返済比率

住宅ローン、それに伴う固定資産税等々で不安があります。 よろしくお...返済比率

住宅ローン事前審査について質問します。
年収450万円、頭金500万円、年齢33歳、勤続10年勤務先は上場してませんが中堅の製造業の会社です。
これから新築一戸建の建売を買いたい予定ですが私の年収と頭金ではいくらの価格までの家を買うのが普通ですか?銀行の住宅ローン相談会に行ったら行員に「とりあえず住宅ローン事前審査をやりましょう」としか言われず具体的な相談にならなかったんで不信感を持ちました。
住宅ローン事前審査を受ければいくらの価格の家を買うのが無難かを診断してくれるのですか?

住宅ローン事前審査を受けることに対しては、漠然として不安があるかもしれませんね。
Yahooで専門家登録をして頂いているゼロシステムズの田中勲と申します。
住宅ローン事前審査では、年収に対して年間の住宅ローン返済額の比率の限度が御座います。
これを“上限返済比率”といいます。
この上限返済比率のパーセンテージは、各金融機関で異なります。
例えば、みずほ銀行は、上限返済比率40%ですが、三井住友銀行は、上限返済比率35%までとなります。
従って、年収450万円の場合、みずほ銀行の上限返済比率40%で計算すると、住宅ローンの年間返済額180万円までとなります。
年間180万円÷12ヶ月=月々15万円まで計算上ですが住宅ローン事前審査が通ることになります。
しかし、現実的に年収450万円で月々15万円の返済が出来るか否かというと冷静に考えるとかなり厳しいと思います。
多くの銀行では、住宅ローン事前審査で年収に対しての返済比率と計算するときには、変動金利や実行金利で計算しません。
審査時には、現時点の金利に負荷をかけた、現時点よりも金利が高い“審査用金利”で返済比率を計算します。
例えば、みずほ銀行は、審査金利3.5%です。
審査金利も各銀行により異なります。
従って、みずほ銀行の審査基準で年収450万円の年間上限返済額180万円(返済比率40%)を審査金利3.5%で借入金額を算出しますと上限借入金額約3600万円となります。
これは、あくまでも、住宅ローン事前審査で通る上限の金額です。
繰り返し記載しますが、審査金利と返済比率の基準は、各銀行により異なりますので借入上限金額も銀行により異なります。
住宅ローン事前審査を受けたとしても、原則的に銀行側でお客様の診断的なことは致しません。
もし、ご自身の状況により、いくら位の借入が適切かを第三者に診断してもらいたいということでしたら、ファイナンシャルプランナーなどの専門家に相談すると良いと思います。
住宅ローン返済は、長距離マラソンのようなものです。
今は、超低金利で走るのが楽な下り坂です。
しかし、変動金利で住宅ローンを組んだ場合、いつか急な上り坂になるときが必ずあります。
ペース配分を間違えると途中で棄権する可能性があります。
私がお奨めするのは、上り下りのない平坦なコースの全期間固定金利です。
全期間固定金利を選択することにより返済計画を立てやすいです。
住宅ローン事前審査をシミュレーションできるサイトが御座いますので一度お試しすると良いと思います。
www.residential-estate.com/score/長文になりましたがお役に立てれば幸いで御座います。

2017/5/25 11:50:48

わざわざ詳しく計算してくれてすいません。
相談に行ったのがみずほ銀行です。
さっき連絡あってyc_allabout_isatanakaさんが計算してくれたとうり3600万まで借入可能だと回答されました。
でも私の年収だと3600万借りたら危険ですよね?
>

住宅ローンの返済比率調整の為(借り入れ審査を通りやすくするため)車のローンをトヨタファイナンス から群馬銀行マイカーローンに組み換え残り3年ローンから5年ローンへ(変更可能なため)組み換え検討しております。
残高370万円利子が3.6~3.9へアップとなりますが手元資金力も増えて、返済比率も下がりますしかし、fpへ住宅ローン相談したところ車を売却するべきと有料ファイナンシャルプランナーより、アドバイスをもらいました、中古の軽自動車30万円で買えとのことです。
確かにお金のことだけを考えると間違ってはいませんが、レクサス~軽自動車変更に抵抗を感じてしまいます。
皆さんなら、どうしますか?年収1100万円 貯金額700万円 マンション4000万円の予定

売却せずに事前審査して否決なら売却後、他行で事前審査する。
ではどうでしょう。
レクサスから軽でも目的地には行けるでしょうが売却でずともローンの事前審査通るでしょう。

2016/10/24 13:15:37

貴重なご意見ありがとうございます、大変参考になります返信して回答くださって、嬉しいです。ありがとうございました。>

中古住宅を購入するため、フラット35に申し込み、事前審査もクリア、返済比率もクリアしていますが、本審査で否決されました。
念のため、私自身の開示請求をしましたが、過去に延滞、不払い、借り入れ等は一切ありません。
法人代表者をしておりますが、会社自体も借り入れ金もないですし、赤字決算ではありますが、不動産業者からは問題ない数字とも言われました。
思い当たる点としては、会社に役所から従業員に対して差押さえの通知がきています。
勿論、会社としては支払いはきちんとしておりますが、この事が問題で否決されたのでしょうか?不動産業者もなぜ否決されたのか分からないとの事でした。
何方かご教授下さい。
よろしくお願いします。

差し押さえをされている従業員は、全く関係ないです。
もし、その従業員が原因なら、打開策が有りますので、金融機関は、打開策を提示してきます。
おそらく、最終の融資審査に引っかかった理由は、業務内容や企業情報に金融機関が懸念する問題が有ったのでしょう。
その問題は判りませんが、金融機関の住宅ローン担当者の上司(支店長クラス)がいちゃもんをつけたんでしょうね。
私の顧客も同じようなことで融資不可になりましたが、理由は絶対教えてくれませんでした。
今でも不明です。
また、別の金融機関の方に聞いたのですが、支店長決済と言って、金融機関の支店長の一存で決済が下せる金額に限度があり、その限度内であれば、わりと、スムーズに融資してくれるそうですが、その限度額が超えてしまった場合は、問題の無い顧客であっても、その顧客より信用度の高い顧客が現れれば、先に審査を受けている顧客に融資をせず、新たな顧客に融資を移し替えるらしいです。

2015/7/29 22:38:08

住宅ローン年収単独670万3800万借入10年固定0.55%(以降優遇幅1.9?2%)月々の支払いが10万弱になります。
厳しいでしょうか?

返済比率は問題ありません。
他に借入が無ければ、ですが。

2017/9/9 10:03:28

回答頂きありがとうございます。他の借入はありません。>

住宅ローン フラット35の件で教えてください。
三井住友海上で審査をしてもらいOKが出たのですが「機構で待ったがかかった」と言われました。
理由がわかりませんし三井住友海上がOKの場合は機構も通ると聞いたのですが実際はどうなんでしょうか?事前審査もなく一発勝負だといわれてOKと聞いて安心していたのですが心配になってきました。
それと債権買取り型のフラットの場合は事前審査がないと聞いたのですがどうなんでしょうか?三井住友海上がOKだとしても機構がダメだと融資は受けられませんか?あと審査の途中で書類が足らなくて追加で出しました。
個信には全く問題ありません。
いろいろ聞いて申し訳ないですが皆様よろしくお願いいたします。
補足rinze1018様ご指摘ありがとうございます。
自営業年収410万借入希望2800万他のローンはありません。
過去に事故もありません。
皆様よろしくお願いします。

返済比率ではないですか?フラット対象の建物ですか?年収、勤続、会社規模、借り入れ額、他ローンが解れば解答がつきやすいと思いますよ。

2012/5/19 01:31:52

返済比率について教えてください。
何度もすみませんm(_ _)m現在借入しているカード、カーローンなどを一括返済予定と銀行に伝えて、住宅ローンを月々77000円のみになる予定ですが、収入が夫婦合算で500万弱でしたらアウトですか?一括返済しない場合、月々88000円支払いがありました。
カードは枠が30万円光熱費などを一括払いで利用しており、昨年何度かキャッシング一括払い利用ありです。
宜しくお願いします。
補足xxxllmacollxxxさん 早速の御回答ありがとうございます。
夫婦合算は仮審査の時から決まっており、合算で留保でした。
残債の合計金額も夫婦合わせた金額で、審査が通り次第一括支払いするつもりです。
通らなかった場合は、そのまま残しておくか、近日一括返済しようと思っています。
産休が控えており、いくらか手持ち金を残したいと思いまして・・・。
仮審査で留保で、本審査の時に「この分は完済予定です」と銀行の方に伝えるだけで大丈夫でしょうか?何度もすみません。

500万円の合算収入で77000円なら、余裕で通ります。
そこに88000円を足すとアウトですが…カードは一括支払していれば本来は問題ないですが、キャッシングがあれば一括の支払でも枠で判断をします。
でも30万円の枠なら問題ないです。
ご主人の年収を合算してもらえないと住宅ローンの支払だけでアウトです。
合算できるかどうかを、機構にゆだねたのかな?補足があったので追記します。
私が勤務する銀行であれば、完済予定でOKです。
貴方の申込先はどうでしょうか?それは、不明ですが、配慮はしてもらえると思いますよ。
貴方の申し出以外に債務があると返済比率オーバーになるでしょうし審査の結果が出るまでモヤモヤしますが、前向きに

2012/12/20 21:25:19

ろうきんでの住宅ローン事前審査の否決理由について。
「返済比率でNGとなりました」と言われた場合、それだけが否決の理由という事で間違いはないのでしょうか?ちなみに、年収420万、借入希望額2200万、頭金310万、35年ローンです。
事前審査ではろうきんも個人信用情報など、それらも合わせて審査はしていますよね?私の兄夫婦が先日ろうきんで否決されたようなので…どなたかお分かりの方はご回答をよろしくお願い致します。
補足単純に、何か個人情報での問題がある場合、「総合的な判断で…」との回答にはならないのですか?万が一、個人情報に問題があると、どこでも審査は通らないのでしょうか…

こんにちは。
文章を見る限り否決理由は返済比率ではないと思いますよ。
承認と否決の間には条件付きの承認というものがあります。
貸出額の減額や他の借り入れ(自動車ローンなど)の完済条件をつけての承認です。
信用情報に問題がなければ条件付きの承認になる事が多いです。
よって、お兄さんの信用情報に問題があると考えるのが建設的だと思います。
それが単なる遅延等なのか異動なのかはわかりませんが、年収420万円に対して2200万円を返済比率を理由に否決と言うのはどう考えてもおかしいですね。
信用情報に問題無いなら、1500万円なら、、、などという回答になるのが普通です。
異動の記録が載っているなら難しいですが、その他の理由による否決であるなら、金融機関を変えてみるのも手です。
金融機関ごとの審査基準はかなりの差がありますから。
まずは3つの信用情報を取るところから始めるのが良いと思いますよ。

2016/6/23 17:28:20

否決理由の言葉の選択は関係無いです。否決理由を全く
言わない場合もあるので、否決の際は自分で理由を模索
するしかありません。
不動産屋などの業者を通して審査した場合は、業者は
否決理由を知っています。本来コンプライアンス上最も
守秘義務が高い個人情報でもあるローン審査の否決理由
ですが、金融機関と仲介業者の間では当たり前のように
オープンになっています。理不尽ではありますがそれが
現実です。
あなたは当事者では無いので、本当の否決理由を知る
ことはできません。お兄さんがいくら正直に全て話して
くれていると思っていても、隠し事の有無はやはり
あなたにはわかりません。
案外お兄さんは否決理由をわかっているのではないで
しょうか?
信用情報の懸念が他ローンや携帯代などの遅延か
債務超過であれば、他の金融機関で住宅ローンが通る
可能性はあります。
しかしながら異動の記載があるなら難しいでしょう。
信用情報の開示請求をするのが早いです。
>

住宅ローンについて教えてください。
保育士勤続3年目31歳 年収310万自営 5年目 36歳 年収250万の夫婦です。
住宅ローン としていくらほど借りられると思いますか?

夫婦の年収合算で計算した場合、銀行の住宅ローンなら合算年収の年間25%x借入年数、住宅金融支援機構よフラット35なら合算年収の年間30%x借入年数が無難に審査が通る返済比率だと思います。
これは他にローンなどの借入がない前提でざっくりな目安です。

2018/6/29 14:16:18

住宅ローン事前審査に通って本審査落ちになる理由は事例を教えて下さい。
住宅ローン事前審査に通り新築分譲住宅を契約して本審査してもらったら不承認になったと担当から連絡が入りました。
理由を聞いても「総合的な判断です」と言われ理由が解かりません。
このままですと住宅ローン不承認で解約せざるを得ません。

住宅ローン事前審査がOKで本審査でNGということは稀にありますが珍しいですね。
Yahooで専門家登録をして頂いているゼロシステムズの田中と申します。
住宅ローン事前審査では、以下の1~7の情報を審査されます。
本審査では、8~9も審査対象になります。
1.年収に対しての返済比率2.物件価格に対しての自己資金比率3.現在の他の借入の状況4.個人信用情報5.勤務形態6.勤続年数7.勤務先の実態と信用8.健康状態(団体信用生命保険)9.物件の担保評価お申込者ご自身の状況が住宅ローン事前審査と本審査の期間で何も変化が無い場合であっても、本審査の段階で持病を告知して団信に加入できない場合や、物件の担保評価が予想よりも出ない場合は、住宅ローン事前審査で仮承認を取得しても本審査で否決されるということも御座います。
住宅ローン事前審査の時と本審査の時とで、お申込者ご自身の状況の変化(勤務先、年収、頭金、既存借入状況)があった場合は、本審査で否決になることが御座います。
基本的に住宅ローン事前審査であっても、個人信用情報については、調査が入りますので、そもそも過去のクレジット延滞や既存借入の返済状況の延滞があるような場合は、住宅ローン事前審査の段階で否決または減額となります。
但し、ネット銀行系の住宅ローンでWEBサイト入力のみで行える住宅ローン仮審査の類は、あくまでも年収に対しての返済比率と、お客様の条件が、その金融機関の住宅ローン申込資格要件に当てはまっているかの確認のみに留まり、個人信用情報の調査まで行なっていないケースがありますので注意が必要です。
その場合、住宅ローン事前審査(仮審査)がOKであっても、本審査でNGになる場合があります。
個人信用情報で問題があるとは、クレジットや車ローンなどの分割払いで、月々の返済を約定日から61日以上延滞すると、CICの個人情報では『異動』と記録されます。
『異動』とは、世間一般的に『ブラックリスト』と呼ばれていることです。
個人信用情報で『異動』と記録されますと、その債務を『完済』してから『5年間』は、その異動記録が消えません。
あくまでも『完済』してから5年後に『異動』記録が消えることになりますので、例えば、車ローンの返済中に延滞して『異動』記録がついてしまい、その3年後に車ローンを完済したとしますと『異動』記録がついてから消えるまで約8年間かかることになります。
逆に、延滞して『異動』記録がついて、すぐに債務を完済しますと、最短5年で『異動』記録が消えることになります。
もし、債務を踏み倒すようなことをしていますと、完済するまで『異動』の記録は消えませんので、その場合、完済するまで『一生、住宅ローンを組めない人』と言っても過言ではありません。
また、CICなどの個人信用情報の記録では、既存借入の月々の返済状況を2年間記録されています。
61日以上延滞していなくても、例えば、毎月27日の約定返済日に引落が間に合わず、次回翌月10日に引き落としされているなどが、常習的に繰り返されていると、金融機関によっては、住宅ローン審査時点のスコアが低くなりますので注意が必要です。
住宅ローン事前審査や本審査は、金融機関の担当者が言うように総合的に判断されています。
珍しいケースですと、売主や元付仲介業者が、その金融機関で過去に不正をはたらいて、物件の売主や仲介業者が問題で住宅ローンが通らないというケースもありました。
一度、住宅ローン事前審査シミュレーションのサイトが御座いますので、一度、確認してみると良いかと思います。
www.residential-estate.com/score/長文になりましたが参考になれば幸いで御座います。

2018/6/17 22:03:56

住宅ローン、それに伴う固定資産税等々で不安があります。
よろしくお願いします。
①現在仮契約中で銀行の本審査に出す段階です。
年収が436万円、3080万円の物件で35年フルローンの予定です。
諸費用の200万円のみを現金で出す予定です。
年収のほかに会社より住宅手当で月15000円が支給されます。
事前審査で変動金利0.675の金利が取れています。
現在賃貸アパートに住んでいるので駐車場代7550円も浮きます。
単純計算で住宅手当15000円と駐車場代を差し引くと月々59807円。
現在のアパートの家賃も会社がある程度負担してくれているのですが、家賃に2000円アップでローンが組める計算です。
最初はそれでいけると思ったのですが、色々な書き込みなんかを読んでいると年収の5倍が借り入れの限度というのを目にして怖くなってきてしまいました。
率直にこの数字だけ見て無謀でしょうか?現在38歳、既婚 子供はいません。
②今回の物件の固定資産税、不動産取得税について土地面積125m2、延べ床面積98m2新築です。
場所は神奈川県横浜市です。
(横浜市の中でも開きはあるでしょうか?)不動産屋の話では最初の数年は土地に対しての固定資産税しか請求されないし、建物も数年経ってからの査定だからそんなに高くないといわれました。
実家も隣町で15年くらい前に3階建ての戸建てを建てましたが、その時の固定資産税は70000円くらいだったと記憶しています。
まず、数年は土地に対しての固定資産税だけの請求は本当なのでしょうか?また、その数年とは何年ですか?資産の査定なので難しいとは思いますが、建物の固定資産税も合わさるとどれくらいになるのでしょうか?(70000万円とイメージしていたのが数十万円とかではさすがに厳しいです)固定資産税のほかに不動産取得税というのも目にしますが、これも毎年払うものですか?また幾らくらいかかるのでしょうか?その他で請求される税金等ああります?③住宅ローン控除について住宅ローンを組むと年末調整でいくらか返ってくるとは聞きましが、計算の仕方がいまいち分かりません。
今の年収で幾らくらい返ってくるか推測はできますか?(所得税が全額返ってくるわけではないんですよね?)④その他ネットですまい給付金等目にしますが、手続き次第で補助金等貰えたり免税や減税が受けられたりするものはあるます?いくつもの質問で本当申訳ありません。
担当の不動産屋はこちらから聞けば答えるといった感じで、しかも聞いても曖昧な感じです。
よろしくお願い致します。

返済比率は銀行が審査基準の一つとしても使いますが、年収の5倍以内というのは、あくまで目安です。
ご本人とご家族にとって無理がないのであれば良いと思います。
お子様の予定によっても家計(資金計画)は大きく変わりますし、それぞれのご家庭によって異なる部分ですので、ご質問欄の内容だけで私が判断をすることはできません。
住宅ローン金利ですが、どうして変動金利を選択されたのでしょうか?今は低金利ですので良いですが、将来の金利がどうなるかは分かりません。
金利が上昇した際には、返済金額が増えますので、その点はご注意ください(返済額は5年間一定でも金利は半年毎に見直され、返済額を更新する際に過去の金利変動分も反映させて返済額が決まる仕組みになっているはずです)。
変動金利が良くないというわけではないですが、安易に決めず、お考えに合った金利プランを選択したほうが良いと思います。
住宅ローン控除は、毎年の年末のローン残高の1%です(上限40万円です)。
期間は、最大で10年間です。
認定住宅(認定長期優良住宅、認定低炭素住宅)の場合は、上限が50万円です。
仮にローン残高を3000万円としますと控除額は30万円になります。
この場合、年収436万円ですとおそらく還付金は30万円よりも少なくなると思われます(15万円前後でしょうか?)。
私が計算をするよりも、源泉徴収票を確認していただいた方が正確ですのでご確認ください。
給与からの源泉徴収額が控除額よりも少ない場合は源泉徴収額が還付金となり、源泉徴収額が控除額よりも多い場合は控除額(上記の例では30万円)が還付金となると認識ください。
固定資産税や不動産取得税は、ご質問欄の内容だけでは計算できませんし、この場で安易な計算をするのは難しいです。
基本的な考え方としては、課税標準額×税率1.4% です。
課税標準額は地域によっても異なりますが、土地は概ね評価額の7~8割程度(建物はもっと低い)です。
土地については200㎡以下ですと小規模住宅用地として1/6に軽減されると思われます。
新築の建物は、要件を満たすと一定期間は1/2に軽減されます。
基本的には3年間(更に要件を満たすと5年か7年)です。
土地と建物の金額が分からないので正確な計算ができませんが、10万円弱だとは思います(不動産屋に細かく計算してもらった方が良いかもしれません)。
取得税は控除もあり、かからない可能性も高いですが、この点も不動産屋に確認した方が正確だと思います。
すまい給付金や補助金等々、要件を満たしていれは受けられるものもあります。
断言は出来ませんが、探せば受けられるものもあるかもしれません。
しかしながら、この点を見込んでの資金計画は立てない方が良いと思います(当てにしない方が良いです)。
住宅購入は“人生で1番高い買い物”と言われています。
住宅以外の資金計画も含めたライフプランを確り立てた方が良いと思います。
38歳から35年ですと完済時年齢が73歳になります。
返済計画として一部繰上返済なども考える必要があると思いますし、上記で簡単に説明した通り変動金利のリスクも理解しておく必要があります。
折角のマイホームでの正確が苦しくなっては本末転倒ですので、奥様ともよくご相談いただければと思います。
以上、明確な回答になっていないかもしれませんが、お役立ていただければ幸いです。
申し訳ありませんが、この場では一般的な回答しかできません。
個別具体的な内容につきましては、専門家ページよりご相談いただければと思います。

2015/9/18 14:15:11

-返済比率

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について