出資法

恵比寿南1-1-10にあるWILL株式会社に誘われています。60万円で8つのシ...出資法

あずさリーガルファーム司法書士事務所に闇金の相談をしようと思ってます。
インターネットで取り立てや返済で検索してあずさリーガルファーム司法書士事務所に闇金の相談をしようと思います。
相談料無料とは書いてありますが、最終的に高額な費用を請求されるてしまのでしょうか?司法書士事務所あずさリーガルファームさんは信用できるのかもわからないのでどなたかこのような事に詳しい方アドバイスお願いします。

ヤミ金はヤクザがらみも多く、警察に電話番号を持参で情報提供し、出資法、貸金業法違反なのでこれ以上違法な金利の催促はするな!と警告してもらいましょう。
あとは、他の借入があるなら債務整理の依頼を地元弁護士会や法テラスで依頼して、生活再建を計って下さい。
ヤミ金に強い法務事務所、闇金に強い弁護士、司法書士を有難がってはいけない。
なかには、生活困窮しているのに、1社のみの任意整理の料金が13万9千円も請求する法務事務所もあり、ヤミ金に強い、からと遠方なのに他の債務整理も依頼しては失敗します。
お近くの法テラスで債務整理費用などの弁護士費用立替制度も利用できるケースもあり、弁護士会も初回相談無料なので、ぜひ他の債務があれば遠慮なく相談しましょう。
警察には行って下さい、迷惑なことをされたら、迷わず相談した部署に連絡できますし、急ぐなら110番して下さい。
「ヤミ金疑いで男3人逮捕 1日5%の高金利!」 神奈川県警2014.5.27 神奈川県警川崎署は26日、ヤミ金業を営んだとして貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利)の疑いで、愛知県豊橋市、元貸金業、鈴木仁崇容疑者(30)ら男3人を逮捕した。
川崎署によると、平成24年12月から約10カ月間に、山形を除く全ての都道府県の約1700人に計約3億4千万円を貸し付け、総額約5億7千万円の返済を受けた。
鈴木容疑者は「1日0・6~5%の金利で貸していた」と供述している。
逮捕容疑は昨年2~9月、無登録で千葉県市原市の50代の男性会社員ら3人に、法定利息を超える利率で計269万円を貸し付け、107万円の利息を受け取った疑い。

2014/9/11 04:25:17

個人間での金銭貸借に係る利息について。
知人にお金を貸すかもしれません。
(リスクは承知しているので、どうかそのあたりは突っ込まないよう・・・)借用書の作成をする予定でおり、その際に設定する利息について、相談させてください。
1.出資法、利息制限法というのがありますが、個人間の場合、どちらで設定するのが妥当でしょうか?2.出資法だと、個人間の上限がえらいことになっていて驚きました。
借主に優しいのは利息制限法だと思いますが、出資法の利率で納得して押印してもらった場合でも、後に借主の返済が難しくなった際、利息制限法を盾にされることはありますか?3.初歩的なことを聞きますが、50万円の貸付をした場合・・・出資法だと、上限/年547500円の利息を利息制限法だと、上限/年90000円の利息をそれぞれ設定できる、という理解で問題ないでしょうか?また、返済期間を半年で設定した場合、それぞれの半分の額が限度、ということになりますでしょうか。
長文になってしまいましたが、お詳しい方がいらっしゃいましたら、教えて頂けると助かります。
よろしくお願い致します。

1、利息制限法ですね。
出資法も利息制限法もどちらも適用されますので、制限の低い利息制限法を守っておけば問題ありません。
2、上で書いたとおり、どちらの法律も適用されますので、たとえ双方合意して借用書を作っていたとしても、利息制限法の金利を超える分は無効にできてしまいます。
利息制限法には罰則がないというだけですね。
3、その理解で合っています。
半年の場合も同様です。

2012/1/31 17:11:22

会社法持分会社のところでよく出てくる出資の払い戻しと持分の払い戻し、どう違うのでしょうか?どなたわかりやすく教えてください。
宜しくお願いします。

出資の払い戻しは、株式で言えば株式払込金の払い戻し。
持分の払い戻しは、株式で言えば自己株式の買い取り。
つまり、会社成立後の損益が含まれるかどうかの違いです。

2015/2/28 16:31:28

加護亜依さんの夫についての報道①出資法に違反とは? どのようなことなのでしょうか? わかりやすく説明していただけないでしょうか?②加護亜依さんが法に反することをしたわけではないのに、引退しなければならないのでしょうか?・・・このような問題に詳しい方、よろしくお願い致します。

①法定金利を超えた貸付を行ったそうです。
250万貸し付けて75万の利息を取ったって報道されていたので30%の利息になりますね。
貸付額が100万を超える場合は15%を超えて利率を設定してはいけないという法律があるのでそれに引っかかったようです。
②貸付を一緒にやっていた人がヤ◎ザみたいですよ。
島田伸介さんがそれが原因で引退したぐらいですから、妻の加護さんも離婚しない限りは芸能界を続ける事が難しいでしょうね。

2014/10/29 17:36:19

個人で、金利を取ってお金を貸しても良いのですか?また、どのような書面をかわせばよいのですか?

不特定多数に対し反復継続的でなければ、友人関係同士なら可能。
借用書は日本法令から一般的な物は販売されていますので、余程でない限りそれを使えばよいのでは?(大きめの文具店にある)因みに下の人の言ってる事は出鱈目です。
現行法においては利息制限法の15~20%(金額により違う)が上限になります、利息制限法を超える分は無効です、出資法上限迄は罰則が無いと言うだけで「取ってよい」ではでは有りません。
旧法下であれば可能でしたが、現行法ではNGです。

2015/9/30 06:53:41

銀行や郵便局が、普通預金などを「元本保証あり」として宣伝しているのは出資法違反にならないのですか?いくら預金保険機構があっても、それ自体が破綻する可能性を考えれば、元本保証なんて絶対とは言い切れないのではないですか?

仰る通りではありますが、そこまで言ったら「電化製品」のメーカー保証や販売店の保証も「詐欺商法」になりませんか?ありとあらゆる保証は「嘘っぱち」になってしまうと考えますが?預金保険機構が破綻する事態と言うのは国家そのものがそういう状態に近いと推察します。
法も何もあったものではないような?どこで線を引くかの「価値観」の違いではあるでしょうが。

2017/2/2 11:51:55

そうですね
ご回答ありがとうございます。>

不特定多数の人々に小口の融資をしてもらい、それで商売を始める場合は、出資法違反に該当するのでしょうか?ちなみにこのタイプは、法律では金融法の条文何条でしょうか?

出資法は出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律というのが正式で内容についてはwww.houko.com/00/01/S29/195.HTM上記を参照に。

2011/6/24 23:34:06

『犯罪でしょこれって』出資法違反?詐欺?教えてください法律に詳しいかた。
昨年の5月に、2年ほどお付き合いをしている中小企業診断士(以下、Aさん)から投資の話をされました。
内容は、「元本保証」「高利回り」とよくある詐欺の類です。
投資先は、日経平均株価オプション先物取引に対しての投資で、代表者であるAさんの会社の自称従業員(以下、Bさん)が、日々利益を出すというものでした。
その時は大変にお世話になっていたAさんですし、それなりに信頼関係がありました(今は違いますが)。
私の知り合い(以下、Cさん)もお金を預けており、毎月複利で5%前後の配当が付いておりましたので、私も参加することとなりました。
<内容>投資額:○百万円入金先:Aさんの個人口座その他:契約書あり(末尾に転載します)・預かり証あり・念書ありがしかし、昨年の12月初旬に、どうしても資金が入り用になったので、Aさんに「解約をしたい」旨伝えさせていただきました。
※それまでは毎月紙面で報告があり、配当は複利で加算されておりました「証券会社(松井証券)にお金があるためすぐには換金できないから、12月末日までには現金化する」と約束をしてくれました。
しかし12月の末になってみると、「実はどうしてもお金が必要で、あなたの資金を一時的にBさんに承諾を得て借りさせていただいた。
1月の中旬には必ず返す。
」と言ってきました。
この時点でふざけんなよと言いたいところでしたが、高圧をかけても纏まるものも纏まらないので、仕方がなく了承しました。
ところが、1月早々、Cさんから連絡があり、「Aさんが自己破産する内容の手紙が本人直筆で届いた」と言われました。
いまだに真相は謎なんですが、おそらくAさんはあちこちから借金をしてて、火車・自転車操業だったに違いないと思います。
そこで私は、私の承諾なくして勝手に人の資金をAさんに貸したBさんに責任を追及しようと思ってます。
2日経過しますが、携帯・自宅(家族は出るんですが本人は出かけているといわれてしまう)ともに電話には出ません。
メールは入れてます。
民事・刑事両面で考えている旨です。
まぁだまされた私が結局はバカなんで、搾り取れないならお金は最悪諦めます。
ただ、Aさん・Bさんに関しては呆れてあいた口がふさがりません。
何とか、民事(Aさんはすでに自己破産が成立したので搾り取れません)または刑事で追い込みたいと考えてます。
何か知恵をお貸しいただければと思います。
※契約書に記載されている文面は追記します補足タイトル・受託者等省略(文字数の関係)・受託者は、日経平均株価オプション先物取引のみの業務を遂行し、他の取引はしない・毎年12月に清算をし、受託者の所得税、市県民、手数料(利益の10%)を決定する・取引の継続ないし解約は受託者の自由とし、解約の場合にはその時点での清算とする・相互の信頼関係に基づいた契約である為、ほかに問題が生じた場合、紳士的に友愛的心情を忘れることなく処理をする・受領金額

ここであれこれ書くことはできるとは思うけど、そこまでの話だと普通に弁護士に相談して力になってもらったほうが良いと思いますよ。

2012/1/29 13:42:20

出資に関しての質問です。
株式投資で出資契約書に月5パーセントの利益の保証と元本の連帯保証する内容を明記した契約書を作るように出資者に言われました。
この契約の場合は何か法に触れる可能性がありますでしょうか?

どういう状況なのか分かりませんが、元本保証をうたって出資を呼びかけるのは、出資法に抵触する危険があります。
出資法1条 何人も、不特定且つ多数の者に対し、後日出資の払いもどしとして出資金の全額若しくはこれをこえる金額に相当する金銭を支払うべき旨を明示し、又は暗黙のうちに示して、出資金の受入をしてはならない第2条 業として預り金をするにつき他の法律に特別の規定のある者を除く外、何人も業として預り金をしてはならない こんな事件も起きています。
(2009年2月6日読売新聞。
容疑者名は伏字にしています)「元本保証」をうたって株式投資への多額の出資金を集めたとして、大阪府警泉佐野署は、主婦××容疑者を出資法違反(預かり金の禁止)容疑で逮捕した。
××容疑者は「現金を預かったことは間違いないが、元本保証を告げて金を集めることが違法になるとは知らなかった」と供述しているという。

2014/12/25 18:29:10

恵比寿南1-1-10にあるWILL株式会社に誘われています。
60万円で8つのシムカード?を購入して、WILLがそれをホテルなどに貸し出し、そのレンタル料の一部が返ってくるというものです。
1つにつき2500円ですので月2万円、3年間で36回返ってきて72万円だそうです。
誘ってきている人は信頼できるのですがこの会社にはまだわかりません。
実際にやってみた人や、また詳しい方にどういうものなのか伺いたいです。
ネットワークビジネスでもあるようです。
よろしくお願いします。

質問文だけ見た感想としては、オーナー詐欺、預託詐欺の雰囲気があるんですよね。
具体的な逮捕例もいくつかありまして、日本経済新聞www.nikkei.com/article/DGXLASDG16HDA_X10C17A6000000/商品の実物は見せずに、オーナーとしての権利を買わせるものです。
レンタルやリース代が毎月入ることが確実と契約させ、途中で逃げるものです。
このシステムに勧誘制度が絡むと、ネズミ講の可能性も出てくるんですよね。
初期のうちは振り込みがあるだろうから信用してしまい、追加投資や他人への勧誘もありえる。
60万が72万になるのが確実という説明だと出資法違反で捕まるかも知れません。
そもそもマルチ商法ですら無い可能性があります。
その会社、国税庁の法人検索で見てみると平成27年10月5日に登録されていまして。
そんなに歴史もありません。

2017/8/23 17:26:49

丁寧なお返事ありがとうございます。会社設立は5年前で3年間のバックを何人千人もの人が受け取っていると言っていましたがまだ2年たっていないですね。
紹介を重ねるとどんどんバックが入るなどもあるようでした。
消費者センターにも相談したところやはりこういう詐欺が多いようでした。
もう買わないとお返事で心が決まりましたのでベストアンサーにさせてもらいます。
私が自営業、相手は長年のお客様なので、適度に距離をとって関わる程度にしようと思います。ありがとうございました!>

-出資法

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について