滞納なし)また、残額が大きかった場合の遅延損害金の例ですが、残額100万の状態で2か月滞納を行い遅延損害金が20%だった場合、100万×20%÷6=約3万3千円と、万単位の遅延損害金が発生することになります。
電話で確認するよりも一度、司法書士さんの処へ行って返済状況を確認させて貰った方が良いかと思いますよ。
ちなみに私も任意整理経験者ですが、司法書士ではなく弁護士に依頼し、その際には支払い終了までの毎月の返済計画書を頂きました。
○年×月から返済が始まり、毎月○○円を遅延なく返済すると△年□月には終わります、という一覧表で、返済する度に自分でチェックを入れていくので支払い忘れが無いかの確認も出来ました。

2016/8/29 21:56:56

返済期日を過ぎてるのにお金を返してくれません。
遅延損害金はを契約の時に話していなければ貰えないのでしょうか?補足遅延損害金はもらえるのですね。
年5パーセントとして計算の方法がわからないのですがどなたか教えていただけないでしょうか。
貸している額は100万です。
返済期日は2015年7月31日です。
2015年8月30日に50万返していただきました。
後の50万をもし2016年2月1日に返してもらった場合どのような計算になりますか?よろしくお願いします。

遅延損害金については契約書に書いてなくても当然もらえます。
そして利率は原則年5パーセントです。
ちなみに、契約書に書いておけば、利率を法定の範囲内で変更できるということです。

2016/1/19 01:13:38

教えていただきありがとうございます。>

例えば3月に金の貸し借りをして、4月末日から毎月12月まで分割で返済することを約束し、一度でも返済しなかった場合、期限の利益を失うことを契約書で記載した場合、4月にすでに払われず、ずっと支払いがない場合、いつから遅延損害金が発生しますか?

「債権者が債務者に期限の利益の喪失を通知して」といった文言がなく、当然失期事由であると考えられるので、4月末日の翌日である5月1日から遅延損害金が発生します。

2016/1/18 14:03:41

現在慰謝料の支払いをしている者です和解書には毎月25日限り金一万円を支払うとありますが、今回は25日が日曜日のため金曜日の夜に振り込んだため支払いが一日遅れてしまいます支払いを怠ったときは、支払日の翌日から年10パーセントの割合による遅延損害金を支払うというのはどういうことでしょうか?とりあえず一万円を振り込みましたが遅延損害金の分も早急に振り込まなくてはだめでしょうか?また、一日遅れたことにより相手はこちらに何かしらの対応をする事は可能ですか?和解書を書いた後に引っ越したため、新たな住まいを知られたくないので困っていますどなたか御回答宜しくお願いします補足御回答ありがとうございます振り込み予約での受付になってしまったため振り込みの日付は26日になってしまいました一日遅れてしまった場合は相手はこちらに何かしらの書類を送ったり直接請求にきたり新しい住所を調べたり出来ますでしょうか?遅延損害金を支払えば大丈夫でしょうか?100万円の支払いなので年10%の遅延損害金ですと一日遅れなので、273.97円だと思うのですが。
これは四捨五入で274円になるのでしょうか?しつこい方なので一日遅れた事による今後の行動が怖いです

金曜日の夜(23日)に振り込みすれば、相手の口座への入金は翌営業日26日にしか反映されませんから、26日に入金となっても何ら問題はありません。
心配であれば、相手に「入金はした」と一報のみでも入れておきましょう。
しかし個人間で、遅延損害金10パーセントは取りすぎですけどね。
民事法律上、金利は5パーセントが上限です。

2018/2/24 16:07:54

-遅延損害金

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について