遅延損害金

アイフルより利息全額免除での一括返済案という手紙がきました。一括...遅延損害金

今日、借りていた駐車場を解約するために、大家さんの家に行き、解約の申し出をしました。
そうしたら、あなたは毎月数日遅れたり、まとめて遅れて2ヶ月払ったりしたから、遅延損害金として、1ヶ月分払って欲しい。
言われまして、困っております。
あと、なぜか銀行振込で良いか確認しても断固拒否、毎月大家さんの家に行かなくてはいけない、また、消費税として、謎の値上げもありました。
遅延損害金という1ヶ月は払う必要ありますでしょうか?

賃貸契約書に遅延損害金の条項がなければそもそも払う必要はありませんし、その計算の根拠が不明なら払う必要がありません。

2015/3/7 18:09:05

遅延損害金と遅延利息の違いを教えて下さい。
よろしくお願いします。

民法419条1項により、金銭の給付を目的とする債務の不履行について、法定利率(約定利率が法定利率を超えるときは、約定利率)によって定まる損害賠償の額の事を、通常「遅延損害金」(或いは単に「損害金」)と呼びます。
これを「遅延利息」という言い方をする人も居ます。

2010/10/4 16:11:02

【督促状】遅延損害金.の_請求について代理人.弁護_士より重要なお知.らせ弁護士法人 鈴木法律事務所 代理人弁護士 鈴木 忠則 弁護士番号 4*9*1■氏名:******様以下「貴殿」といいます■現在住所:************■登録名及びアドレス:(私のメールアドレス)(一部、民事訴訟法により個人情報は伏字とする)当職は、運営元から委任を受け、本通知書を作成し、貴殿に対し、以下のとおり、ご通知申し上げます。
貴殿が登録したコミュニティコンテンツ及び情報サイト(無料メール交換サービス、メールポイント制サービス、無料SNSサービス、副業斡旋サービス、異性連絡先交換無料サービス掲示板、異性交流アプリ、男女がSNS機能を使用して交流するサービス、アダルトサイト、懸賞サービス、競馬情報サービス、メールマガジン等)に「(私のメールアドレス)」で登録履歴が御座います。
当事件は会員規約に決められた期間アクセスせず利用の意思が無くなった場合に自身の登録アドレスを添えて退会番組申請をして頂けない場合、延滞金が発生する内容が記載されていたにも関わらず、今回貴殿はメールアドレスを提示せず放置した事により発生した延滞金の督促請求とさせて頂きます。
運営元より代理人として弁護士が立てられ、債権を確認させて頂き本通知の通り再請求させて頂きます。
万が一、本書到達後下記期限内に貴殿からの代行退会手続確認がとれない場合には、やむなく法的手続を執る旨、申し添えます。
《請求金額》下記より確認頂けます。
《手続期限》2015年03月31日迄22:00迄《事件要綱》登録したサービスをアドレスを添えて「退会申請」されずに放置した事により発生した遅延損害金請求事件上記、お支払いが困難な場合は、代理人弁護士へ代行退会及び遅延損害金の差し止め依頼をして下さい。
■延滞金の停止と代行退会を依頼するwjf4l2z8m4ov.biz/bin/loginCamp.php?uid=NDczOTI0Ng==&passwd=b...(滞納した費用の支払い義務を無くす事が出来ます。
)■担当弁護士へのお問合せwjf4l2z8m4ov.biz/bin/loginContact.php?uid=NDczOTI0Ng==&passw...※通知専用アドレスとなりますので、直接返信しても届きませんのでご注意下さい。
草々こんなメールが来ました。
登録した覚えはありません。
無視で大丈夫でしょうか?

無視です、無視代行で金むしりとろうとしているのでしょうブラックサイトやアドレスを公開するウェブサイトに登録して、やつらを晒し者にしましょうま、ここにも晒してますがね

2015/3/31 13:52:00

はじめまして。
遅延損害金に対する質問です。
私は平成13年頃、経営していた会社の資金繰りが苦しくなり状況が悪化したため、弁護士に債務整理の相談をした所、保証協会、サラ金、クレジット会社等の各債権者と折衝してくれ、それぞれ60回~80回に分割して支払う約束となり、約束の支払いを全て実行し、返済は終わりました。
ところが、日本保証協会のみが遅延損害金が残っていると、支払いの約束回数が終わっても請求を続けてきます。
ただ、それは毎月ではなく、半年に一度であったり、2年に一度だったりで、時効にならないように請求しているような風にしか思えません。
一度、先方の担当者と話をしたのですが、強く請求されるでもなく、出来れば払って欲しい程度のニュアンスでした。
先方も2年ないし3年で担当者が代わるようで、都度督促のみしてくるので要領を得ません。
こういった場合はどうすればいいのでしょうか?放っておいても大丈夫ですか?ちなみにその当時、担保に入れていた不動産の設定は外されています。

相手の言い分には、不可解な点があります。
まず、返済のお金は、 ①遅延損害金 ②利息 ③元金の順に充当されます。
つまり、遅延損害金だけが残るということは、実務上起こり得ません。
おそらくは、相手の帳簿の上で、未収金として残っているだけだと思います。
ところで時効の点ですが、そのような催促だけでは時効は止まりません。
もし、最終の支払から5年以上経過しておれば、仮に元金が残っていても時効です。
遅延損害金のみという不可解な点も含め、もし5年以上経っているならば、裁判を起こしてくれと言ってやりましょう。
必ず勝てる裁判です。

2013/5/2 18:29:45

遅延損害金についてフランチャイズ契約の月々のロイヤリティに関して、契約で遅延損害金を決める際、利率は当事者間で上限なく自由に決められますか?14.6%というのは個人と事業者の話ですよね?また、実際のフランチャイズ契約ではロイヤリティの遅延損害金は何%くらいが相場ですか?

ビジネスのカテゴリーのほうが回答が付きやすいでしょう

2015/8/4 22:51:06

競売で落札したマンションの遅延損害金免除を求めた判例は、その2私が以前した質問「競売で落札したマンションの遅延損害金免除を求めた判例はありますか?」↓detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1099057050の続編です。
ちょっと前のときの回答者の方と続きの話がしたいので、続編を作ってしまいました。
それは別として、この件ご存知でしたらぜひ教えていただきたいと思います。
補足jimokukkさんまず、管理組合が泣き寝入りということはないと思います。
元本は買受人が払ってくれるし、損害といっても修繕費用の借り入れ利息程度のものでしょう。
逆に債権者の被害は甚大で、区分所有には担保価値が見込めないことになり、貸し出し基準が上がる。
つまり保険料が高くなるということです。
日本の景気にも悪影響が出ると思います。
それから滞納管理費の消滅時効が5年だから判例を確認するように言われても、消滅時効の中断措置というのがあるでしょう。
それから他の落札者がマンションを落札すべきじゃないという意味がよくわからないのですが。
どういう意味なんでしょうか。

マン管試験の代表的モデルの話みたいなご相談ですよね。
判例ということでしたので、軽く検索してみましたが、競落人に遅延損害金が認められた判例なら、元金が争われて競落人が破れた裁判のついでに当然のこととして認められた判例があるだけだと思いますよ。
元金の支払い義務がある債務者なら、遅延損害金の支払義務があるのは、あまりにあたりまえすぎる話なので、遅延損害金に特定して争われたことはないのではないでしょうか。
判例としての価値があるような判例はないと思いますよ。
もしかしたら法定利息5%に減縮が認められた判例ならあるかも知れませんので、他の回答を期待しますが、そうだとしても、競売の特殊性が争われたわけではないでしょう。
「所有者と競売による承継人とで分ける」というのがあなたの期待する法改正なら、一般に所有者は債務者の場合が多いですから、実質上わけた部分に関しては管理組合の泣き寝入りです。
それがなければ、入札金額はその分安かったと考えられるわけですから、債権者が泣くのか、管理組合が泣くのか、どちらが良いかという判断で法が改正されることになりますね。
ちなみに、先の質問のあなたのコメントである、「10年後で例えば元本300万に対して損害金はそれを上回ってしまいます。
」というコメントは、間違いです。
消滅時効を認めた判例として最高裁第二小法廷平成16年4月23日判決をご紹介したはずですので、ちゃんと確認してください。
わたしは、あなたとは逆で、こんな管理組合に不利な判例のある法律は、もっと手厚い保護をする方向に改正すべきだと感じてなりません。
そうでないと、判決で喜んだ競落人を除き、他の入札者は、マンションなど落札すべきじゃないという方向に行くだけです。
この判例ゆえ、他の入居者が破綻したら、その負担が自分にのしかかってくる可能性があることを、競売参加者なら誰よりもよく知っているのですから、そんな物件には手を出したくなくなります。
人気が落ちて一番損害を受けるのは債権者です。
(補足へ)時効は援用するだけで成立します。
確かに時効前に訴訟を起こせば、あと10年延長できますので、そのことを指摘したのでしょうけれど、未知の特定承継人に期待して、破綻してしまった人相手に訴訟を起こすのはしんどそうですね。
それに、その場合の訴訟相手は、元の所有者ですから、競売前では、目立ちすぎて、債務名義付き物件じゃ落札者はひいてしまいますよ。
落札した途端に強制執行ですからね。
積立金の中から管理組合の経費も出すのですから、延滞金も経費をまかなうための大切な管理費の一部です。
個々に事情は異なるのですから、「修繕費用の借り入れ利息程度」と決めつけるのはいかがでしょう。
それを言うなら、債権者のほうこそ、そのほとんどは延滞利息という可能性も、同等くらいに高いはずです。
法律によりその延滞金の一部が債権者の懐に入るようになった場合、本来入るはずの延滞金を期待して運用していた管理組合は、競売にかかってしまったことで打撃を受けますので、その後の補修もままならなくなる可能性もありますから、そうなると、一部免除だからといって、すなおに喜んで落札者にはなれません。
そんなマンションじゃ住むのが怖いという話になりますからね。
そうなると不人気物件は、不動産価値そのものが下がりますから、落札金額も下がり、結局最後は、管理組合も債権者も両者とも損をすることになります。
その他のことは、私には、とくに意見はありませんので、私の意図は自由に判断してくださってかまいません。
だめだしもおおいに結構だと思います。
最初にお話したように、法律の問題点については、特段の意見はありません。
あなたが、そう思うならそれでいいと思います。
政治家になって、その通りに法を改正しようという意気込みなら、それはそれで、たのもしいかぎりだと思います。
ここでどんなに論議したところで、法を改正できるのは政治家だけですからね。
揶揄しているのではなく、実際にそういう意気込みの人に出会えたのなら、感動ものだと思っています。
私は競売参加者としてのマンション物件には関心がありますが、巨額の延滞金のある物件など、全く興味がありません。
悪法も法なので、遵守して堂々と参加しているだけです。
あなたとは、格段にレベルの低い話をしているだけに過ぎません。
わたしは、あなたが、そういう物件を間違って落札してしまった、どうしよう、と相談しているのかと思ったので、無理ですよとアドバイスしようと出て来ただけです。
違うようなので、無視していただいていいのですよ。
私の相手はストレスなだけでしょう?

2012/12/28 18:21:57

債権回収をされている法律事務所から、最近 通達があり、以前借入したカードローンの支払いに対する通達内容でした。
最終返済時期は 4年4月前で 今回残金未払いに対しての請求です。
前は 債権回収会社からの郵便での通達だったのですが、その間 4年程 社会不在だったため最近になって 法律事務所へ債権が移行しました。
このまま 通達を放置していると、法律事務所側から 法的手続きに移行すると思います。
その場合 加入している生命保険の 生命保険契約の解約返戻金支払請求権が法的に適用されるのか御存じの方おられましたら 回答お願いします。
保険契約内容は、債務者が被保険者です。
保険契約者は 今回 債務者の実母です。
保険金受取人も 債務者の実母です。
なので契約的には 債務者は この生命保険の被保険者です。
債務者が 保険金受取人のケースや 債務者が 保険の契約者の場合のケースは 事例があったのですが、債務者が 保険の被保険者であるのみの例が 調べてもありませんでしたので、よろしくお願いします。
支払い請求金額は 遅延損害金を含めて40万円台です。

>遅延損害金を含めて40万円台です。
払う気はないの?

2016/11/11 19:41:43

マンションの管理費、遅延損害金の請求について私の住んでいるマンションでは管理費の請求書を毎月発行しています。
この度理事会において一定の期間滞納している場合、通常の請求書に遅延損害金を記載したほうが良いとの意見が出ました。
これについては特に法的に問題は無いのでしょうか。
督促状や内容証明郵便は管理会社に依頼し、別途出してもらっていてそちら遅延損害金を含む金額になっています。
現状ですと、文書を受け取る側としては、請求書の金額と督促状の金額が違っているので混乱するのではないかとの懸念、及び滞納者への警告の為このように考えております。
お詳しい方、宜しくお願い致します。
補足回答ありがとうございます。
管理規約に「管理組合はその未払金額について年利14%(1年365日)の遅延損害金と、違約金としての弁護士費用~~加算して、その組合員に対して請求することができる。
」(標準管理規約通り?)とあります。
それでも総会決議が必要でしょうか。
また、督促状と内容証明には現在遅延損害金を付与した金額を記載していますが、これについての総会決議はないと思います。
この点、大丈夫でしょうか。

金利がきちんとした法定範囲内であれば問題ないかと思われます。
ただそれを決めるのは、あくまで総会決議ではないかと思われ、管理規約の改正も含めて議題に上げて話し合う必要があるように思われます。

2015/2/12 17:50:14

カードの引き落としが10日ですっかり忘れていたので入金してカード会社に電話しました。
入金して引き落としはもう出来ます。
と伝えました。
では25日に引き落としさせていただきますと言われました。
今すぐ引き落とし出来る状態ですが、25日ではないとダメなのでしょうか?その間の金利とか上がらないのかな?と不安になりました。

遅延損害金に関しては、今回引落しになるのか、次回になるのか分かりませんが、既に25日までの分まで計算されているのではないでしょうか。
忘れたことにすぐに気付いて振込めば、遅延損害金は掛からないこともあるかもしれません。
遅延損害金の金利や、再引落しに手数料が発生すれば、クレジットカードの利用規約に書いてあると思います。

2016/2/16 11:12:55

もっと早く引き落としてくださいだと言ってもだめなのでしょうか?
すみません、何度も質問してしまって。>

アイフルより利息全額免除での一括返済案という手紙がきました。
一括にて返済すると利息、遅延損害金を免除し元金のみで完済とあります。
合計請求金額が124万そのうち損害金が81万差額の42万だけ払えば完済とあるのですが、本当でしょうか?補足基本契約締結日2002年3月、最終貸付日2003年1月、最終貸付直後残高50万となっていて、別れた旦那が勝手にカードを使用していた為約10年アイフルからの手紙は届いていたのですが破棄していました。
今更残高一括返済案がきたのですが、名義が自分の為どうしようかと相談させていただきました。

補足を踏まえて簡単に(概略)時系列で過去を想像で追ってみました。
但し多少の誤差は許容願います。
あなたの前旦那はアイフルから28%で月に15000円を返済していましたが、10ヶ月後に払えなくなりそれ以降踏み倒しています。
アイフルはそれに対して前の約定利率を利息制限法の18%で引きなおし遅延損害金をプラスした合計26.28%で名義人の貴方に請求してきました。
従って過払い金どころか請求金額が合法的な合計額となります。
アイフルとしても何時までも未収では管理費もかかるのでせめて元金だけでも回収出来れば御の字と思って利息放棄を提案したのだと思います。
サービサー(債権回収業者)に二束三文で債権譲渡されれば元金以下で決着が付くかも知れませんが、時効の件もあり詳しい経過は回答者にはわかりませんので弁護士に相談されたほうがいいと思います。
ちなみに相談だけなら30分5250円ほどです。
要点を書いたメモを持参すればその範囲で収まるでしょう。
------------------------------------------------------利息をまけるとか払わなくてもいいという話は当然あります。
元金さえも払わない(払えない)のに高い遅延損害金込みの利息が払えるわけがありません。
元金に対して倍の利息がありますが一体何年間未払いだったのでしょうか。
請求が裁判の結果なのか最終支払い後、5年以上何もなくていきなり来たのかによって対応は違いますが、後者ならば時効かもしれません。
貴方が利息がないなら払ってもいいと思うのであれば42万でこの件は終わります。
勿論一括払いが条件ですから分割は相手方としては受けません。
個人的にはこんなに遅延損害金が発生するのですから、いかほどにも返済していないと感じます。

2011/4/23 11:17:36

-遅延損害金

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について