提携ローン

非提携ローンでマンションを購入したいがローン特約が付きません、で...提携ローン

工務店の提携ローンを利用する場合、銀行との取引はいつも工務店を通してすることになるのでしょうか?中古住宅購入のために、仲介工務店の提携銀行のローンを利用するつもりです。
優遇金利などもあるので提携ローンを利用すること自体は問題ないのですが、この工務店の営業マンがちょっと信用できないので、自分たちできちんと銀行に相談をしたり融資の可否決定を直接銀行から聞きたいと思っています。
質問:提携ローンを利用するときは、いつも工務店経由で銀行とコンタクトをとることになるのですか?それとも、銀行を紹介をしてもらい必要書類をそろえてもらった後は、工務店を通さず銀行と私との直接のやりとりができますか?詳しい方、またはご経験のある方、教えてください。
よろしくお願いします。

Q提携ローンを利用するときは、いつも工務店経由で銀行とコンタクトをとることになるのですか?それとも、銀行を紹介をしてもらい必要書類をそろえてもらった後は、工務店を通さず銀行と私との直接のやりとりができますか?A原則はやはり提携ローンである以上、工務店を経由してのコンタクトになります。
が、当然借入人は貴方ですので、貴方が住宅ローンについて詳しく資金計画を銀行と相談したいと伝えれば、多分担当では手を焼くでしょうから、銀行と直接会うことができるでしょう。
まあ、その担当もついてくるかもしれませんが。
原則論として、本申込・契約時は必ず、銀行は本人と面談しなければなりません。
よって、担当に、原則どおり、本申し込みにあたって銀行に直接会いたいと伝えれば、それを無視することはできないはずです。
それでも、ごにょごにょ言ってくるようであれば、工務店の担当を飛ばして、その上司なりに直接伝えてください。
「正直申し上げて担当は信用ができないので、原則どおり、本申し込みにあたっては、私借入人が銀行の担当と直接会って、相談をしたいので、取り計らってください。
」とさすがに上司であれば、原則論は理解していると思いますので、対応してくれると思います。
貴方が言うのは間違ったことではありませんので、きちんと、工務店には会社としての対応を求めていきましょう。
勇気が要るかもしれませんが、住宅ローンは一生のものです。
しっかりと悔いのないようにしてくださいね、陰ながら応援しております。

2009/11/24 12:56:15

住宅ローンについての質問です。
結婚して2年目になり、この度、新築を購入することになりました。
昨日、ハウスメーカーの営業の方からとりあえず住宅ローンの事前審査を通してみましょうと言われ、今月末、事前審査をお願いする予定です。
事前審査をお願いする銀行名はまだ確認していないのですが、ハウスメーカー提携の銀行になる予定です。
ざっくりとした見積もりでは、建物・土地・外構工事・諸費用等で合わせて2800万位(少し多めに設定)でした。
*夫(30歳)雇用 : 正社員(大手製造業)勤続年数 : 8年目(転勤出向等なし)年収 : 650万円(年2ボーナスあり)貯金 : 480万円*質問者/妻(30歳)雇用 : 正社員(夫勤務先の系列)勤続年数 : 8年目年収 : 450万円(年2ボーナスあり)貯金 : 530万円(SMBC財形)土地の手付金や頭金などで700?800万円位、またお互いの両親からのお祝金で400万円ほど援助があるので、プラスしてトータル1100?1200万円位を予定しております。
借入希望金額は念のため多めに計算して1800万円位を予定しています。
最終的には減額になると思います。
今後、出産等で私が働けなくなることを想定して、住宅ローン審査は主人の収入のみでと考えております。
夫婦共に他借入なし。
どちらもクレジットカードを所有したことがありません。
先日、会社の同僚に言われ、念のために夫婦の個人情報を3社から取り寄せましたがどちらも問題ありませんでした。
ですが、主人が先日新築を購入した会社の先輩から聞いてきた話で、今までローンを組んだことがない、借入したことがない場合、「返済力を見る材料がない。
」のは問題なのでは?と言われたそうです。
実際のところ、車のローンやクレジットカードなどで借入を行ったことがありません。
携帯の分割支払はありましたが、それくらいです。
延滞等は今まで1度もありません。
夫婦共に車は所有していますが、両親が一括で購入して毎月親へ返済していた形なのです。
こういった場合、銀行からの借入は難しいのでしょうか?これから、金利のことや、返済比率等の勉強はして行く予定ですが、今月末に事前審査がありますので教えて頂けたらと思います。
長文で申し訳ございません。
ご回答よろしくお願いします。
補足夫 : 技術系(日勤勤務)妻 : 労政管理事務(日勤勤務)

私も今回住宅ローン申請しました。
私もガードはないです。
住宅ローン申請時、ホワイトリストでは、言われました。
事前審査は1日で承認出ましたが本審査が2週間係りました。
銀行もしくは保証会社に聞いて見ました。
今の時代的にガードを持っていないと、以前に破産や再生の可能があるのでは考えるみたいです。
私の場合はいろいろ調べましたって言ってました。
他から借りていないことがわかり、本審査承認出ました。
何かの参考になれば幸いです。

2014/10/18 08:25:27

同じような境遇の方からの回答、大変参考になりました。やはり今のご時世でクレジットカードが一枚もないのは疑われてしまう対象なんですね。持ってないに越したことはないと思っていたので今回の話を聞きそんな見方があるんだ、と驚きました。住宅ローン審査はとても厳しいと聞いていましたがやはり高額な買物は大変ですね。これからもっと勉強しなければと思いました。同じような事例からのご回答に安心致しましたのでベストアンサーにさせて頂きます。この度はありがとうございました。
>

提携ローンの優遇金利について。
新築分譲マンションを購入することになりました。
変動金利で、住宅ローンを3240万組む予定です。
そのマンションの提携銀行だと、全期間1.55%優遇して貰えるそうです。
手数料31500円、保証料668000円ってかいてあります。
これが得をするのか分からず質問いたしました。
噂では、SBIモーゲージ?や新生銀行など、ネット系は、保証料が無料だったり、繰り上げ返済が無料で出来ると聞きますが、実際にはどちらが得なのか分からないのです。
ちなみに★世帯年収840円★繰り上げ返済を最低年間50万くらいの割合でしたいです。
この場合、提携銀行よりネット系が得をするのでしょうか? バカな質問ならすみません(>д<)

提携銀行や信金の支店が近所にあると、相談や手続がすごく楽です。
ホームページではあまり細かい条件は載せていなくても、一定の条件で繰上償還手数料が無料になることがあります。
全期間の優遇か?固定変動の変更オプションがあるか?その金融機関の経営は安定的か?あたりはよく確認しておくほうがよいです。
ネットで手続が完了というのは、確かに便利ですし、優遇前の金利はメリットが大きいです。
保証料0.2%と手数料は必須と思いますが、前払保証料の場合繰上で完済すると未経過分を返還してもらえることもあるので、そのあたりも要確認です。
買う気があって、審査も余裕なお客は、販売業者からするとすごくありがたいので、提携ローンの細かい条件をじっくり聞いても、丁寧に金融期間に聞いて調べてもらえます。

2010/12/12 10:09:17

提携ローン(住宅ローン)の優遇について教えてください。
提携ローンの場合、銀行の優遇金利よりさらに優遇していただけますが、給与振りなどをしていると、さらに優遇をしていただけることはあるのでしょうか。
交渉次第で何とかなる場合もあるのでしょうか。
少しでもお得に借りたいと思っています。
みなさん教えてください。

住宅ローンはどの銀行でもそうですが、決まりきった商品で、営業マンレベルはもとより、支店レベルでの判断で融通のきくものではありません。
確かに給振りやカードを作ったりしてポイントを稼ぐと優遇率がたかくなる住宅ローンもありますが、その当りはしっかりパンフに書いてあるはずで、さらに優遇率の上限も決まっているはず。
とすると、どんなにがんばってもそれ以上の優遇は得られません。
知り合いに銀行の支店長がいる人が、その支店長に掛け合ったが、特別な優遇は一切受けられませんでした。
これにたいし、アパートを建てるときなど、「プロパー融資」になると、融資額によっては支店の判断が効く場合もある。

2007/5/17 12:34:31

住宅ローンについて質問です。
住宅ローンは自分で銀行を選んで審査をお願いするよりも不動産屋を通して審査をお願いした方が通りやすいでしょうか?

現役で銀行員をしています。
店頭で申し込みをしても、提携住宅ローンで申し込みをしても審査基準は変わりませんので、甘くなったり、通りやすくなったりすることはありません。
(このあたり、不動産屋さんがよくウソをいうんですよね~)まず、よく誤解されている方がいるんですが提携ローンの場合には、不動産屋さんの立場は、貴方の代理人となって、貴方の代わりに手続きをするだけ。
べつに、審査を有利に運ぶとかそういうことはないんです。
ただ、提携ローンの魅力としては①金利が通常よりも低く設定されている場合が多い②マンションなどの場合には、すでに物件調査が完了している場合が多いので、審査時間が短い。
また、不動産屋でアウトになることもない③優秀な営業マンは手続き慣れしているので、書類ミスなどで無駄な時間を費やすことがない④実行時の手続きが便利(プロ同士で話が進むので、最後になって融資ができないというような失敗がない)などがあるのではないでしょうか。
一方デメリットとしては①特定の金融機関に限定する不動産屋がある ⇒酷いケースでは全く県の違う地銀をしていた不動産業者がありました。
これじゃ、返済も大変だろうって真面目に思ってしまいました②アホな営業マンにあたってしまうと、嘘ばかりを教えられて騙される。
⇒プロの意見を聞けないために、無謀なローンをしてしまう人も多いメリット、デメリットをきちんと理解して利用するには、使い勝手はよいと思いますよ。
ただ、重要なことは人任せにしちゃだめ。
自分できちんと調べて納得した結果が提携ローンならいいですが、わからないから提携なんて気持ちじゃだめです。

2015/7/13 22:40:17

無知ですいません。
ローンについてです。
よく中古車のサイトを見てると提携ローンとあります。
提携してるローン会社と契約しないといけないのでしょうか?

たいていは、提携しているローン会社を使うと、自動車の販売店にキックバックがあります。
ですから、販売店は提携しているローン会社を使いたがります。
もちろん、提携ローンを使う必要性はありません。
自分自身でローン会社を探したほうが金利は低くなると思いますが、手続きを自分で行わなければいけないので、その分面倒ですよね。
手続きの簡便さをとるか、金利をとるかといったところです。
あと、提携ローンを使うといって見積書をもらい、やっぱり、自分でローンをみつけましたというのも手です。
ローンのキックバック分を考慮して、値引き設定することも考えられますので・・・。

2011/5/3 07:10:09

佐賀県内で自社ローンの効くバイクショップはありますか?

自社ローンとはその店が独自に信用貸しすることです。
例えばドリームとかYSPローンとか言っても自社ではなく提携のローン会社があります。
そして、ローン会社のローンがあるのに独自に分割にしてくれと言うような客が信用できるはずがありません。
よほどの常連客で2~3回くらいに分けてくれないかなーだったらあるかもしれないが、飛び込みで分割にしてくれは佐賀でなくても全国どこにもありません。
もし、オリコがダメなんでドリームのローンならと考えてもローン事故は共有しているので審査が通ることはありません。

2017/8/14 15:22:55

マイカーローンについて近々車を購入する予定です。
車提携のクレジットか、銀行などのマイカーローンを考えているのですが、どちらがいいのか迷っています。
利用された方のご意見をお願いします。
(ちなみに、他の返済やローンなどはありません)

借りれるなら銀行系のローンの方が安いんだからそっちですよ。
銀行が無理ならディーラー系で組んだら良いんです。

2011/6/5 17:16:17

住宅ローンについて質問です。
先日、6月中旬に完成し、6月30日引き渡し予定の新築マンションを契約しました。
その際、不動産会社と提携している銀行のローンを勧められましたが、金利が高かったため、提携ではないネット銀行で本申込みをしました。
しかし、不動産会社の担当の方によると、金消の際には表示登記(現在、建物分は未完成のため未提出。
土地分はすでに提出済。
)というものが必要で、このマンションは表示登記があがるのが6月末となるため、スケジュール上間に合わない、提携銀行ならなんとかなると言われました。
これは新築マンションを契約した人全員が提携銀行で住宅ローンを組まないといけないってことでしょうか?住宅ローンに詳しい方、よろしくお願いします。

マンションは、独特のルールがありますほとんどの新築マンションでは当たり前になっていますね提携ローンなら簡単です。
他の銀行なら、融資実行前につなぎ融資をして登記完了後に融資実行つなぎ返済また登記は一つのの司法書士事務所に一任しています。
ネットバンクは、つなぎがない場合が多いですし、指定の司法書士があります。
そう考えると融通が利かないネットバンクは利用できないでしょうね。
戸建てと違い何世帯も同時に進行するので一人だけ違うことは出来ません、ローンの借入先は貴方が自分で動くことでなんとかなっても司法書士が決まっているので、司法書士を自由に選択できる銀行以外は無理です。
司法書士がなぜ、1つの事務所なのかの説明は長くなりますので省きます。
以上、地銀のローンセンターに勤務する現役でした。

2015/4/28 00:08:46

非提携ローンでマンションを購入したいがローン特約が付きません、できることは?現在、フラット35S適合の新築分譲マンションを購入しようと思っています。
マンションは建設中であり未登記です、完成するのは来春で引渡しも来春です。
既にデベロッパーに薦められた提携ローン(銀行とノンバンク系フラット35)の仮審査に全て通り、月末に物件売買契約およびローン申し込みを控えています。
利息や手数料の条件は、最も良いものか順に提携銀行ローン・非提携ノンバンク系フラット35・提携ノンバンク系フラット35となっており、もし提携銀行に落ちたら非提携ローンを利用しようかと考えていましたが、無事提携銀行の仮審査が通ったので安心していました。
しかし今になり、提携銀行の本審査で通らない可能性が出てきたと営業担当者に言われました。
契約およびローン申し込みは、最初から提携フラットでした方が良いかも知れません、と勧められています。
そこで自分としては、提携銀行ローンでデベと売買契約し、提携銀行に融資申し込みをして結果を待ちたいと思っています。
そして本審査で落ちた場合には非提携のフラット35Sをと思っています。
ただし、売買契約書には「フラット35利用の場合の特則」として「売主指定の司法書士が抵当権設定登記等の手続きできる場合」に限っていわゆるローン特約を準用すると書いています。
一方、非提携フラットの説明書には当然ながら「当社指定の司法書士がいたします」と書いてあります・・・。
ここで、手付けが没収されるリスクをできる限り回避するにはどのような方法があるでしょうか。
銀行ローンの本審査の結果が出るまでに、非提携フラットの仮審査に通って本申し込みまで行っているのが良いでしょうか?ちなみに、デベに示されたタイムスケジュールでは、提携銀行ローンでの金銭消費貸借は引渡しの2~3ヶ月前、非提携の自主ローンの場合は1~3ヶ月前となっていて、ズレというか幅があります。
あるいは、本審査で落ちた場合はローン特約の付いた提携フラットに申し込み、金消契約直前で非提携ノンバンクに変更してそちらを金消契約をするのが良いのでしょうか。
ローン特約が切れる期間をできるだけ短くするのがせめての対策かな・・・などと考えているのですが、どんなもんでしょうか。
なにとぞお知恵をたまわりたく、どうかよろしくお願いします。

おそらく提携フラットの方が条件が悪いので選択しないのでしょうが、最後の手段としてなので、そのときは提携フラットを選んだほうが無難ですよ。
手付け没収では悲惨です。

2010/4/20 15:24:00

-提携ローン

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について