利息制限法

過払い請求をしたときになんらかのデメリットはあるのでしょうか? 消...利息制限法

ご質問させていただけます。
詳しい方ご回答よろしくお願いします。
以前に母がオリコカードで80万くらい借り入れをしていました。
病気になり月々の返済ができないので代わりに息子である私が月々払ってきましたが、治療費もかさみ借りては返しの生活でした。
3年前くらいに全額返済しましたが、借り入れは10年くらい払っては返しの生活でした。
今、過払金についてありますが、母が病気なので代わりに息子の私が出来るか教えて欲しい次第です。
詳しい方いましたらよろしくお願いします。

本人様からの委任状が有れば可能ではありますが、個人での請求はなかなかハードルが高いかも知れません。
詳細が分からないのでハッキリしたことは言えませんがオリコであれば、2007年3月以前は利息制限法に違反するかなりの高金利で貸付を行っていたみたいですが、貸金業法改正に伴い2008年からは合法金利に引き下げられていると思います。

2016/8/17 02:35:48

アコムからの借金の過払い請求について教えてください。
今現在アコムに200万円借りてます。
平成14年に借りました。
初めは50万からでしたが200万になってからは約10年はたってます。
このまま弁護士さんに頼んで過払い請求をしたら、いくらかはかえってくると思いますが、過払い請求をするとブラックリストに載るのでしょうか?もし載るんだったら、載らない方法はないでしょうか?ゆくゆくは住宅ローンを組みたいと思ってますから、ブラックリストに載るとローンが組めなくなると思いまして・・・よろしくお願いします。

まず、完済後の請求だとブラックリストとしては報告されません。
逆に未だ返済中の請求は報告される恐れがあります。
しかし、「お取り扱い出来ないお客様」の判談は各金融機関の独自のルールで判断されますから、なんとも言えませんね。
信用情報機関から、本人の与信情報を請求出来ますから、過払い請求の処理が終わってから請求されればハッキリするでしょう。
次に、ブラックリストに載った後の住宅ローンについては、もし、信用情報に過払い請求が載ったとして、消費者金融には「お取り扱い出来ないお客様」であっても、将来、住宅ローンを組むことは可能だと思います。
なぜなら、完済すれば回収不能債権ではないですし、元来、銀行等の融資は利息制限法よりも低い金利で融資をしていますので過払い請求は起こらないからです。
ただ、不安に思われるようでしたら、こちらのサービス「nhu39sl.com/W1OJ7O」にて無料相談してみることをお勧めします。
無料なのもそうですが、匿名で弁護士に電話相談できますので便利です。
かなり専門的で細かなところまでサポートしてもらえるので、無料のサービスの中では群を抜いて良いと思います。

2016/1/30 14:22:42

創価学会員などの諸君は、次の池田大作などの真実・実態・正体を知っているでしょうか?創価学会の池田大作は、高利貸の営業部長だった。
戸田城聖氏は、終戦を挟んで2度、自分の事業に大きな失敗をしました1度目は、治安維持法違反による逮捕・入獄、2度目はドッジ・ラインのために銀行の超貸し渋りにあい、運転資金が底をついてしまったことによります。
つまり、時代があまりにも悪かったせい、といえるでしょう。
ところが、昭和25年6月に朝鮮戦争が勃発して、まず大企業が特需景気に沸き、ドッジ・ラインもなしくずしに解消していき、その年の秋 には好景気の余波が中小企業をもうるおすようになります。
戸田氏は、破産した東京建設信用組合の後始末に追われながらも、密かに新しい金融会社・ 大蔵商事を設立しました。
初代代表役員は矢島周平氏、専務理事は森重紀美子さん、営業部長は池田大作氏(当初は1人の部下もいなかったそうです)という顔ぶれで、実質上社長である戸田氏は顧問に就きました。
この新金融会社は「時を得て」今度は成功していきます。
大蔵商事は、現代の消費者金融の走りのような会社で、銀行よりも高い金利で出資者から借り受け、当然のことながら、それをさらに高い金利で貸し出すものです。
当時をよく知る学会員の話などから、大蔵商事の利子は月3歩(年利36%)で借りて、月5歩(年利60%)~7歩(年利84%)で融資していたと思われます。
これがいかに途方もない高利であったか、4、5年前まで良心的な消費者金融の利息の上限が29.2%に抑えられていたのと、比較してみてください。
ある時私は、1年複利で百万円を借りたとして、年利3%の銀行と、年利28%の高利貸しとを比較して、十年後の利息がどうなるかを計算して仰天したことが あります。
銀行の場合は、元利を合せて134万円にしかなりませんが、高利貸しの場合は1180万円、なんと、借りた額の十倍以上のお金を返済しなけれ ばならないのです。
まして、消費者金融で普通に行なわれていた半年複利だと、借りた分の十数倍ものお金が高利貸しの懐に入ることになります。
それゆえ、年利60%以上を取るような商売は、失敗しても成功しても、たくさんの人を泣かせる結果になるのです。
特に、貸し金取り立てには、寝ている病人 の蒲団をもはぐことができるような、冷酷無慚になれる人材が必要になります。
そして池田大作営業部長は、高利貸しにはぴった りの人材なのでした。
当時を回顧して、池田氏は次のように述べています。
「大蔵商事では一番嫌な仕事をした。
どうしてこんな嫌な仕事をするのかと思った」と。
また、「事業のことで、戸田先生の苦境でずい分苦しんだ。
金融会社の時ずい分恨まれた」とも述べています。
戸田氏が、鬼の所業のような貸し金取り立てを行なうためには、その豊かな教養と愛情が邪魔をしていたと思います。
一度は莫大な借金を背負いながら、わずか数年の間に盛り返すことができたのには、池田氏のような人材が必要不可欠でした。
それから、金庫番、森重紀美子は戸田の公然の愛人であり、戸田との間に子供をもうけていました。
この時代は金利無法時代で今ではヤクザでもつけないほどの金利で貸付し、剥がしまくっていた。
昭和29年に利息制限法が改定されたが、それでも上限金利109.5%というべらぼうな高利だった。
ちなみに現在の上限金利は29.2%蛆虫池田が大倉商事を舞台にのし上がった時代は悪徳高利貸しにとって天国のような時代だったのだ.このような人に言えない過去を持つものが教祖とは恐れ入った・・・・・。
貴方はこのようなものを、創価学会の教祖と認めますか?創価学会を宗教と認めますか? 公明党を、日本の政党と認めますか?

>高利貸の営業部長だった何を持って「高利貸」と呼称されてますか?「高利」の基準を示して下さい。
金融業とは、見ようによっては全て「高利貸」だと言えます。
預かり金利より高利で貸し出さなくては、商売が成り立ちませんからね。
それは、銀行であろうと、サラ金であろうと世界共通の法則です。
>戸田城聖氏は、終戦を挟んで2度、自分の事業に大きな失敗をしました創価学会員であれば、そのくらいの歴史は小学生でも知ってますよ(笑)>当時をよく知る学会員の話などから、大蔵商事の利子は月3歩(年利36%)で借りて、月5歩(年利60%)~7歩(年利84%)で融資していたと思われます。
先ずはソースを示して下さい。
ちなみにサラ金と呼ばれる無担保貸付が行われた当初は年率102%だったそうです。
www.series56examstudyguide.com/それから比べると随分と低利のようですが?(笑)また、当然のことながら、金融業とは預入利息に納得した人が預け、貸付利息に納得した人が借りるのです。
道理に外れた条件であれば需要はありません。
要するに金融業であれ、需要と供給のバランスの上に成り立ってることは言うに及びません。
法外な条件であれば、その金融業者は淘汰されるだけです。
>当時を回顧して、池田氏は次のように述べています。
これもソースがありませんよ?イチイチ言わなくてもちゃんとソースを提示しましょうね?ド素人さん(笑)この投稿は、ハナから金融業は「悪」との決め付けの上での論理展開ですね?論理が破綻しています(笑)>創価学会の教祖と認めますか?創価学会の宗祖は日蓮大聖人です。
これも子供でも知ってますよ?(笑)しっかりしなさい(笑)>創価学会を宗教と認めますか?創価学会は世界192ヶ国地域に認められています。
これも子供でも知ってますよ?(笑)>公明党を、日本の政党と認めますか?公明党は日本国の与党です。
これも子供でも知ってますよ?(笑)この質問投稿は、長い割には内容は「ゼロ」ですね?まぁ、三下は引っ込んでなさい!要らぬ恥をかきますよ(笑)分かりましたね?

2017/3/8 10:23:43

あっ、あなたは精神の病を患われているのですね?いい加減な投稿をして、また訴えられないようにして下さい。経歴からすると、司法からは、責任能力は認められているようですね?これから、季節の変わり目となります。あまり興奮されないように、安静にされて御自愛下さい。>

非債弁済と自然債務の違いはなんですか?素人なのでネットで調べてもよくわかりませんでした・・

非債弁済・・・債務あらざる弁済債務がないのに債務があるみたいに払うこと例)借金0なのに「借金返すわ!と100円払うこと」つまり、あげるのと同じ。
従って、不当利得金としての返還請求も出来ない。
但し、利息制限法超過による利息超過分および過払いについては、支払い者において「債務の存在があると思っていた」ので、返還請求できる。
自然債務・・・債務であることは間違いないが、債権者は任意に履行してもらうしか弁済を受ける手立てがないもの。
つまり、普通の債務(債権)は債権者が「払え!」とか「訴える!」とか「強制執行!!」とかできるが、自然債務は債務者が「まぁ、払ろたろかあぁぁぁ~~、ああん?」と言わんとそのままになる。
破産免責が確定した債務がまさにそれ。

2016/1/20 10:57:54

お聞きいたします。
(o*。
_。
)oペコッ10年ほど前に亡くなった父親が 健在の時 友達に 大金を 貸してその利息を 父が 亡くなった後も 息子が 貰っていました。
最近になって お金を借りた相手から 利息の過払い金請求が 弁護士を通じてきました。
その場合 まったく 事情をしらなかった 兄弟たちは どうすればいいでしょうか?

返済金を受け取っていなかった相続人の場合は、負の財産も含め、相続財産は一切ないと信じて、なにも受け取っていなかったということなら、いまからでも知ってから三ヶ月以内なら相続放棄が認められる可能性があります。
利息制限法に定められた利息以上の利息を取っていたという場合、個人間の借金では罰則はありませんが、民事上は業者と同じく越えた部分については元金の返済だったとして再計算し、その結果元金の返済は終わっていたことが判明したなら、越えた部分は過払金として返還する義務があります。
ただし個人は、そのような法律があることを知らなかった場合がありますので、その場合は善意の受益者と呼ばれ、貸金業者の過払金のように受け取れないのを知っていて受け取っていた悪意の受益者じゃないので、返還すべき過払金に利息を付けて返せとまでは言われないで済みますから、相手弁護士が貸金業者の過払金の場合と同じように引き直し計算しているのだとしたら、もっと額は少ない可能性がありますので注意が必要です。
その場合は過払金が本当にあるのか、ある場合は、実際にはいくら返せばいいのかについて、独自に引き直し計算してみると良いかと思います。
相手弁護士の数字とは大分違う場合があります。
場合によってはまだ完済していないので過払金はないという計算結果になる場合もあります。
自分で計算する場合は、引き直し計算ソフトがネットから入手できますので、そこに貸した日から今日までの返済記録を全部記入して、業者に対する過払金計算の時とは違って、法定利息0%で再計算すれば、善意の受益者の場合の過払金が計算できます。
また返済が終わって10年を過ぎている場合は、時効を援用することで過払金の返済を免れる場合もあります。

2017/6/8 14:57:50

有難うございます。感謝いたします。さっそく 手続きするように いたします。本当に 有難うございます。m(_ _"m)>

閲覧有り難うございます。
友人のお金の話なのですが私でわよくわからないのでここで質問させていただきます。
去年の12月頃に知り合いから8万円を借りたそうで毎月利息が16000円だそうです。
元金わ全く返済出来ておらず利息の16000円だけを返済しているみたいなのですが6月7月わ利息すら返済できていないみたいです。
借りた時に紙に住所を書いたらしく返済が遅れる事を連絡しているみたいなのですがこれ以上遅れるなら家にも行くしバイト先にも行くと言われているみたいです。
ここで質問なのですが、利息額わ高いのでしょうか?普通なのでしょうか?家にも行く、バイト先にも行くというのわ脅しになるのでしょうか?

個人間の金銭貸借での金利の上限は出資法で定める年109.5%です。
これを超える金利は違法です。
5年以下の懲役又は千万円以下の罰金等になります。
しかし、金利にはもうひとつ利息制限法というのがあり、10万円以下は年20%までとなっています。
こちらは罰則がないので、こちらが適用されることが多いと思います。
現在の契約が月利20%の計算になっているので、どちらにしろ払いすぎです。
きっちりと交渉して、場合によっては警察に相談しましょう。

2016/8/30 05:03:37

回答有り難うございます。やはり払いすぎですか。交渉・警察に相談を友人に伝えてみます。有り難うございました。>

DOCOMOで作ったdcmxカードのキャッシングで、100000借りると月々10000円の返済で利息合計は8900円位だそうです、これって利息高いんですか?低いんですか?

何と比べて?ということになります。
クレジットカードのキャッシングの金利は、ほとんどが年利18%です。
他社クレジットカードと比べれば、ごく普通の金利と言えます。
銀行や消費者金融のカードローンの金利はこれより低いこともあります。
カードローンの金利は客によって異なるので一概に言えませんが、年利18%は利息制限法の上限一杯ですので、これより高いことはありません。
質屋営業法で年利109.5%まで認められている質屋の金利よりは低いです。
majyonomachi444さんに回答

2016/8/29 22:33:41

肝心なことが抜けてました。
DCMXカードのキャッシング金利は年利18%です。
>

こんばんは。
ところで、自分は以前民事再生の様な事をやったんですけど、でもそういう人も過払い金があったりする場合があるのでしょうか...?それで、それが仮にあった場合に、払い戻してもらえたりもするんですか?

「民事再生の様な事」って何ですか?裁判所に申立て、個人再生手続きをしたのですか。
それとも別のことをしたのでしょうか。
よくわからないのですが、裁判所において個人再生手続きをしたという前提で回答します。
この手続きは、そろえる資料等が多く、申立書を作成するのに専門的な知識も必要ですので、弁護士に依頼せずに本人が申立てすることは、まずできません。
依頼された弁護士は、債権者が開示した取引履歴につき、利息制限法の上限金利により引き直し計算し、債権額を一覧表に記載します。
この計算によって過払いが生じているかどうかがわかります。
引き直し計算せずに弁護士が申立てるといのは、ちょっと考えにくい。
仮に引き直し計算せずに債権者の言うままの金額を債権額として申立てたとしても、受け付けた裁判所が引き直し計算をしてあるのかどうかを必ず問いただします。
引き直し計算していなければ、計算させて一覧表の再提出を求められるはずです。
ここのチェックをすり抜けるということは、これも考えにくいです。
よって、普通に個人再生手続きをしたならば、既に引き直し計算済みであり、これから再計算することにより過払金が発生する余地はないと言い切ってもかまわないと思います。

2016/4/19 18:15:17

こんばんは。了解です、正しく民事再生だと思います...。司法書士に依頼して色々やって頂き、裁判所にも行きましたし。どうも、ありがとうございます...。大変、参考になりました。>

380000円を30回ローンで金利80000円高くないですか?

38万の30回払いで金利8万取られるなら年利16.5%です。
利息制限法では年利18%が上限金利なので合法です。

2016/4/15 16:32:06

過払い請求をしたときになんらかのデメリットはあるのでしょうか?消費者金融4社から、十数年前から借金をしていて、昨年返済が終わりました。
過払い金の計算の仕方がわかりませんので、金額は不明ですが、取引が長いので過払い金が発生しているのは間違いないです。
先日、知り合いが「過払い金請求をすることで、借り手側になにか不都合がないの?」と言っていました。
要は、なにか裏があって、世の中そんなに甘くないと彼は言いたいのだと思います。
私の認識では、過払い返還請求は、正当な権利なので、借金をした側にはデメリットはないと思っています。
友人の言葉が引っかかり、少し不安になったので、質問させていただきました。

たしかに、ご友人のおっしゃるとおり、世の中には表と裏があるのが常ですが、過払い金返還請求に関しては、債権者側にデメリットはほぼないと言えると思います。
ここでは、長くなってしまいますので割愛しますが、利息制限法や出資法で検索されるとわかりやすいと思います。
過払い金は、本当は貸した側が取ってはいけなかった金利と見なされ、それを借りた側が取り戻すのは正当な権利ですので、そのために信用が損なわれることはありません。
私も2年前に過払い請求をしたのですが、そのときにお願いしたのが債務整理・過払い請求専門の無料法律相談所【krp1.net/568】でした。
借金問題専門の弁護士さんだったので、解決も早く、最終的に200万円くらい過払い金が返還されました。
思った以上に借金が返ってきましたので、その後の生活が非常に楽になりました。
24時間無料で相談を受付けていますので、疑問点などがあれば、尋ねてみられたら良いと思いますよ。

2016/5/17 14:50:56

-利息制限法

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について