提携ローン

住宅ローン提携銀行について 先日フラットにて本審査通過しました。 ...提携ローン

はっきり購入するか決めかねていたので、住宅メーカーに内緒で、個人で銀行に住宅ローンの仮審査を受け、希望の2600万の審査に通りました。
しかし、住宅メーカーからは、所得や勤め先などから、80万程度の保証金なしで通ると言われてましたが、結果は保証金546858円、事務手数料54000円という通知が来ました。
住宅メーカー通して、銀行ローンを通すのと条件が違うのでしょうか?この結果の理由等、またこの内容が変更されることあるかなど、ご存知でしたら教えてください。
補足私が考えている保証金の意味が間違っているのでしょうか?素人なので、御指導お願いします。

物件によってもローンの条件は異なります。
銀行の提携ローンでは、保証料や金利などの優遇が受けれる場合もあります。
なので、仮審査は数社申し込んで、一番良い条件の所で申し込むのが良いかもしれません。
今のどちらにするかではなく、もっといろいろと調べてみても良いのではないでしょうか?保証料不要もローンのプランかと思いますよ。
借りる前に調べましょう。

2015/7/23 10:45:25

初めましてよろしくお願いします。
注文住宅にて3400万円の新築住宅を検討しているものです。
頭金100万を用意出来れば購入可能ということなんで銀行にて事前審査を提出したところです。
自分は会社員(勤続1年)年収400万家族は嫁(専業主婦)、子供1人です。
銀行への借り入れは3400万なんですが年収の8倍を超えているので不安なんですがHM営業さんからはうちは提携ローンがあり変動なら保証料上乗せしても0.9%はいけますと言われました。
ホントでしょうか?補足年齢は30です。
嫁さんは僕だけの給料(手取り平均26万)で現在住んでる家賃80000円、僕と嫁さんの自動車ローン合わせて65000円が払えてるので払っていけると断言してます。
しかも嫁さんの両親も同じ考えです。
まだ契約前ですが‥例えば夜勤が無くなったり残業が無くなったりもしかしてボーナスが無くなったりしたらって考えでは何も買えないと言われました。

現役銀行員です。
とんでもない営業担当者さんが担当になったようですね。
あまりにもレベルの低さ・・・・。
いくら、HMの営業担当者がローンは素人であったとしても、常識の欠如ぶりお客さんのことなんて一切考えていないようですね。
おまけに、頭金100万円用意できれば・・・・。
属性の低い方を相手にしている業者さんの典型です。
(大手のHMだと、もっと自己資金を持っていないと相手にすらしてくれません)まず、年収400万円で3400万円の借り入れなんて常識的にありえない水準です。
おまけに、提携ローンだから審査が甘いとでも言いたいようですが、審査基準は一緒なんですよ。
満額承認はまず無理でしょう。
結局変動金利で、あたかも返済できるような気持にさせることが相手の罠。
金利が1%でも上昇した時点で破たんするでしょう。
年齢がわかりませんが、生活が苦しくても・・・というのであれば2000万円。
余裕がある範囲だとしたら1500万円というのが借りる限界でしょう。
補足についてうーん、おめでたい奥様と、そのご両親ですね♪貴方の年収で3400万円の借り入れは無理です!貴方のご心配は正しくて、そういうリスクも考えて家を買うものです。
家を買えば税金や保険、メンテナンス費用はかかるし水道光熱費もかかるんですよ。
貴方の昇給以上に教育費がかかるかも。
そういうこと考えているんですかね?

2014/2/19 20:34:51

中古の戸建を検討中です。
不動産が勧めるリフォーム会社を利用したくありません。
住宅ローンは2700万 変動金利 0.875% 35年で審査は通りました。
リフォームローン(100万~200万)も検討していたら、住宅ローンと同じく提携ローンで0.875% 35年でやりますと銀行が言っているとの事。
(一般的な金融機関のローン商品であるリフォームローンだと金利は3から4%前後で支払い期間も10年位が最高)だから、リフォームローンを組むなら、提携ローンとして、0.875% 35年の方が月々支払いとしては安いのでおすすめです。
ここまでは良いのですが、不動産屋いわく「リフォームローンをその金利、(提携ローン?)で組む場合、必ず弊社の子会社の、リフォーム部を使って頂く必要があります。
』提携ローンなので。
みたいな事を言われました。
更に、『リフォーム屋を選ぶのはお客様の自由なので全然いいですが、この優遇された条件のリフォームローンでは弊社リフォーム会社のみの利用に限ります。
仮にお客様が用意されたリフォーム屋があってもリフォーム屋じたいを銀行は見ますし、よほどの信頼と実績のあるリフォーム屋じゃないと難しい。
個人商店レベルではダメ』銀行は貸してくれないとの事。
①この不動産屋が言ってる事は本当でしょうか?その子会社とやらのリフォーム部、ネットでかなり叩かれている悪質なリフォーム会社のようで、知り合いの大工や内装屋に聞いても『あそこはほんまやめとけ』 との事。
要はそこを使わず、腕利きの知り合いのリフォーム屋(独立3年目、個人商店)を使いたいのです。
もちろん、ローンの審査OKの枠内で知り合いだからと言って水増しする訳でもなく、きっちりやるつもりです。
②もし、不動産屋の言うように知り合いのリフォーム屋が銀行として信頼と実績上、駄目な場合、この不動産のリフォーム会社を使わざるを得ないのでしょうか?※現金ではなく、あくまでもこの提携ローン?のこの条件で組む場合として教えてください。
補足ご回答ありがとうございます。
現在の条件である不動産屋の提携ローンを使いたいと思ってますが、知り合いのリフォーム屋で作業は可能ですか?それとも不動産屋の用意するリフォーム部で泣く泣く施工せざるを得ないのですか?むしろ不動産が言うように銀行が信頼、実績をポイントとするならば、例えばこちら側が用意する名がとおった所でも良いのでしょうか?

提携ローンの場合、あなたの口座を経由せずに直接リフォーム会社に入金される(代理受領の)場合が多いです。
また、中古建物を購入する際にローンを組んだ場合、当然抵当権が設定されますが、それから、さらにリフォーム費用のローンを組むわけですから、2重の抵当権が設定されます。
通常、2重抵当権の場合、あなたの収入と返済能力によっては審査が通らない場合が多いです。
(無担保で1000万以下が限界)但し、提携ローンの場合、最初に書きました通り、代理受領が可能な為、リフォーム会社としては、工事代金を確実に受領できるメリットがあります。
リフォームの提携ローンの場合、工事完了後、工事代金を最終決定し、その金額で、契約します。
返済も工事完了後から開始します。
提携ローンの返済が開始される前に、あなたに債務不履行条件が発生した場合、リフォーム工事どころか、対象建物を差し押さえする事も可能な為、リフォーム会社としては、リスクを軽減することが可能な為、提携ローンを勧めるわけです。
あなた自身に、資産や差し押さえ可能な財産があれば、提携ローンを使用しなくても、お好きな金融機関で、ローンを組む事も可能でしょう。
しかし・・・・現実的には難しいと思います。
だから提携ローンなんですよ。
また、金利を気にされているようですが、リフォーム減税を受けられますので、実質金利を計算するととても低い金額になると思います。
(但し、あなたに一定の収入があって、所得税を納めている場合ですが。
)バックマージンなんて、提携ローンの場合、金利に還元していますので、一般的にありませんよ。
マージンなんて取っていたら、他社に負けてしまいますので・・・。
(補足)あなたが良いと思うところで、ローンも、リフォームも行えばよいだけです。
だたそれだけの事です。
お金はあなたが払うのですから。

2014/2/5 11:33:01

専門学校への進学の際に多くお金を用意できる(貸して頂いたり、免除して貰ったり)方法を教えてくださいm(._.)m具体的にどこの専門学校とかではないのですが、全般的に一番良い奨学金などの制度を教えて頂きたいです。

授業料や入学金の免除については、専門学校の個々のHPで確認するしかありません。
給付型の奨学金はほとんど大学進学用です。
額は3~5万ぐらいが多いかな?と思います。
ひとつの奨学金で募集人数が若干名など、かなりの倍率になります。
成績は「飛びぬけて優秀」ぐらいが必要。
ほぼ「現役進学」のみになります。
次が「貸与型」の奨学金ですね。
もっともポピュラーなのは「日本学生支援機構」ですが……。
この奨学金は基本的に二年制以上の学校でないと使えません。
一年制は分野が特定されます。
この「日本学生支援機構がいいか」と言われると、実は回答に困るんです。
有利子の奨学金だと、最大で12万の貸付が受けられます。
ですがそこまで高額を借りると、卒業後の返還は長くしんどいものになります。
実際、返還滞納者が増えて「返還が滞った場合、情報機関に事故情報として登録」するようになりました。
クレジットカードの返済が滞った時と同じですね。
同じく「借りる」には「教育ローン」があります。
国の教育ローンのほか、民間のものがあります。
借入は親で、審査があります。
奨学金が「入学してから」なのに対し、ローンは入学前から借入できるため、入学金や入学後すぐの前期納付・教科書購入などに充てることができます。
ただし奨学金が「卒業してから返還」なのに対し、ローンは借入後すぐ返還が始まります。
通常は貸付→借入者の口座に振り込み、ですが学校との提携ローンだと「貸付→学校に直接入金」のものもあります。
「利用できる奨学金」の情報は学校HPに記載があります。
そちらで必ず確認を。
奨学金は現在「応募過多」なので、必ず採用されるとは限りません。
高校3年生の時に予約採用をしておく事も大事ですよ。

2014/1/12 10:27:58

個人企業なのですが、お客様がローンを組むのに会社がその会社と提携していないとローンが組めないらしいのですが提携するためにはどこにどのような手続きを行えばよいのか教えてください。
よろしくお願いします。

大手の信販会社に問い合わせしてください。
各地区の営業担当者が訪問して説明をしてくれます。
お店側も審査されますよ当然ですが。

2014/9/25 13:46:52

ご回答、ありがとうございます。
無知な質問で申し訳ないのですが、
信販会社の社名などの一覧、、
とまではいきませんが
問い合わせる会社が分からないので
少しで良いのですが、教えていただけると助かります。
宜しくお願い致しますm(__)m>

本気で金がないってなった時に借金、自分の勤め先以外で何をして金を手にしましたか?

会社の提携ローンメインバンクのローンなどがあります

2016/10/1 19:16:07

奨学金(日本学生支援)を申込みするのですが、入学時の支払いには間に合わないと知り教育ローンを考えてます。
教育ローンは、どこをあたってみたら一番いいでしょうか?

ローンは1銀行や信用金庫が行なっているもの2学校と提携した信販会社が行なっているもの3日本政策金融公庫の教育ローン(国の教育ローン)などがあります。
どこで貸付を受けるにしても第一条件は「親が申し込む」です。
次が「申込者に返済に関する事故情報がないこと」です。
ローンやクレジットの支払が遅れているとか、そういう人には貸してくれません。
信用第一です。
教育ローンは総量規制(詳しくは検索)の対象外ですが、その代わり「年収に対してどれだけ返済に充てているか」を見ます。
これを返済負担率といいます。
あまりたくさん借り入れがあると、事故を起こしていなくても融資審査が通らない場合があります。
銀行や信用金庫、信販会社のローンは正規職に就き、そこそこの勤務年数があり、安定した収入がある人向けです。
とりあえず取引のある・近所に支店のある銀行や信用金庫の案内を見てみましょう。
学校と提携ローンはオープンキャンパスなどで案内を配っています。
HPに記載している場合もあります(提携ローンが無い学校もあります)貸付上限や返済条件、金利を比較して一度窓口でご相談下さい。
国の教育ローンは銀行や信用金庫と逆に「所得制限(収入制限)」があります。
公庫が指定する条件に該当した場合、制限が緩和されます。
国の教育ローンといっても特に返しやすいというものでもなく、ローンはローンです。
融資審査はもちろんあるので、場合によっては融資不可になる場合もあります。
申請方法はHPを参照。
とりあえず資料を集めて親御さんと話し合いましょう。

2015/6/21 01:23:13

車はローン?現金一括購入?長くなりますがお付き合い頂ける方よろしくお願い致します。
先日夫と討論になったのですが、私は車を買うならばローンは組まずに現金一括でと考えています。
今の段階では、これから子供も設けたいと考えているので、貯金がいくらあっても足りないのではという不安があるので、あまり大きな買い物はしたくない心境です。
それに、私たちは都心に近い郊外に住んでおり、周辺には小中学校やスーパー・コンビニ・ドラッグストアや大型ショッピングモール・レジャー施設なども充実しているので、特に車が必要という環境でもありません。
そんな中、もともと夫は出かけるのが好きな性分なので、やはりどこか都心や観光地などに出かけようと思うと車かバイクが欲しいと言います。
私も出かけるのは好きですが、身の丈にあった手段で出かければ良いと考えるので、今は電車やバスで充分だと考えていますし、近くに夫の実家があってわりと頻繁に車を貸してくださるのでそれだけでも助かっています(もちろん車を貸して頂いた際には、お礼の品やガソリン代は渡しています) なので私は今の生活でも充分と感じていますし、もし将来車を買うとしても現金一括でしか買わないと考えているのですが、夫にそう話すとかなり不満そうな顔で『一括で車買う一般庶民なんかいねーよ!』と怒り気味に言われました。
私としては『いやいや、一般庶民でも金銭感覚がしっかりしている人や、お金の動きを計画的・合理的に予測している人はローン組まない人もいるよ』と言ったのですが、『そんなんじゃ何も買えない!』とかなり強く否定されました。
ちなみに私の父は結婚してから今まで3回車を購入していますが、すべて現金一括で購入したと聞きました。
数百万でもローンを組めば金利でさらに数十万~百万以上お金が飛びますから、効率的でないしあとあと貯まっているはずのお金が消えることになると。
父は決して大金持ちとかではありませんが、そういう金銭感覚のおかげで貯金は相当あるようです。
それを夫に話しても『あり得ない』とイライラしたリアクションでした。
少なくとも私の感覚では数千万のマンションや一戸建てを購入するためならば多少のローンは組んでも良いというか組むしかないだろうけれど、車だったら贅沢をしなければ100~200万で買えるので、それくらい貯めて買えば良いと思うのですが、車を一括で購入するという考えの人は少ないのでしょうか?補足皆様ありがとうございます。
今回の件は私も夫も口論(ケンカ)という認識はなく、先述したやり取りのみでそれ以後は引きずる事もなく解決しております。
実際に車購入の時期が来たときにはしっかり話し合う所存ですが、今は現実的に考えて車は必要ではないという認識で合意しています。
今回は自分の常識=非常識にはなっていないか、より良い家庭環境維持のため自分を省みるために質問した次第である事をご了承頂ければと思います。

私の所属する組合は提携する金融機関から優遇金利でカーローンを組む事が出来、私は各種ローンを希望する組合員と金融機関をつなぐ仕事をしています。
参考になるか分かりませんが、うちの組合の場合8対2でローン派が勝っています。
20%の少数派はほぼ軽四車の女性組合員とおとなしめの男性組合員です(私も含む)私も100~200万の為にローンを組む事が理解できませんが、ローンか一括かはそれぞれの経済事情によりますので一概にどちらが良いとは答えかねます。
ただ、うちの組合員でローンを組んでいる方は、他でもクレジット等いろいろ手を出しており、外国車を乗ったり身なりの高級さに比して、実生活は貧しい方が多いように見受けられます。
さらに結婚されている場合、給料明細を改ざんしたり、現金支給の報奨金を家庭に黙っていたりとあの手この手でお金を自分のポケットに入れる事ばかり考えて、ろくに仕事もしない方もいたりします。
他方、一括の方々はもれなく円満な家庭を築いているように見受けられます(あくまでも非常識なうちの組合の場合です)お金は入るってくる時は入るし、出て行くと時は出る物です。
大事な事はそれらの多寡を把握し計画的である事。
質問者様とそのお父様はそれがしっかりできている方とお見受けします。
しかし、ご主人様は理路整然とした質問者様の説得を前にしても「そんなんじゃ何も買えない」と否定するあたりを見ますと、欲しい物と必要な物を混同されている様子...こういった方を説得するのは至難の業。
ここは折衝案で半額頭金、残額ローンで手打ちではないでしょうか。
贅沢は庶民の敵です。
ご主人様の考えに感化されず、質問者様の身の丈に合う事を大事にされる心をいつまでも大切にしていればこれから生まれてくるであろうお子様も幸せな家庭で育つ事が出来ると思います。

2013/1/28 18:34:28

ローン返済中の車を売って別の車にローンは職場と提携している銀行で、給料から直接引かれてます使用者と所有者は私です訳あって今の車を売って別の車を買わなければならないのですがそのまま支払いをしっかり毎月していれば特に問題ないでしょうか?繰り返しますが、使用者と所有者は私です銀行名はないです

それは、銀行に聞いた方が良いです。
何らかの、メリットが無ければ質問者さんが利用している、提携銀行がその様な特殊なローンの組み方をさせないでしょう。
普通は、一括返済や上乗せで対応しますからね。

2017/9/8 21:07:00

住宅ローン提携銀行について先日フラットにて本審査通過しました。
物件の引き渡しは再来年の2月なので実際の融資先は来年検討するところです。
そこで物件が提携する銀行で融資を受けた場合と提携していない銀行で融資を受けるのとでは何か違うのでしょうか?自分のメインバンクは第二地銀でもちろん提携銀行ではないのですが、提携銀行との金利の優遇などはさほど変わらず口座開設など諸事務作業を考えるとメインバンクの第二地銀にしたいなと。
物件の担当者は提携銀行を勧めています。
何か大きな差があるのであれば考えますが大差なければメインバンクししたいと思っています。
どなたかよきアドバイスをよろしくお願いいたします。
補足ご回答ありがとうございます。
自営業なので今年の決算書を基に3月以降に実際の融資先を決めようかと思ってます。
言わば物件を押さえるためのフラットです。

金利や融資手数料、その他の優遇がないなら提携でも非提携でも変わりません。
手続きは提携なら営業に丸投げできるため、楽かもしれませんし営業にとってもローン申し込みで失敗しないようにコントロールできるのでやりたがります。
また、ローン代行手数料などがとられる場合があるのでご確認ください。
ただ、フラットの審査が通っているのなら、すでに窓口金融機関は決まっているのではないですか?補足読みました。
つまりフラットは使うつもりはなく、抑えということでしょうか?ローンはとりあえず通れば、売る側からすれば問題ないのでメインバンクで申し込みを希望ならそう伝えればよいと思います。

2011/12/27 16:39:48

-提携ローン

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について