貸金業

どちらが正しいか教えて下さい。 クレジットやローン会社の回収のため...貸金業

借金している人に対しての取り立てに関する法律は変わりましたか?聞いただけですが、夜の何時以降は取り立てをしてはいけないとか、色々あるようですが、具体的にもっと詳しく知りたいので宜しくお願いします。
補足質問のカテゴリーを間違えました。
ごめんなさい、、、

○貸金業規制法第21条(取立て行為の規制)貸金業を営む者又は貸金業を営む者の貸付けの契約に基づく債権の取立てについて貸金業を営む者その他の者から委託を受けた者は、貸付けの契約に基づく債権の取立てをするに当たつて、人を威迫し又は次の各号に掲げる言動その他の人の私生活若しくは業務の平穏を害するような言動により、その者を困惑させてはならない。
一 正当な理由がないのに、社会通念に照らし不適当と認められる時間帯として内閣府令で定める時間帯に、債務者等に電話をかけ、若しくはファクシミリ装置を用いて送信し、又は債務者等の居宅を訪問すること。
(以下略)○施行規則第19条(取立て行為の規制)法第21条第1項第1号(中略)に規定する内閣府令で定める時間帯は、午後9時から午前8時までの間とする。

2014/5/31 21:43:29

二社目の消費者金融についてある専門学校生がお金を借りようとしています。
その専門学校生は来年就職することになっており、就職先も決まっています。
現在はアルバイト代のみの収入で年収90万円です。
借りた理由は友達にお金を返すためです。
本日、一社目の消費者金融から25万借りました。
その次の週にまた別の消費者金融から借りることは可能でしょうか?また、借りられる金額が下がったりするのですか?私のことではありませんが、友達に相談され気になったので質問させていただきました。

貸金業法で年収の1/3が借入の上限になっています。
年収90万では借入上限の30万まで後5万しかありません。
借りられたとしても5万が限度ですが、借りられない可能性の方が高いと思われます。

2017/11/20 11:19:18

借りれるお金の最高額は一社目と二社目の借金が合わせられるってことですか?>

消費者金融、銀行系の借金について。
現在、消費者金融のプロミスから110万円、新生銀行レイクから30万円の借り入れがあります。
年収は350万円です。
どちらも限度額いっぱいを借り入れており、借りては返しての生活では借金が減らなくてしんどいので、この度アイフルのおまとめローンを勧められて検討しています。
追加の借り入れはできないとのことなので、返済に専念するにはうってつけだと思うのですが、初めておまとめローンをするので金利が逆に高くなったり、高額な金額のため審査がより厳しくなるなど、不安なところもあります。
おまとめローンをしている、していた方で、返済を一本化して良かった、これは失敗したなどの意見があれば是非お聞かせお願いします。

年収が350万で合計140万の金額をアイフルで借りるのは無理です。
プロミスとアイフルは消費者金融系なので貸金業法の総量規制対象レイクは銀行法なので総量規制は対象外なので、アイフルでおまとめで140万の借入は年収の3分の1を超えるので借入はできません。
さらにアイフルなら金利が高いので、おまとめの意味があまりありません。
借りるなら銀行系で借りた方が金利も4%?あたりなので支払は相当楽になるはずです。
ただ、銀行系は審査が厳しいですけどね

2017/5/9 19:38:38

カード会社からのカードローンで借り入れした場合は、総量規制に該当しますか?

貸金業法登録業者(クレジットカード、信販、消費者金融)での借り入れは総量規制対象ですカーローン等の個別ローンは割賦販売法ですから適用除外です。
銀行は銀行法で規制されますので総量規制自体がありません。

2017/1/26 14:08:46

クレジットカードの利用停止はいつ解除されるのでしょうか?現在保有しているクレジットカード(アメックス)で今月40万円ほどの買物をしたのですが、それが原因なのか突然ショッピング使用ができなくなってしまいました。
理由がよくわからないのですが、いろいろ調べるうちに、保有しているすべてのカードでの使用額合計が年収の1/3を越えてしまったことによる総量規制なのではないかなと思っています。
ちなみに利用停止になっているのはアメックスだけです。
支払いもこれまで延滞したことはありませんし、今回の40万円も一括支払い予定です。
支払いが終われば利用停止は解除されるものなのでしょうか?

まず、貸金業法の年収の1/3の総量規制はキャッシングに関するものです。
ショッピングには関係ありません。
アメックスは不正利用の疑いがあるとすぐにカードを止めると聞いています。
とはいえ、利用停止の原因はへんな憶測してもしょうがありません。
アメックスに電話して聞くのが早くて正確ですよ。
蛇足ながら、アメックスを使いこなすには気軽にデスクに電話することが必要です。
デスクに電話するのを億劫がる人にはむいてないカードだと思います。

2011/4/9 16:55:19

何年か前に貸金業の法律で、キャッシングは、年収の3分の1までというのが決まりましたが、それって、銀行の借入とか、カードローンも含まれるのでしょうか?

貸金業法の総量規制の事ですが、対象になるのは貸金業者(ノンバンク)のみです。
具体的にはクレジットカード会社や消費者金融です。
銀行や生命保険会社は貸金業者ではないので含まれません。
但しアコムやモビットは銀行が出資しているだけの貸金業者になります。

2013/11/3 00:15:49

貸金業 社債や私募債社債や私募債の購入者が貸金業に該当しないのは何故でしょうか。
普通に考えれば該当するわけがないとは思うのですが理屈がわかりません。

業(なりわい)かどうかが重要繰り返しかつ継続的に不特定多数にこの二つを満たすことと、その収益を主目的にするかが重要。
私募債の購入だって業になる場合とならない場合があるのです。

2013/1/7 12:25:01

改正貸金業法について現在クレジットカードのキャッシング枠が50万円のものがあります普段利用はしないのですが海外旅行などで便利かと思いその枠は残しておきたいと思っていますしかし申し込み時と違い専業主婦になってしまったので現在の収入はありませんこの場合、改正貸金業法で求められる年収証明(?)の提出を請求されてもできませんそうなるとキャッシング枠は廃止されるということでしょうか?また、主人が趣味の楽器を購入するにあたりショッピングローン(クレジットカードとは別)というのを組んでいるようですがこれは改正貸金業法の対象になるのでしょうか?

旦那様のショッピングローンは『貸金業法』ではなく『割賦販売法』の対象になると思います。
クレジットカードには『ショッピング枠=割賦販売法に基づく』と『キャッシング枠=貸金業法に基づく』があります。
が、割賦販売法も年末に改正予定です。
質問主様の枠は、旦那様の収入証明と同意書を出せば、改めて審査が入り上限金額が設定されるかと思いますが、どうせ同じような手間をかけるならこの機会に金利の良いカードに差し替えて使うのも得策ですよ。

2010/6/30 09:40:46

楽天カードについて質問です。
専業主婦でインターネットから申し込みをしました。
審査も通り、カードを発行いたしますというメールもきました。
ですが、キャッシングを申し込んだつもりがショッピング30万円になっていました。
口座振替をしないとキャッシングは使えないて書いていました。
口座振替をまだしていないからキャッシングのところが0になっているのですか?

貸金業法でキャッシング枠は年収の1/3までと規制されています。
このため、世帯収入で審査可能な一部カード会社&世帯主の同意がなければ収入がない専業主婦が申し込んだクレジットカードにキャッシング枠を付与することはできません。
世帯主の家族カードでキャッシング枠を付与する会社もあるので、主婦だから一切ダメってわけでもないです。
faq.pocketcard.co.jp/print/faq/513?site_domain=pocket専業主婦(夫)はキャッシングの利用ができないのですか?回答専業主婦(夫)の方はご利用ができません。
但し、ご本人さまに収入が無い場合は、世帯主さまにカードをお申し込みいただき、世帯主さまのカードの家族会員として、世帯主さまのカードのご利用可能枠の範囲内で、キャッシングをご利用いただく方法がございます。
当社所定のご審査はございますので、予めご了承ください。
※あとは銀行本体発行のカードもできるかも。

2013/7/27 20:03:09

どちらが正しいか教えて下さい。
クレジットやローン会社の回収のための自宅訪問の時間を教えて下さい。
電話は午前8時?午後9時と、どれもぶれずに記載してますが、自宅訪問に関しては電話と同じ時間もあれば、午前9時?午後8時の両方がありました。
どちらが正しいんでしょうか?

○貸金業規制法第21条(取立て行為の規制)貸金業を営む者又は貸金業を営む者の貸付けの契約に基づく債権の取立てについて貸金業を営む者その他の者から委託を受けた者は、貸付けの契約に基づく債権の取立てをするに当たつて、人を威迫し又は次の各号に掲げる言動その他の人の私生活若しくは業務の平穏を害するような言動により、その者を困惑させてはならない。
一 正当な理由がないのに、社会通念に照らし不適当と認められる時間帯として内閣府令で定める時間帯に、債務者等に電話をかけ、若しくはファクシミリ装置を用いて送信し、又は債務者等の居宅を訪問すること。
(以下略)○施行規則第19条(取立て行為の規制)法第21条第1項第1号(中略)に規定する内閣府令で定める時間帯は、午後9時から午前8時までの間とする。
よって訪問、電話FAXすべて許されている時間帯は、午前8時から午後9時が正解です。

2014/5/29 19:17:02

-貸金業

© 2021 お金借りるならWebキャッシングって神話について