求償

【民法】連帯債務者の一人が弁済すると、求償権を得てさらに原債権に...求償

生活保護をもらうため離婚した人について先日知り合いから聞いたのですが、会社員年収600万の旦那と形だけ離婚して会社員の旦那と同棲しながら、生活保護を不正受給してる人がいると聞きました600万+生活保護です生活保護を不正受給してる人について、同棲してる間の生活保護は、求償請求など取締りはしないのでしょうか?

>求償請求など取締りはしないのでしょうか? 発覚すれば、請求のみならず生活保護法第85条が適用されて最悪の場合は30万円以下の罰金もしくは懲役刑に処せられます。

2014/7/25 20:24:23

旦那が職場不倫(働いてる場所は離れている)し、弁護士を付けて相手の女性に慰謝料し200万支払ってもらいました。
(旦那とは離婚してませんが、離婚するつもりだと言う言い方で弁護士に強気で攻めてもらい支払わせました。
)私は旦那も悪いので、不倫女が旦那を訴えても構わないと思い求償権の放棄は示談書に入れませんでした。
けど、2ヶ月経った現在、訴えてきてないんですよね。

なんででしょう?自分だけ支払って悔しくないものなのでしょうか?それとも旦那のことがまだ好きで離婚するの待ってるのか?示談書にて"相手の生活に干渉しない"ことになってるからさすがに近づけないと思うんですが。

旦那は離婚するつもりはなく、家族仲良くしたいと努力しており、色々と私が精神的に落ち着けるよう旅行を計画したり、連絡をマメにしたり、子供達の世話を前以上にして、前よりも良い家族を作りたいらしいです。
相手の不倫女は何考えてんのかなぁ~と思ってしまい投稿しました。

求償権なんていまどきはやらないのよそんな価値は旦那にはないんでしょうあなたが結局引き取ったから、ラッキーと思っているんでしょう

2018/1/14 00:42:28

コメントありがとうございます。求償権なんて今時やらないもんなのですか?なんでそう言い切れるの?そんな価値がないとはほんとそう思います!私も子供達いなかったら間違いなく離婚してると思うので。>

連帯債務の求償関係について質問します。
Aを債権者とする900万の連帯債務をBCが負っておりCが死亡しその配偶者Dが2分の1子EFがそれぞれ4分の1づつ債務承継した場合分割債務としてなお連帯債務関係は続くと思われますがこの場合子の1人Eが支払う必要があるのはAに対して225万ですが全額Aに弁済したとしてEはBに対して求償できるのはいくらとなりますか?

450万円じゃないかな?

2017/1/15 06:39:36

市ヶ谷中央法律事務所というところから12年前に借りていたアパートの賃貸保証に関わる求償債権の和解のご提案という手紙が届きました。
株式会社Casaというところからみたいなのですが12年前にこちらのアパートに住んでいたのは確かなのですがなぜ今さらこのような手紙がきたのでしょうか??また12年経過していますがまだ支払いしたほうがいいのでしょうか??

取り敢えずここで聞かれても詳細が分からないので、そこに電話して聞いてください。
あ、番号はそこにかいてある番号じゃなくてホームページで調べてね

2018/2/28 16:16:19

求償権についての質問です。
先日、2ケ月前に死亡した長男宛てに大手サラ金から求償権を所得したとの通知が来ました。
銀行のローンが残っていて保証人のサラ金が代位返済をしたとの事です。
家族は両親と私3人で相続放棄の受理は済んでます。
(長男は独身でした。
)1.この場合でも相続放棄受理証明書は有効になり家族にローン残額の 支払い義務は無いのでしょうか?2.死亡した長男の住民票(除票)や戸籍謄本や死亡診断書等を請求された 場合に提出する義務があるのでしょうか?3.家族以外の親戚(一番近いのがいとこです。
)に取り立てが来ることは 無いのでしょうか?後日、サラ金にこちらから電話しようと思いますが事前に質問させて頂きます。
よろしくお願い致します。

法律家ではないので断言はできませんが、相続放棄経験者として回答します。
1、相続放棄しているので支払いの義務はないと思います。
連帯保証に入ってなければですが・・・2、義務は特にありませんが、相手側からの電話や書類が結構くるので時間や手間はかかりますがめんどくさいことになる前に送った方がいいです。
ただ、電話で相続放棄したと言えばほとんど終了するところが多いです。
仮に請求された場合は僕らのケースでは相続放棄の受理証明書としんだことが分かる住民票などを提出しました。
3、 3についてはわかりませんが、僕らの親戚には来ていないのでたぶん来ないでしょう。
来てもまた、相続放棄しればよいと思います。

2012/6/11 21:52:34

生活保護制度における第三者行為求償事務について(局長通達)の事を知っている方、わかりやすく教えてください。

>生活保護制度における第三者行為求償事務生活保護で提供される医療行為は、被保護者の日常生活におけるものに限定されますので、交通事故等、原因者がはっきりしている場合は、原因者が(医療費を)負担し、生活保護費では負担しません。
これが、生活保護での医療給付の基本的考え方です。
このため、被保護者が交通事故の被害者になった場合の入院・通院治療の医療費は、本来、加害者(の保険等)と医療機関の間でやり取りされ、福祉事務所は関与しないのが原則です。
福祉事務所は、加害者(の保険)が医療費等を適正に医療機関に支払うように、被保護者を通じて指導するだけにとどまります。
この加害者の負担に対して、保険会社との間で負担についてモメることが多く、その場合、被害者(である被保護者)はいつまでも治療を受けられないことになってしまいますので、とりあえず生活保護の方で医療費を立て替え治療を行い、後日治療費が固まった時点で、加害者(の保険会社)から医療機関に代金を支払ってもらい、病院は立替分を福祉事務所に返還する扱いは昔からありました。
ただしこれらの手続きは、あくまで当事者(被保護者)が行うこととなっていました。
ところが、この当事者の返還手続きがおろそかになり、加害者に請求がなされない事案が多発しました。
被害者(被保護者)にとっては、もともと治療さえ受けられれば、だれが金払おうと関係ない(どうせ本人は支払わない)し、仮に100万円の医療費が保険会社から返還されたとしても、本人(被保護者)には1円の利益にもなりませんから。
CWが(返還のための)手続きを取るよう促しても、本人が動かないことには、どうにもなりませんから。
こういったことが頻発するようになったことから、平成26年より、交通事故医療費を立て替えた場合の医療費の回収については、福祉事務所が直接加害者(の保険会社)と返還交渉を行うようにしたわけです。
なお、第三者とは、被害者、加害者とは別の立場という意味です。
生活保護制度における第三者行為求償事務の手引についてwww.pref.okinawa.jp/site/kodomo/fukushi/shien/documents/katy...なお、事故に伴う慰謝料については、第三者求償の対象にはなりません。
あくまで、医療費についてのみの話です。

2018/1/18 08:15:48

求償権の相殺について教えて下さい。
A社とB社はお互い物上担保を提供しあっていました。
A社が、経営困難になりB社の物上担保を金融機関が抑え代位弁済。
その後、A社は破産。
管財人はA社の資産を清算しようとします。
その際、B社への物上担保も対象になり売却。
財団は、B社に対し求償権を行使。
B社は、代位弁済もし求償権も行使されている状態に陥るはずです。
こういった場合、求償権の相殺はできないでしょうか?管財人は、破産前と後で別の債権になるといいますが、お互い担保提供しあったのは遠い昔ですし、納得いかないという心境です。
ご意見お聞かせ下さい。
弁護士にも相談しています。
一般的にどうなるのかお聞かせ下さい。
補足具体的にどこがおかしいのでしょうか?

内容が理解できないところがあるが、代位弁済したときに相殺できる状態になったと思われる。
civilpro.law.kansai-u.ac.jp/kurita/hasan2/lecture/sosai.html破産管財人の弁護士は、破産財団を多くしようと、グレーゾーンを認めない傾向にある。
銀行預金などは、破産後に相殺できるとされている。
他の弁護士などに相談を。

2013/4/25 10:28:14

不倫慰謝料請求の示談書の内容ついて質問です、批判中傷、感情論はご遠慮ください。
私は奥様から請求された側です。
本件慰謝料100万で合意の方向ですが、内容に疑問があったので質問しました。
示談書には「記載する慰謝料(100万)は私の負担分である」「私と奥様は丙(不倫男性)に対して求償権を有しないことを確認する」(ほぼ原文のまま)とあり、署名と捺印は奥様と私のみで男性のはありません。
これは相手男性に対しての求償権放棄する、にあたると思いますが、捺印が本件請求者と被請求者しかなくても男性に対して求償権を放棄したことになりますか?「合意」ではなく「確認」とあるのが気になりますが、気にしすぎですか?最初の請求は200万で、こちらから求償権を放棄するから半額にしてくれないか、の提示は一度もありません。
通知書には謝罪の意を鑑み100万で本件解決したいとのことで、求償権に関しての記載もなく示談書で話にでできた感じです。
求償権利は私と相手男性の問題である、と過去ので見ましたが、求償権は私と相手男性の問題であるのに(実際、回答書作成をお願いした行政書士にも私側の当然の権利と言われた)、法律の専門家である行政書士がこの旨を作成するのはなぜなんでしょう?行使しようとした場合の罰則の記載はなく、無くすことで求償の権利に対する侵害を無くしているような気もするんですが。
(分かりにくいけど、NHKの放送法と契約の自由の関係みたいな感じです)相手男性との私的接触は方法を問わず一切禁止なですが、内容証明等でも行使の請求すら認めないということですか?ついでみたいな質問になりますが、「不貞行為に関して私と奥様の金銭上の問題は全て解決」「示談書に定める以外お互いに債権債務はない」「本件不法(不貞)行為に関する慰謝料はこの示談書にて解決したことを確認する」とあり、もし相手方が再構築を目指したものの、この件が根本たる原因として離婚に至った場合、再び請求される可能性もあり、それは素直に従うべきですか?細かいことばかりですが、お詳しい方よろしくお願いいたします。
補足1.水面下でやってます。
負担する気持ちはあるようですが、自由になるお金がないらしいので正当なやり方で行使したいのです。
2.男性が念書で認め、それがなくても事実なので私も謝罪文にて認めました。
職への影響はありません。
3.慰謝料請求に関しては私と奥様の問題なので、男性自身は関与すべきでないと私は思っています。
全部自分が悪いから請求をしないでほしい、と言っていたみたいですが、私が止めるように頼みました。

◆これは相手男性に対しての求償権放棄する、にあたると思いますが、捺印が本件請求者と被請求者しかなくても男性に対して求償権を放棄したことになりますか?※一応放棄することに合意したことにはなります。
◆「合意」ではなく「確認」とあるのが気になりますが、気にしすぎですか?※どちらも同じような効力です。
◆求償権利は私と相手男性の問題である、と過去ので見ましたが、求償権は私と相手男性の問題であるのに(実際、回答書作成をお願いした行政書士にも私側の当然の権利と言われた)、法律の専門家である行政書士がこの旨を作成するのはなぜなんでしょう?※記載事項が少ないと仕事に手を抜いていると思われるから、定型文を引用しているから、経験が少ないから、文書の確認をしていないから…考えればきりがないですが、こちらから提示する示談書であれば当該内容の記載は必要ないと思います。
◆相手男性との私的接触は方法を問わず一切禁止なですが、内容証明等でも行使の請求すら認めないということですか?※内容証明その他の手続き等は可能です。
◆ついでみたいな質問になりますが、「不貞行為に関して私と奥様の金銭上の問題は全て解決」「示談書に定める以外お互いに債権債務はない」「本件不法(不貞)行為に関する慰謝料はこの示談書にて解決したことを確認する」とあり、もし相手方が再構築を目指したものの、この件が根本たる原因として離婚に至った場合、再び請求される可能性もあり、それは素直に従うべきですか?※当事者間で示談が成立しているので、追加の請求は棄却できる可能性の方が高いです。
【所見】示談書が原文そのままであるなら、こちらが奥様に対して作成している示談書のようです。
なので、相手方の抵抗要素となるべき事項は記載する必要がないと思います。
ここで重要なのは、あなたが求償請求をするつもりがあるのか、または丙(不倫男性)にも共同で賠償してほしいと思っているのかです。
もし不倫男性にも連帯して賠償してほしいと思っているなら違う争い方の方が適しているかもしれません。
金額に対しても、不倫関係の期間や程度などが記載されていない為、100万円の慰謝料額が一人分の負担額として妥当なのかが判断できません。
不倫の程度や離婚するのかしないのか等の事情を加味した上で金額を決定するものです。
求償請求を放棄する記述があるということは、一般的に婚姻関係を継続する場合にその項目を用いることが多いのでおそらく離婚は踏みとどまったのでしょう。
であれば、一人分の負担額として100万円は少々多いと思います。
訴外で示談交渉をまとめると早期解決が期待できますが、一方で本件のような不安を募らせる原因にもなります。
あなたが依頼した行政書士は、求償請求や訴訟になった場合すっぱり手を引かなくてはならないので、とりあえず目先の解決だけを目的としているのかもしれません。
目先のトラブルの解決だけをみて一つずつ解決するのも方法の一つですが、最終的な結末を見据えて全てを解決したい場合は解決方法を再検討した方が良いかもしれません。

2013/6/23 18:28:46

求償権について教えてくださいW不倫していた女性の旦那に示談金を払いました。
払ったあとに実は旦那には別に女がいてその女に貢ぐために使うと言われました。
ということは既に夫婦生活は破綻していたといってるようなものじゃないのでしょうか?求償権を行使しても平気でしょうか?求償権とは示談金を払ってからどれくらいの期間有効なのでしょうか?

不倫慰謝料の求償権というのは、実際に慰謝料を支払った場合に発生する、不倫した配偶者と不倫相手(共同不法行為者間)間の問題です。
つまり貴方と彼女の問題ですから請求した相手(彼女の配偶者)に求償できるものではありません。
ご主人相手に示談の再交渉をすることは可能ですがご主人の言葉は真実かどうか分かりませんし事実を立証することも困難です。
まず無理だと思って下さい。
逆にご主人の言動に関係なく彼女がご主人に妥当な慰謝料を払ってなく示談書に求償権放棄の記載がなければ貴方には彼女に対して求償権があります。
(現実的には夫婦で口裏を合わせることがほとんどですからかなり困難と言わざるを得ません)尚、求償権の消滅時効は10年です。

2016/6/25 02:11:31

再交渉となるのですね
ありがとうございます
例え別に女がいても夫婦破綻ではないのですか?
証明する音声ならあります>

【民法】連帯債務者の一人が弁済すると、求償権を得てさらに原債権に代位しますが、この場合、求償権も原債権も両立するのですよね?また、弁済者が弁済による代位により取得した原債権と求償権とは別個に消滅時効にかかるそうですが、どういうことですか?原債権の消滅時効が先に来るということですか?でも弁済したときに時効は中断しませんか?ご教示よろしくお願いします。

どういうことですかって、別個の債権が別々に消滅時効にかかるのは当然のことやんか。
民亊債務で保証人が代位弁済したけど保証人は商人だった。
求償権は商事債権で5年で時効、原債権は民事債権で10年で時効。
あるいはその逆もあんだろう。
弁済で時効が中断するのは当たり前の話だがね。
絶対効なんかないよね。

2017/7/28 19:30:53

-求償

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について