返済期日

友人が遠方の友達に数万円貸して約束の期日(今月12日に返済約束)...返済期日

簿記の質問です。
問題)借入金勘定残高が\4000000の内訳は次のとおりである。
\1000000 借入日15年9/1 返済期日8/31\3000000 借入日24年5/1 返済期日4/30これの答えが借入金4000000/短期借入金1000000 長期借入金3000000なんですけど、どうして短期と長期になるのか教えてください

単純に金利の差です。
ワンイヤールールというのがそれですね、短期の場合は1年間で決済する約束をするものです。
長期と短期は一年が境目なのですが、短期のほうはかなりの低無金利で借り入れできます。
企業も内需の関係で、返済の確実性のある借り入れを低金利で約束するためですね。
長期の場合は、金利が高額になりますので企業の先行きが見えないため、リスクが高くなりますね。

2016/8/28 18:26:43

銀行の監査についてです。
はじめて現場に行くこととなりました。
自己資本比率は難しいので、その他のカテゴリーを任してもらえるのですが、私みたいな新人でもできるカテゴリー、教えていただけませんか。
いつもお世話になり、すみません!500枚で、お願いいたします!

回答しますね。
監査法人ライフをエンジョイしてますか。
新人でも任せられるパートとして、「自己査定」とか、いかがでしょう。
貸出金の”債務者区分”を判断する業務です。
銀行では、すでに12月基準で、「債務者区分表」、ラインシートという書式が用意されています。
貸出金について、その債務者の返済履歴が詳細に記載されています。
個別債務者については、下記のどの区分か、まず該当を判断します。
①正常先:返済に過去問題がないまったくの正常な債務者。
②要注意先:決算書からは、赤字等のため、返済は正常になされていても、今後の”進捗管理”が必要となる債務者を指します。
③要管理先:返済延滞、金利減免を銀行が行った先を指します。
(もちろん、返済期日の先延ばしも含まれます。
)④破綻懸念先:決算書からは、返済財源がなく、債務者の資金計画も約定弁済が見込めない先を指します。
⑤実質破綻先:法的には破綻ではないが、代表者の行方不明、決算書で継続性の疑義が明らかな債務者を指します。
もちろん、法的な破綻の可能性が高い債務者も含みます。
⑥破綻先:法的に破綻が決定した債務者を指します。
債務者区分を判定して、「自己資本比率」担当の会計士先輩に、「リスクウエイト」をお任せしましょう。
ここから先は、「自己資本比率」の分野で、ちょっと”重く”なります。
個別債務者の状況について、よくわかるので、新人さんでも熱心さがあればできる「自己査定」、ということです。
きっちり金融庁の「金融検査マニュアル」が用意されているので、心配はあまり要りません。
意外と面白いですよ!参考にしてください。

2015/12/14 01:33:50

株の現物と信用の違いは何ですか?

基本的に現物取引も信用取引も売買にかわりはありませんが、現物取引とは株を売買する時すべて自分が株を保有していることが前提です。
信用取引とは購入代金や売却する株式がなくても、証券会社から資金や株を借りて売買を行うことが可能な取引の事です。
証券会社が投資家に株を貸してくれる仕組みがあります。
そのかわり手数料が必要だったり返済期日があります。
信用取引で取引出来る金額は、投資資金に対して約3倍程度出来ます。
しかし投資資金の3倍取引できるという事は、リーターンも大きいですが、リスクも大きいという事ですので、余り過度な投資はおすすめ出来ません!ただ、売りから入ることができるのが魅力でもあります。

2016/12/19 16:41:44

事業再生と称して、なぜゾンビ企業を、無理に延命させるのか?国や銀行やコンサルタントなどが、「事業再生」などと言って、とっくに倒産しているはずの企業をなぜ生き延びさせているのでしょうか?売上高よりも借入金の方が多くて、当初予定の借入金(銀行から)の返済期日が迫っている企業を、リスケなどと称して、超長期(返済50年計画等)の返済計画に書き直させ、倒産を回避させていることが、良いことでしょうか?関係している銀行は、コンサルタントに、「返済できるような事業計画にしてくれ」と頼み、コンサルタントはあり得ない売上計画を含んだ事業計画を書く。
銀行側は、「こんな売上、無理でしょう?」とコンサルタントに迫る。
コンサルタントは、「銀行さんが、そういう事業計画にせよ…と言ったのじゃないか…」とやり返す。
それでも結果的には、その事業計画、並びに返済計画が、公的(最終的には国に)に認められて、超長期の返済計画で済む。
そんなゾンビ企業を、日本に残すということは、日本の競争力を削ぐ、ということに他ならないだろう。
なぜ、国や銀行はそんなことをするのか? なぜ、コンサルタントとかいう連中はそれに協力するのか、まったく疑問です。
なぜなのか、教えて頂きたく、お願い致します。

確かに外から見れば、そうですが働いている側からすれば、そして、ある程度年齢のいってる従業員であれば、再就職の道のりはかなり険しいです。
ゾンビであれ、倒産しない限り、従業員は給料が減っても何とか生活して行けます。
生活がかかっている以上、ゾンビ企業と言われても、倒産しないことが、従業員の為です。
大きな企業程、助かる従業員は多いです。
理由と言えば、この辺りだと思います。
私達、税金を払っている側から見れば、意味の無いことに見えますが…

2016/8/27 22:01:03

義妹のお金の件でご相談です。
よろしくお願い致します。
私30歳夫38歳、6歳双子・1歳の子供がいます。
子供3人、保育園に通っています。
(私が正社員勤務のため)同じ保育園に夫の妹(35歳)の下のお子さん(姪っ子)も通園しています。
うちの子と同じく、今月で卒園です。
先週、園で仲のいいママ友から、ちょっと会って欲しい人がいるから時間を作って欲しいと言われ会ったのは、姪っ子と同じクラスのお子さんのお母さん4人でした。
簡潔に言うと、義妹に貸したお金が帰ってこない、嘘も多々発覚しているので詐欺で被害届を出そうか迷っている、義姉と聞いたので返すよう話してくれないか?返してくれるなら穏便に済ませたい、というような内容でした。
実際に借用書(全て手書き・書式は自己流?)もみせてもらい、多い方で30万(累積合計)、4人会わせて60万弱です。
この他、同じクラスのママ達(10数人)も少額の貸しがあるそうで、そちらは発覚している分で20万弱です。
この10数人の方は借用書があったり、なかったりだそうです。
代表で4人の方が私に話すということで、お呼びだてしてすみません、とのことでした。
義妹の嘘とは「夫が勤務医」これは病院に出勤する義妹のご主人をママ友が見かけて聞くと、そう答えたそうです。
実際は病院からメンテナスを請け負っている会社の社員です。
お金を借りる際の理由がキャッシュカードを紛失、夫がなかなか休みがとれず手続きができない、などなど。
皆さん「夫が勤務医=お金持ち=すぐ返してもらえる」と思い貸したそうです。
実際に、5万かりて6万で返したということもあったそうです。
卒園までに返してくれるよう話して下さい、とお願いされました。
まだ、義妹にも私の夫にも話せずにいます。
義妹とはいえ、年上ですし、私から聞くのはイヤだろうと思っています。
夫に話し、夫から伝えてもらおうかとも思ったのですが、義妹は夫に話したことを責めるでしょうか?約80万になる大金を何に使ったのかはわかりません。
生活が派手ということもなさそうですし、株とかギャンブルの話も聞きません。
義実家は義母と夫の兄夫婦がいます。
誰に伝えてもらおうか、やはり私から言うべきでしょうか?正直、私から言いたくはないのですが。


仲も特別よくもなく悪くもなく、お互い分かり合える関係、とかではないので。
夫か私か、どちらかですよね?まだ、夫にも話していませんが話した方がいいでしょうか?話す事で義妹が怒るかも?と思います。

早急にご主人にご相談されるべきだと思います。
金額的にも返済期日が卒園までということもありますし、義妹さんにお金を貸しておられる保育園のママ友さんと一緒、もしくは借用書のコピーなどを見せて話された方がいいかと思います。
義妹さんが怒る理由は何一つありません。
こんな話を相談され、悩んでおられるあなたの方がとても迷惑をかけられた訳ですから、法的手段などをとられる前にご主人と話し合ってください。

2013/3/4 13:42:27

長期運転資金について財務の勉強をしています。
運転資金を借入金にて調達する場合は短期にて調達すべきものであることは本に書いてありました。
では、長期運転資金とはなんなのでしょうか?赤字補填資金以外で長期運転資金が発生することはありますか?また、実際は長期運転資金という名目で金融機関から借り入れすることは可能でしょうか?

企業は、「入ってくるお金」と「出て行くお金」の時間的なズレから「必要運転資金」というものが生じます。
もし、長年の利益の蓄積などで自己資本が充実していれば、「自前」のお金でこの収支のズレに対処できますが、大方の企業ではその資金を銀行などからの「借入金」に頼らざるを得ません。
これが「運転資金の借り入れ」です。
では、短期と長期はどう違うのか?一般的に言うと、「特定の返済財源がある」場合にはその返済財源の回収期間までの借り入れとなり「短期運転資金」になります。
(このケースで回収期間が1年以上の長期というのは通常は無い)また、「賞与資金」や「納税資金」は1年以内に同じ資金需要が発生することが必定ですので、借入金が重複しないように次回の借り入れ発生までに返済をするのが通常ですので「短期運転資金」となります。
「特定の返済財源」とは、建設業などで言う「特定の工事代金」が代表的で、「工事代金」の回収に合わせて返済期日を設けます。
「卸小売業」でも理屈は同じです。
「仕入れ代金の支払い」や「人件費の支払い」が先行して発生するので運転資金の借り入れが必要になりますが、それらの返済財源は工事代金と同じく「売上金」です。
ただし、こちらは不特定多数を相手にした売り上げのために「特定の売上金」とはなりません。
こういう場合には冒頭に記載した時間的なズレから論理的な「必要運転資金」を算出し、銀行側はその金額の範囲で融資に応じている訳です。
「返済財源が特定でない」場合の返済期日をどう設けるかというと、ここで出てくるのが質問者の仰る「短期で調達すべきもの(貸し手側から言うと短期で融資するもの)」ということです。
絶対的な意味は無いのですが、「ある物の仕入れ」から「その物の販売(と代金回収)」まで1年以上を要するケースって通常考えられませんよね?だから、通常の運転資金は返済期間が1年以内の「短期運転資金」で「貸し手」も「借り手」も対応しています。
ところが、短期間(例えば数ヶ月サイクル)で「短期運転資金」の借り入れを反復するのは事務的にも資金繰り的にも結構な負担となります。
手形の印紙代も馬鹿になりません。
このような問題の解決手段として最近は「当座貸越」による運転資金の調達が主力になりつつあります。
一方で「当座貸越」はその限度枠を恒常的に融資(承認)することとなるために貸し手側では「限度額」の設定に慎重になります。
「長期運転資金」がどういう場合に発生するかというと、上述してきた「短期運転資金」で賄い切れない資金需要が生じた場合です。
銀行の対応によっては「短期運転資金」の返済期日の都度、一旦自己資金で返済を迫られる場合があります。
これは資金繰り上は大変な負担になります。
こうした短期間での(反復した)「借り入れ」と「返済」の煩わしさから逃れるために「長期運転資金」を導入することがあるのです。
「短期運転資金」の場合には、通常は同額の借り入れを復活できますので、一時的には返済資金を必要とするものの実質的な返済資金は不要です。
これに対し「長期運転資金」は小額ですが毎月約定弁済を通常の条件とし、約定弁済部分をその都度、別途借り入れるということはしませんので、実質的に返済資金を必要とします。
つまり、経営状態が正常である限り「短期運転資金」は短期間での事務的な煩雑さや一時的な資金繰りの苦労はあるものの、反復して借り入れが可能なのですから実質的には返済資金を必要としないのに対し、「長期運転資金」は手続きの煩雑さから開放されるものの、少しずつ実質返済を必要とすることから、返済財源を利益として計上できてないと、ボディーブローの様に徐々に資金繰りにダメージを与えてきます。
なお、貸し手側からは「長期運転資金」の場合に「返済財源が特定されていないこと」と「貸し出し期間が長期に及ぶこと」から、「信用貸し」を避け「不動産担保」や「信用保証協会」扱いとする対応がよく見られます。

2014/9/1 15:11:25

繰上げ返済ってどういう意味ですか?

返済の期日よりも前に返すことですね。

2016/3/5 17:57:41

クレジットカードについて3年程前にイオンクレジットカードで20万円キャッシングをしました。
それから一度も返済していません。
はじめの数ヶ月電話やはがきが来ました。
全て無視していました。
その内、引っ越しをして電話番号も変更しました。
今ではハガキ、電話等一切連絡がありません。
その当時は消費者金融やらクレジット等で債務が数百万あり返済している場合ではありませんでした。
引っ越し後もイオンクレジットカード以外からは連絡があったので今では完済しました。
イオンクレジットカード以外を完済してから1年以上経過しています。
正直、イオンクレジットカードの事は忘れていて、今になって当時のカードを発見し思い出しました。
支払い督促等も無いですし、このままほかっておけば良いでしょうか?正直、ローン等必要ないですしブラックのままでも良いのですが、当然今も利息は増え続けている事でしょう。
時効直前で5年分の金利と元金を請求され裁判でも起されないかとそちらの方が不安です。
そうなれば元金の倍ぐらいになるはず、っと思います。
今までの金利をチャラにする変わりに元金20万円一括返済する方法等良い方法はありませんか?ちなみに、完済した消費者金融には多少の過払い金はあります。
借入金がA社50万、B社30万、C社50万各、利用期間は1年程で全て一括返済済みです。
それぞれおそらく各社数万円づつの過払い金があるはずですが、イオンクレジットカードに残債務がある為、過払い金返還請求はマズいと聞きました。
長くなりましたが、アドバイスお願いします。

3年ならまだあなたに返済義務が生じます。
大手クレジットカード会社のように返済期日をきまってて、何度か返済していた場合は最後に返済した日の翌日から5年たっていれば時効が成立しあなたはイオンに支払わなくてもいい事になるみたいです。
今はキャッシングは厳しいよ、アルバイトなどは多くても10万円程度までしかキャッシングできない専業主婦や扶養家族はキャッシング枠が持てないなどのルールが昨年あたりにできました。

2012/6/7 22:20:34

金銭問題です。
今日ときのう彼女と自分の後輩3人でスロット行きました。
後輩からいこうと誘われたにも関わらずお金を貸して欲しいと頼まれました。
昨日と一昨日一緒に行ったので合計1万貸したのですが返すのは三千円でいいと言いました。
しかし周りの後輩の友達からもお金を借りて返されてないという情報が今入ってきました。
一応彼女という証人はいます。
ラインでのやりとりで返しますというやりとりもあるので、もし返ってこないとき裁判したら勝てますか?貸したのが悪いのはわかってるのでそういう解答は求めてません。
どうか解答ください!

>ラインでのやりとりで返しますというやりとりもあるので、もし返ってこないとき裁判したら勝てますか?勝てるかどうかは裁判官が決めることなので確実なことは言えませんが、ラインの相手が金を貸した相手だと証明できること。
そのやり取りを証拠として提示できること。
これらが出来たら勝てる可能性は高いと思います。
ただライン上で「〇日までに返す。
」という表記がない場合には、期日が定められていないので、訴訟する前に内容証明郵便で返済期日や方法を明確に相手に伝えた方がいいですね。
訴訟については弁護士に依頼する方法と自分で行う方法があります。
弁護士に依頼したら最低20万円位は必要です。
訴訟費用については1000円+郵便切手(5000円位で余ったときは返却)です。
貴方が勝訴した場合でも「弁護士費用」は、相手に請求できません。
弁護士を雇わずに貴方がすべて行うことが出来ます。
その場合に必要になるのは訴訟費用+切手代です。
訴訟費用については相手に請求することが出来ます。
自分ですべてを行うには、それなりのセンスが必要です。
最後に一言。
裁判で勝つという事と、返済をしてもらうという事は別の事です。
相番に勝ったからと言って、相手に返済する気持ちがなければお金は戻ってきません。
相手に返済の気持ちがないなら、口座の差し押さえなどの手続きが必要になります。
そうなったら費用は別途必要になります。

2014/8/11 07:43:06

友人が遠方の友達に数万円貸して約束の期日(今月12日に返済約束)で貸しているようですが、今だに返済がないようです。
家が遠いため直接、取り立てに行く事も出来ず携帯も止められているようです。
携帯の番号から家の住所や電話番号をどこかで教えてもらう事とか可能でしょうか?補足貸し借りを証明出来るものはメールの内容しかありませんが、それでも大丈夫でしょうか?

氏名、自治体名がわかり、なおかつ貸し借りを証明できるものがあるなら、住民基本台帳法12条の3を適用して相手の住民票を取って下さい。
【補足】うーむ、これは厳しい。
役所の人の判断次第です。

2011/7/21 09:52:41

-返済期日

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について