遅延損害金

遅延損害金の時効は何年ですか。遅延損害金

借用書に借りた日付が1月?日と書いてたら遅延損害金の起算日は1月1日になりますか。

1月?日は契約締結日ではないでしょうか?遅延損害金起算日は履行遅滞日ですが・・・

2017/10/27 11:14:01

間違いました。ご指摘の通りです。1月1日を契約締結日として考えて良いでしょうか。>

債権額金100万円、弁済期5月5日、利息年5%、遅延損害金年9%とする金銭消費貸借が成立しました。
5月5日をすぎれば当然に遅延損害金年9%となるのでしょうか?そんなの常識だと思ったのですが、下記の判例をみて請求がない限り年5%じゃないか?と疑問に感じました。
債務不履行に基づく損害賠償債務は期限の定めのない債務であり、民法412条3項によりその債務者は債権者からの履行の請求を受けた時にはじめて遅滞に陥るものというべきである。
一般的な消費者ローン等は、弁済期が過ぎれば当然に損害賠償請求権の履行の請求があったこととするような特約があるのでしょうか?もしこのような特約がなかったら、履行遅滞による損害賠償請求権「年9%」は請求があるまで生じないと考えてよろしいのでしょうか?素朴な疑問ですが、よく考えるとわからなくなってきました。
よろしくお願いいたします。

?は無知ね(笑)てかちゃんと読んでないのお前だろ馬鹿か?(笑)全くの勘違いなだけ。
因みに判例で不法行為に基づく損害賠償は行為の問い合わせから履行遅滞となるとしている。
なので、損害賠償は期限の定めの無い債務であるが、発生と同時に履行遅滞になり、遅延損害金が発生する。
但し金銭債務は損害賠償=遅延損害金ですから、、遅延損害金に遅延損害金は発生しない。

2017/6/23 09:25:33

保証債務そのものに対する遅延損害金請求が可能か民法上、保証債務には主債務について生じる利息や遅延損害金が包含されていますが、保証債務の履行遅滞による損害賠償請求というのは可能なのでしょうか?このような請求が当然認められるとなると、保証人は主債務+主債務の遅延損害金+保証債務の遅延損害金を支払わなければならず、主債務者より重い責任を負うこととなるので不当だと思うのですが…

保証債務は主債務とは別の独自の債務ですので、遅延損害金を観念し、請求することはできます。
このこと自体は447条2項の規定に照らしても明らかです。
保証債務の不履行に基づき遅延損害金の支払い義務を負うのは、保証債務という主債務とは別の債務を負った以上、やむを得ないところです。
全ての負担を合計した結果がたまたま主債務より重くても、直ちに不当とはいえないということになるでしょう。

2013/6/14 09:46:50

銀行からの住宅ローンを返済中です。
引き落とし日(27日)に口座にお金が足りなかったようで28日付で債権管理回収会社へ回収業務を委託する旨と回収会社(JCS)から遅延損害金を含めた請求書が今日届きました。
契約から今まで遅延したことがなかったのですが今回初めてのことで、たった1日といえどもこういった会社へ委託されるものなのでしょうか?期限は4月5日で入金は週明けにも行いますが信用情報に今回の遅延が記録されてしまうのでしょうか?

とんでもない銀行と取引されてますね。
あり得ないです。
銀行に連絡しましょう。
絶対に請求されたところに振り込んではいけません。
銀行に入金するのみです。
ただし、1日と言えども毎月の返済元金の遅延損害金は契約書に書かれているパーセンテージで計算されて引き落としされます。

2017/4/1 21:32:24

元金0円の遅延損害金について質問です。
年末に主人の実家に帰ったところ主人宛に大手金融開始から封筒が届いており、中身を確認すると元金0円ですが遅延損害金が30万円近くあり支払うように書いてありました。
主人は独身時代に一度事情があり借りた事があるらしくその時に確実に全額返済してるらしいです。
しかも借りたのは6年前の事でそれ以来このような封筒がきたのは初めてだそうです。
今すぐに金融会社に確認したいのですが年末年始で電話が通じず、モヤモヤした気持ちが続いております。
遅延損害金とは返済が遅れた場合に発生するものですよね?これはその支払いだけがずっと残っているという事なのでしょうか?そしてこんなあとになって請求がくることはあるんでしょうか?

何だか作り話のような内容ですが、大手金融会社からの借り入れが真実であると仮定すれば、6年前に90万程度借り入れして、その後1年とちょっと延滞し、金融会社と和解し元金のみを先に支払った後、損害金をそのまま残したケ-スが考えられます。
督促状は実家に送付されましたが、御主人は放置し、結婚しても、金融会社は調査せず放置していたが、担当が替わり今回の請求になった。
以上のような非常に稀なケ-スが考えられます。

2015/1/1 10:28:28

そういったケースも考えられるのですね。何かの間違いだといいのですが…ありがとうございます。>

初歩的な質問で申し訳ございません。
以前から保有している古い物件(空き家)を売却するため、知り合いの不動産業者に買い取ってもらうことにしました。
正確には、第三者のための契約で買い取り契約を締結しました。
6月の頭に契約、手付金を受領し、6月25日までに残代金を支払うこととなっていました。
本日時点で支払われておらず、不動産業者に連絡を取っていますがまだ詳細がわかりません。
いわゆる第三者のための契約に必要な条項は入っています。
お聞きしたい点は2点1、第三者のための契約は買い取り業者が登記費用等を負担したくないために使う手法なのは理解していますが、買取人が見つからないという事態があった場合はどうなるのでしょうか。
残代金の期日が6月の25日にしていたので、見つからなくても業者が払ってくれるのでしょうか。
2、そもそも期日を超えてますので遅延損害金を請求できるのでしょうか。
(債務不履行を理由とした契約解除は今のところ考えておりません)

契約書次第ですが、第三者が見つからなくても買主には契約書通りに支払う義務があります。
売主であるあなたは契約書の違約条項に従い、契約を解除して違約金を請求することができます。
弁護士に依頼した方がスムーズに進むのですぐに依頼しましょう。
遅延損害金の請求は理屈的にはできますが、あなたに具体的な損害が発生し、その損害額の証明が必要なのでほぼできません。
具体的な手続きとしては配達証明や内容証明で期日を切って支払いの督促をして、期日を過ぎたと同時に違約解約の通知を内容証明で送付して、違約金ので請求手続きを開始します。

2018/7/1 01:47:08

利息と遅延損害金はプラスして計算してよろしいのでしょうか?自分の会社にお金を貸している者です。
300万円を一括返済で金銭消費貸借契約を締結していました。
会社側から「利息も損害金も最大値で設定してよい」と言われたので、利息は15.0%、遅延損害金は21.9%に設定しました。
「期限の利益喪失約款」は「当然喪失」です。
返済日から数ヶ月が過ぎていますが、元利ともに一切の支払いがありません。
未払残高を確定したいと思ったのですが、その場合1ヶ月分の利息・損害金の金額算出方法として、3000000円×0.15÷12 + 3000000×0.219÷12という計算で問題ないでしょうか?また、ネットで調べていたら、「利息と遅延損害金の合計について法律で上限が定められている」、というような記述を見つけました。
上記の数値だと、そこで書かれていた上限を超えていたので心配になりました。
会社側のあまりに誠意のない態度にあきれ果て、近々、公正証書にしたいと思っております。
何卒、ご教授のほど、よろしくお願いいたします。

通常の金銭消費貸借契約では、1か月ごとに利息を加算するといった特段の約定がない限り、1日単位で利息を日割計算する方法が一般的です。
したがって、12で割るのではなく、365で割って貸した日からの日数をかけることになるでしょう(この場合、1か月が30日か31日かで利息の金額が異なることになります。
)。
また、利息と遅延損害金は両取りすることはできません。
会社が期限の利益を喪失するまでは利息のみ、会社が期限の利益を喪失してからは遅延損害金のみということになります。
また、公正証書にしたいという意向はごもっともですが、会社が公正証書の作成にに応じなければ何の意味もありません。
どうやって回収するかを含め、早めに弁護士に相談した方がよいと思います。

2009/10/14 13:29:38

借地料の遅延損害金はどれくらい?借地料の改定をするついでに、支払いが遅れた場合の遅延損害金も決めようと思います。
どれくらいが適切でしょうか?また、約束になくても、遅延損害金って請求できるのでしょうか?

遅延損害金一例、遅延期間一年未満、年率7.2%遅延期間一年以上、年率14.4%取り決めない時、法定金利、昔、習ったようだが………

2014/4/23 18:01:05

アコムの通常利息と遅延損害金が重複して請求されているように思うのですが間違っているでしょうか?先日過払い金請求をするために取引履歴を取り寄せ、出回っている引き直し計算書ツールと契約書内容をもとに独自に引き直し計算ツールを作っていて気づいたのですが、アコムは遅延期間に関しては通常利息と遅延損害金を積み上げで請求しているようなんです。
契約書には「返済期日を経過した場合の借入利息は、返済期日までの日数により算出された借入利息と、返済期日経過後の日数により算出された借入利息を合算した金額とします」となっています。
つまり元金残高10万円 通常利息18% 遅延損害金年率22%借入日から返済期日まで35日 遅延日数10日 とした場合、①契約上10万円 × 18% ÷ 365日 × 35日 = 1726円10万円 × 22% ÷ 365日 × 10日 = 602円合計 2328円 となると思うのですが、②取引履歴上10万円 × 18% ÷ 365日 × 45日 = 2219円10万円 × 22% ÷ 365日 × 10日 = 602円合計 2821円 となっています。
ちなみにプロミスからの取引履歴を同じツールで確認して見ましたが、アコムのようなことはなく①契約上の内容になっていました。
これは私の認識間違いなのか?アコムの間違いなのか。
←そんなことはないと思うのですが。


貸金業社によっての違いなのか?わかる人おしえて?

私の知る限りそんな事ないと思いますし、アコムの履歴は最近変わったものでなければ日数は表記していませんから、取引履歴に表記されている通りここに記載があれば検証もできますけど、これだけでは判断できません。
いずれにしてもそれも含めて過払い請求するのですから、どっちでもいいと思います。

2012/2/17 01:47:38

遅延損害金の時効は何年ですか。

利息と異なり、短期消滅時効ではありません。
元金が変形しただけのものと考えられています。

2013/4/16 21:53:20

-遅延損害金

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について