求償

ドコモのあいフォン保証に入っています。 前に、少しおかしくなり途中...求償

民法について。
今、債権について勉強しているんですが求償権についてです。
ざっくりいうと、例えば保証人が主債務者にたいして請求できるというものが挙げられますよね?その逆のものつまり、主債務者から保証人に対する求償権はありますか?今読んでるテキストには主債務者→保証人は求償不可事後の通知がないと逆に保証人から求償されるおそれと書いてあります。
これの意味がわからないのですが、わかる方おりますか?補足主債務者から保証人に対する求償権がないのはわかりました。
事後の通知がないと逆に保証人から求償されるおそれこの部分は主債務者が弁済したあと、受託保証人に事後の通知をしなかった場合、保証人が更に善意で弁済してしまったときは保証人から求償されるという意味になるのでしょうか?

保証契約であれば求償権については、基本的な考えでは主債務者から保証人への求償権はありません主債務者の債権などを保証人が代わりに支払いますなので求償権が生じるのであり保証人は、債権者にお金を借りてるわけではないからです主債務者が支払えば、そこで債権債務はなくなり附従性により保証契約も消滅します。
事後の通知がないと逆に保証人から求償されるおそれ と書いてあります。
>例えば、債権者が主債務者に100万貸し、保証人がいるとします主債務者が100万を債権者に返済する場合保証人に通知する場合があるか?事後通知というのは、弁済後に債権者に支払いましたと通知する事です。
1、保証人の通知義務まず保証人が弁済をする場合には、委託の有無にかかわらず主債務者に前後の通知が必要です保証人は、債権者に変わりに支払いますと主債務者に言っておかないとそれを知らずに主債務者が債権者に支払ってしまうからです。
事後通知を怠った場合、主債務者は保証人の弁済につき善意で更なる弁済をした場合には、後の弁済が有効になります。
2、主債務者の通知義務原則として通知は不要です受託保証人については事後の通知が必要です。
保証人には、負担部分がなく事前の通知をなす意味がないので民法443条1項は準用されません。
補足ですそういうことです主債務者の通知義務は原則としてありません。
ただし、例外として受託を受けた保証人については事後の通知が必要です。
例えば、受託保証人への事後の通知を怠った場合で受託保証人が主債務者が支払ったと知らずに善意で更なる弁済をすると後の弁済つまり善意である受託保証人の弁済が有効になるということです。
なので、厳密に言えば説明の仕方として言えば受託保証人が求償権を持つという性質ではなくて、後の弁済が有効となるので受託保証人の弁済が有効であり主債務者から債権者への弁済は有効にならず結果として、泣くのは事後通知を怠った主債務者ということになりますね受託保証人の弁済は、第一弁済者との関係で有効となる「相対的効果説」

2013/2/2 10:35:58

民法462条2項ついてです。
同項の「この場合において、主たる債務者が求償の日以前に相殺の原因を有していたことを主張するときは、保証人は、債権者に対し、その相殺によって消滅すべきであった債務の履行を請求することができる。
」の内容を、具体的にやさしく教えてもらえませんでしょうか。
また、どうしてこのことが、「主たる債務者の意思に反して保証をした者」に限定されるのでしょうか。
ご教示お願いいたします。
【参考】(委託を受けない保証人の求償権) 第四百六十二条 主たる債務者の委託を受けないで保証をした者が弁済をし、その他自己の財産をもって主たる債務者にその債務を免れさせたときは、主たる債務者は、その当時利益を受けた限度において償還をしなければならない。
2 主たる債務者の意思に反して保証をした者は、主たる債務者が現に利益を受けている限度においてのみ求償権を有する。
この場合において、主たる債務者が求償の日以前に相殺の原因を有していたことを主張するときは、保証人は、債権者に対し、その相殺によって消滅すべきであった債務の履行を請求することができる。

主たる債務者が現時点において利益を受けているのが何か、を考えればわかります。
債務者が嫌だと言っているのに保証人になった奴が勝手に弁済した。
その後で主たる債務者は債権者への反対債権を取得した。
保証人が弁済しなければ、主たる債務者は取得した反対債権で相殺できてた筈。
なので、そんな保証人に求償されても、俺は知らんと言えるわけです。
でもそれじゃあ保証人があまりにも可哀想だから、その反対債権を取得でき、それを履行してもらえるわけです。

2014/10/26 17:53:22

債務者が嫌だと言っているのに保証人になった奴が勝手に弁済した。
「その後で」主たる債務者は債権者への反対債権を取得した。

恐れ入ります。
「その後で」というのは、「保証人になった奴が勝手に弁済した後で」ということでしょうか。
「求償の日以前に相殺の原因を有していたことを主張するときは」とあるようですが。
>

不倫訴訟を起こされ、和解成立。
解決金支払い後の求償請求を不倫相手に自力で行いたいと考えています。
適した参考文面、書式などのリンクがありましたら、教えていただけますでしょうか。

「和解条件に則り、お支払下さい」でいいのでは?貸金請求等の雛形文書は多くUPされていますので、それを本事案内容に変換すれば使えるでしょう。

2017/9/15 10:59:39

有難う御座います。
求償請求ということで、なにか特別盛り込むべき文言や、その他注意点等あるのかな?と思い質問しました。
求償請求自体の雛形が見つからなかったものですから、、
よく探してみます。>

携行品損害をA社とB社に加入した場合損害額が仮に5000円として各保険会社に5000円×2=10000円を請求するのは約款上NGなのは承知の上ですが請求事故に該当する場合一社のみからしか請求すること自体はいいのでしょうか?極論ですが、100社分携行品損害に加入し年間100件該当事故があった場合各一事故に対し一社のみ請求すればいいと思うのですがどうなんですかね?補足ちなみにAO社で今一件加入していますがSJ社でも加入を検討しています。
3社以上は加入意思は全くありません。
上限額を超えるというわけではないのですがあまりにも今後の請求回数が多くなる場合のことを考えての質問です。
お願いします

保険会社で求償するから問題ないです今後の請求が多くなるらしいですが、この特約自体保険会社でもグレーな請求があるのは承知してます、契約自体を断られると思いますのでご心配なく

2015/2/9 19:55:19

民法の使用者責任について教えてください被用者が使用者の業務に従事していて被害者に対して加害行為があり、使用者は使用者責任として被害者に全額損害賠償をしたときは、使用者は被用者に対して求償することができますが、逆はどうなっているんでしょうか。
つまり、被用者が被害者に全額損害賠償した後で、使用者に対して使用者責任としての部分を求償することはできるのですか?判例をみると、被用者が業務中に加害行為を起こしてしまっても、使用者は被用者の業務活動から利益を得ているなど公平の観点から使用者の求償権を制限しています。
ということは、逆に被用者からも求償できるのではと思うのですが、それについて私の読んでいるテキストなどは明確に書かれていないので質問しました。
よろしくお願いします。

被用者から使用者に対する求償権(:逆求償)については明文がないことから,そもそも請求の根拠規定をどうするのかという問題があると思います。
そこで,715条3項の解釈において,使用者の求償権について使用者の一定の責任を読み込んで制限し,さらにそれを逆求償の根拠にすることになるのでしょう。
使用者の被用者への求償権を制限した最高裁昭和51年7月8日判決は,「損害の公平な分担」を制限の根拠としており,通説は使用者の報償責任を一つの根拠にしています。
これらの考えを徹底すれば,賠償を使用者・被用者いずれが行うかにかかわらず,使用者と被用者は公平な負担をすべきことになり,逆求償も可能と思われます。
ただし,まだ逆求償の可否について最高裁判例はなく,明文がないこともあって,テキストもはっきり書けないのでしょう。
なお,使用者責任について,使用者の過失を根拠とすれば,被用者と使用者との共同不法行為(民法719条)となることから,両者の過失割合に基づき,被用者は使用者に求償できることになるでしょう。
●最高裁昭和51年7月8日判決使用者が、その事業の執行につきなされた被用者の加害行為により、直接損害を被り又は使用者としての損害賠償責任を負担したことに基づき損害を被つた場合には、使用者は、その事業の性格、規模、施設の状況、被用者の業務の内容、労働条件、勤務態度、加害行為の態様、加害行為の予防若しくは損失の分散についての使用者の配慮の程度その他諸般の事情に照らし、損害の公平な分担という見地から信義則上相当と認められる限度において、被用者に対し右損害の賠償又は求償の請求をすることができるものと解すべきである。

2012/6/10 20:22:54

交通事故 8月15日間9月15日間10月14日間11月14日間12月12日間1月12日間2月8日間 実通院日数 90日として保険証使って3割払ってのが治療費、交通費込みで141210円 だと自賠責の120万超えますか?因みに休業損害はありません。
当方被害者 過失はないです

健保からの求償が自賠責に行われていなければ、自賠責の総損害額は120万円を超えない様な気がします。
事故から6か月以上経過しているので、健保求償も考慮に入れておいて下さいね。

2016/2/24 17:39:28

竜巻で家が壊れ、その破損した部材で他の人の車などを破損させた場合は責任はあるのでしょうか?

所有者は無過失責任ですから基本的にはあるでしょう自然力が影響した場合はその影響分については除外されると思いますどの程度除外されるかは竜巻の影響した程度により異なると思います著しく強度が低下した建物が破損した場合と頑丈な建物が破損した場合では同じ程度第三者に被害を出したとしても竜巻の影響度合いは異なると思います震災時の被害において所有者の責任を認める判決が出された例があります民法第717条(土地の工作物等の占有者及び所有者の責任) 1-土地の工作物の設置又は保存に瑕疵があることによって他人に損害を生じたときはその工作物の占有者は被害者に対してその損害を賠償する責任を負うただし占有者が損害の発生を防止するのに必要な注意をしたときは所有者がその損害を賠償しなければならない2-前項の規定は竹木の栽植又は支持に瑕疵がある場合について準用する3-前二項の場合において損害の原因について他にその責任を負う者があるときは占有者又は所有者はその者に対して求償権を行使することができる

2018/7/2 17:10:48

大至急お願いします!!自己破産免責後の連帯保証人からの求償権について当方、平成16年に両親の経営する会社の銀行融資(700万円)の連帯保証人になりました。
(計5名の連帯保証人)しかしその後、両親の経営する会社が不渡りを出し、実質倒産状態となり、銀行の債権は信用保証協会に譲渡され、代位弁済となりました。
信用保証協会から返済を請求されましたが、実家も競売にかけられ他人の手に渡ってしまいました。
現在は、その家に両親、当方と家賃を払いながら生活しております。
信用保証協会には、話し合いの中で、処分する財産もなく、ぎりぎりの生活であり返済する意志はあってもお金がなく困っている旨を伝えてありました。
当方は、別件で平成23年1月に自己破産手続を申し立て、同6月に免責決定がなされています。
連帯保証人の一人が、同7月末に、その連帯債務を弁済しました。
そして先日、両親、当方に対し5分割の求償権により支払えとの内容証明が届きました。
その場合、当方は自己破産の免責を受けているので支払いを拒否できるのでしょうか?内容証明に無視をするわけにもいかず、その連帯債務者に対し、免責決定の旨の手紙を送付したら良いのでしょうか?また両親も払いたいが、処分する財産もなく、どうしようもない旨の回答をしたらよいのでしょうか?両親もどうしたらよいか分からず、弁護士に相談したいのですが、お金がなく困っています。
法律に詳しい方、どうかご教授願います。

支払を拒否できます。
「免責決定の旨の手紙を送付」という対応でいいと思います。

2011/8/31 11:23:58

平成26年3月、酔った勢いとは言え、領収書の発行に絡んでタクシー乗務員に暴行(平手で一発)を加えてしまい、結果示談金42万円を支払い円満解決に至りました。
がしかしその時に交わした示談書の一文に『なお治療費は、私が負担いたします。
』と取り交わしておりました。
この度平成26年5月労働基準監督署から『第三者行為災害報告書の提出について』と題する書類が送付されてきました。
そこにはタクシー乗務員から労災保険給付の請求があり、本件災害の発生状況等についての報告書の提出を求めてきました。
私は労働基準監督署から送付された書類を無視しほったらかしていたところ、平成26年10月、今度は同じく労働基準監督署から『第三者行為災害報告書の提出について』(督促)と題する書類が再度送付されてきました。
前回と文面が大きく違うところは『あなたが本件の損害賠償請求に応じる資力を有するか否かを調査する必要がありますので、世帯全員の所得証明書・住民票をご提出ください。
なお期日までに報告がないときは相手方の申し立てに基づいて求償されますので念のため申し添えます。
』と書かれてありました。
お教え頂きたいのですが、どのように対応すればよいのですか?労働基準監督署に対し誠実に対応しなければ、今後どのような展開が待っているのでしょうか?またタクシー乗務員からの労災保険給付の請求に対し真摯に応じる場合、示談書に『なお治療費は、私が負担いたします。
』と取り交わした以上、求償額全額支払わなければならないのでしょうか?

示談したわけですから、質問者さまには治療費を支払う法的な義務があります。
このまま無視すれば、おそらく質問者さまに対する求償が法的手段によりなされます。
いずれにしても、労基署に電話するなりしてよくご相談ください。
そもそも、最初の通知が届いた際に放置されたというのが、一般常識のある社会人であれば全く理解できません。

2014/11/11 18:34:27

ドコモのあいフォン保証に入っています。
前に、少しおかしくなり途中までマイドコモで入力したんですが、直ったので途中でやめました。
しかし、最近になり不具合が出るようになりました。
そこで利用したいのですが入力しても先に進めなくなりました。
これは一度利用したことになっているからですか?

以前の求償手続きデータが残ってしまったんですね。
端末からは手続きできないと思いますので、ケータイ補償センターに電話か、ドコモショップへ行って事情をお話ししてください。
次回の求償手続きが出来るようにしてくれます。

2016/5/21 17:42:32

-求償

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について