利息制限法

最近、多い過払い金請求ですが法改正はいつ行われ、金利の上限はいく...利息制限法

知人からの金銭借用しましたが、借用時毎週1割の利息の約束をしました。
業者は利息制限法で規制されていると聞きますが、善意で貸して頂いた知人には毎週1割の支払いが重くなっています。
規制はあるんでしょうか。

双方納得して貸し借りしたなら、その約束を守るべきですね。
利息を払いたくないのなら、最初から借りない。
利息を違法だと問題にした場合、いつ誰が誰からいくらを借りたのか明らかになる。
法律の範囲内で、返済は必須だね。
もしくは破産だ。

2012/12/20 16:29:18

何故サラ金では過払い問題が起きるのでしょうか?出資法?利息制限法?よく分からないので教えてください。

分かりやすく言うと、ルールが2つあったのです。
まず、利息制限法というものがあります。
この利息制限法で決められた以上の利率で、利息を取ってはいけませんよ、というルールです。
しかし、出資法というルールもありました。
出資法では、利息制限法で決められた利率以上でも、出資法で決められた利率以内で、借りる人が納得して支払っていればOKですよ、というルールでした。
サラ金では、利率はちゃんと表示しているし、契約書にも書いてあるという事で、借りた人は任意に支払っている、というスタンスでしたが、借りる人が本当に理解して、任意に支払っているのかどうか、不明確だという事で最高裁判所が「ちゃんと納得して払っていても、利息制限法以上の利率で支払った利息は、 後からでも返してもらうことが出来ます」というルールにしたのです。
これを根拠に、多くの人が「昔払った利息の利息制限法以上の分、返して」と仰っているわけです。

2008/4/10 00:51:28

過払い返還出来るのは借金のみですか?以前買い物をした時にクレジット会社に立て替えてもらう形で買ったのですが、この場合は利息制限法の適用は無いのでしょうか?補足kabaraitarouさん、今のところ利息はわかりません。
契約書等は捨てましたので、業者さんに出して頂く取引履歴が届くまでわからない状況です。
すみません。

クレジット会社のキャッシングなら可能性は有りますが・・・通常、そんな高金利ではありません。
第一、利息制限法がこれには適用され、あれには適用されないって物でもないし、過払いは利息制限法超過部分の支払済み利息をさすわけだから、借金のみですかって質問はよく意味が分かりません。
それは消費者金融をさすのですか? クレジットも立派な借金ですよ?

2011/3/1 17:06:38

金銭債務の不履行の場合、法定利率と約定利率ってどっちが優先されるのですか??

利息制限法及び出資法に基づいて約定した利率であればこれが優先します。
債務不履行時の損害賠償もこの利率を元に上限があります。
利率を約定しなかった場合は法定利率による請求となります。

2012/5/29 18:44:09

特定秘密保護法安保法案マイナンバー制度消費税増税これらは、世界大戦への準備でしょうか?(日本が戦地になるかどうかは別として)それから、これらの騒ぎに隠れて、最近新しく出来た法律ってどんなものがありますか?質問の回答でなくても、何か意見があれば 回答してもらってもかまいません。

安保法未来予想は日本消滅永遠の0から予想すると国民の預金を使い武器を購入そして原爆投下で敗戦国中国の領土になることが想像できます一個人で対策するなら海外移住のみ

2015/9/18 22:30:35

友人に20万 借りました!半年もかからない内に全額 返金しました!返金した後に利子として9万 払えと言われ書面でも書かされました!払う義務はあるのでしょうか?また、警察に言えば動いてくれるでしょうか?

利息制限法『上限金利は利息制限法の水準(貸付額に応じ15%~20%)となります。
なお、利息制限法の上限金利を超える金利帯での貸付けは民事上無効で、行政処分の対象にもなります。
出資法の上限金利を超える金利帯での貸付けは、刑事罰の対象です。
』www.fsa.go.jp/policy/kashikin/kihon.html18%の金利ですので、20万円を一年かりたとして、利息は3.6万円となります。
半年では、1.8万円です。
『書面でも書かされました』でも、法律違反ですので、支払い義務はないです。
9万 の支払い要求は、法律に違反します。
1万8千円を利息として支払って、領収書をもらうことです。

2015/4/11 23:22:18

貸金業法43貸金業者は貸付契約書を借り主に交付のうえ、期限に借り主が任意に払い、受取証を受け取っている場合には、利息制限法に定められた利率を超えて利率を受け取ることが出来る↑これはどういうことですか?借金したことないんで想像しづらいです

法定利息を超えて受け取ってはいけないわけですが、取引の詳細を示し利息の発生額と利率を明示した受領書を都度発行した場合には過払い発生の場合に債務者はその利息額を容認していると判断する事が出来るため、"みなし弁済"が認められる事になるので、法定利息を超えて受け取っていた物が不当利益とならないということ。
貸金業法改正以前では、店舗での返済や提携ATMでの返済時に振り込まれた入金された実績と債務残高しか明細に記載されず、元金返済分や利息に関しての記載はありませんでした。
消費者金融の業務縮小で提携銀行ATMの取扱いが無くなってからはネット銀行などからの返済対応などもありそもそも書面での領収書発行の機会すらなくなりました。
みなし弁済を証明する書面の発行を業者側が怠ったために過払い請求を受けた場合には不当利益と認めざるを得ず現在に至る過払い請求対応となっています。

2013/10/6 11:25:38

消費者金融のCMで13-+29%(年利)と堂々とうたっていますが利息制限法では18%までですよね?てことはほとんどの会社が法律にひっかかりませんか?法律に触れる商売をなぜ取り締まらないのでしょうか?

金融業者の金利については利息制限法と出資法の二つの法律で規制されています。
利息制限法は元金10万円未満 年2割元本10万円以上100万円未満 年1割8分 元本100百万円以上 年一割五分と規制されていますが、出資法では29.2%が上限になっています。
つまり20%を超えて29.2%までの金利は利息制限法には反しているものの出資法は侵していない「グレーゾーン」です。
利息制限法に違反しても罰則はありませんが(罰則が存在しない)、出資法に違反すると刑罰が下されます。
グレーゾーンの金利については民事上は無効ですが、刑罰は受けない範囲の金利ということです。
利息制限法に「債務者は、超過部分を任意に支払つたときは、同項の規定にかかわらず、その返還を請求することができない」とありますが、民事裁判や弁護士などを通して返還請求や不払いの措置をしない限り、利息制限法の規定を越えていても金利を了解して「任意」で払ったものと見なされてしまいます。

2005/8/3 14:48:59

利息制限法と出資法、どう違うのですか?

立法の趣旨が全く違います。
利息制限法には罰則がありませんが、出資法には罰則があります。
だからサラ金業者は利息制限法に違反する利息を取って、出資法には違反しない程度の金利を設定するんですね。

2004/7/1 11:07:38

最近、多い過払い金請求ですが法改正はいつ行われ、金利の上限はいくらまで何でしょうか。
十年以上前に金利40.004%と29.2%利息でお金も借りていました。
途中で債務整理をしたために全て返済しましたがこのような場合、過払い金は発生しているのでしょうか。
金額は700万の元金に対していくらくらい返金あるんでしょう

利息制限法は昭和28年からあります。

2012/7/28 22:28:57

-利息制限法

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について