債務不存在

訴訟の分割 債務不存在確認訴訟と損害賠償請求訴訟を起こそうと考えて...債務不存在

裁判についてこういう場合何か手立てはあるのでしょうか。
(私の事ではありません。
私はもう事故の事は忘れて治療に専念すればといいたいのですが、当人の気持ちを考えるとそれも可哀想な気がしてしまいます)。
長文ですが、裁判についてお詳しい方、お教え下さい。
<概要>数年前に第三者の過失による転倒事故直後から、歩行すらままならない状態となった。
が、転倒事故自体はさほど大したものではないように見えた、骨折などは認められなかったため、相手方から債務不存在確認訴訟を起こされた。
(歩行すらままならなくなったのは、多分元々素因として持っていたある疾患があり、それまで発症を免れていたにもかかわらず,打撃を受けた外傷により急激に悪化したものと思われる。
)整形外科に通院していたもののそこでは単にマッサージの類の治療をするのみで、根本原因を付きとめる事もできず、よって事故と書状との因果関係について肯定する診断書がもらえなかった。
結果、地裁では過剰医療との判断で相手方の債務不存在請求が認められた。
高裁では、裁判長から「新たな有力な書証が提出できるのではあれば、和解案を考える」旨を伝えられたが、医師の協力も得られず、また事故直後からの症状の急激な発現について何の因果関係も立証できず、またもや敗訴に終わった。
現在最高裁にて争っているが、近時になって通いだしたセカンドオピニオンの大学病院にて症状についての真相が明らかになった。
大学病院の医師は、「事故と現在の症状について、(断定はできないが)充分な蓋然性が認められる」と話しているそうです。
あの、最高裁とは法律審なのですよね、地裁の場ならばともかく、最高裁の場では勝ち目は一切ないですよね?。
この事案では二度と争うことはできずにあきらめるしかないのでしょうか。
何か策はないのでしょうか?。
補足nemunemux4様、適切なご回答有難うございます。
おっしゃる通り、高裁まで依頼していた弁護士さんからも医療過誤の可能性を指摘されたそうですけれど、反論する間もなく結審してしまったそうです。
そして、最高裁での上告棄却も時間の問題のように思われます。
後は再審請求にかけるしかないのでしょうか。

【素人】私の単なる印象なのですが・・・。
相手方(すなわち転倒事故の原因又は誘発した者)だけを考えていませんか?>整形外科に通院していたもののそこでは単にマッサージの類の治療をするのみで根本原因を付きとめる事もできずよって事故と書状との因果関係について肯定する診断書がもらえなかった。
結果、地裁では過剰医療との判断で相手方の債務不存在請求が認められた。
との事実認定に先立って、その整形外科の判断そのものが間違っていた。
と読めるのですけど・・・。
すなわち、医療過誤の存在を感じるのですが気のせいでしょうか。
その場合、医療機関ないし医師の債務不履行が原因となって歩行困難になった上間違った診断(結果)によって損害を被ったのでは?そして論理的(本当にできるか否かはわかりません。
)にはその医療機関を相手とした裁判の中間確認(の裁判)で診断書に記載された診断そのものが間違いであったことの事実認定に至れば、再審事由に該当する気がするのですが?でも・・・専門家でない【ど素人】の見解です。
すみません。
【補足】現在の上告審に至る訴訟行為で整形外科が発行した診断書を提出したのは被告(患者さん側)ではないのでしょうか。
そうなりますと、自ら行った立証活動に対して『診断書そのものが間違えていた』(同趣旨)との事実上の再陳述は、先行行為に矛盾したものとして却下されてしまうのは致し方ない印象があります。
ですので、別途 訴訟を提起するのであればまずは整形外科あるいはその診断書を書いた医師そのものになると思います。
その訴訟の中で「診断書が正しく記載あるいは正しい診断がされていなかった。
」との判断を裁判所で判断(裁判)してもらう必要があるのではないかと思ったまでです。
そうなりますと、民事訴訟法第338条1項9-10に該当する印象がありました。
ですが、再審に先立つ 医療機関あるいはその医師に対し医療過誤の裁判にて、すべての損害に対する賠償を求めた方が良い感じが素人としては思えるのですがもう、その域になりますと専門家の方の意見でなければ私の意見など、役に立たないと思います。
すみません。

2013/9/27 00:23:46

不動産を無料で売買する際、売買契約書は必要ありませんか?共同名義の不動産の固定資産税が高く、売買を検討しています。
買い手が無料で引き取ってあげると言って、登記のみの変更で事を済まそうとしています。
登記原因証明情報には、〇月〇日に売買契約をすませた旨が記載していますが、実際にその契約書は存在しなく、口約束となっています。
また、共同名義の兄が司法書士に話を進めているので、こちらからは契約相手がどの様な方かも分からず、会ってもいない人に対して簡単に信用できない状態です。
登記の委任状に実印を押す事にすごく抵抗があります。
懸念しているのは、契約書がないと債務債権が曖昧で、後々トラブルにならないかという事です。
通常は、不動産取引とは、司法書士ではなく不動産屋を通してやる者だと考えていたのですが、この様に登記だけの変更で不動産を譲渡する事はよくある事なのでしょうか?タダより高いものはないと思っていますが、かなりナーバスになっています。
杞憂であれば良いのですが、どなたか詳しい方、アドバイスを頂ければ幸いです。

贈与契約書は、通常、司法書士が作ってくれるはずです。
受贈者は、贈与税と不動産取得税がきますが、売買だと贈与税はきませんので、これを避けようとしてるんじゃないでしょうか。

2018/5/3 18:04:07

その売買契約書が存在せず(勿論、贈与契約書も)、口約束だと共同名義の兄が言っています。登記を依頼している司法書士にも事情を聴いたのですが、契約書の件は兄に聞いてくれと言っています。その司法書士は、買主側が依頼した司法書士になります。通常、このような不動産の取引で契約書がないというのは、すごく不安です。債権がなくなるのは良いのですが、どの様な債務が発生するかが分かりません。税金も一時所得で、高額な所得税を払わなければならないかもしれないし、後々トラブルにならないかと考えていますが間違っていますでしょうか?>

レイク債務不存在について・・・現在の借り入れ残60万→引き直し後13万 そこで伺います①13万支払って不存在確認を送ればいいのですか?②①をすることでブラック回避できるのでしょうか?引き直し残13万を多目の13万2千円で支払った場合過払い金が2千円、利息11万発生します。
③ もし0和解できれば利息はあきらめろ!④ 利息の11万が欲しければ、残60万完済し、過払い訴訟をおこせ!ということなのでしょうか?ご教授頂けると、幸いです。
宜しくお願いいたします。

②の利息11万円とはなんなのでしょうか?債務に対する利息なら貴方が支払うべきものですし、今現在、過払いがない以上、過払い利息は発生する余地はないはずですが…?

2010/3/17 00:12:55

債権の担保責任で理解に苦しんでいます。
特定物では瑕疵担保が適用。
不特定物では瑕疵担保が不適用。
ここまではOKなんですが。
債権者が瑕疵の存在を認識したうえでこれを履行として認容した場合に限り瑕疵担保が適用が認められる。
ここがなかなか理解できません、できれば具体例を頂けると大変助かります

不特定物売買の場合についての判例の立場ですね。
確かに分かりずらいと思いますので簡単な例をあげて説明させて頂きたいと思います。
AがBに自転車(新品の普通のママチャリ=不特定物)を売ったとします。
この自転車がBに引き渡された後Bが隠れた不具合に気付いたとします。
特定物であれば瑕疵担保責任が問題となる場面ですが、この自転車は不特定物です。
不特定物ですから瑕疵あるものが給付されても特定が生じることはありません。
そしてAは代わりのものが調達できる以上、完全なものを給付することが可能であるにもかかわらずそれをしていないという債務不履行状態(不完全履行)にあります。
従ってBはAに債務不履行責任を追及し完全履行ないしは代物請求をすることができるというのが一応原則とされています。
つまりBはAに対しこの不良品の自転車を返すから、まともな自転車をよこせと言える訳です。
Aは返された自転車を直してもいいし、代わりに他の自転車を渡してもいいわけですが、いずれにせよ瑕疵のないものを給付しなければなりません。
対して質問文の中にある「履行として認容~」というケースですが、簡単な部品の交換で自分で直せると判断したBが、「この自転車でいい」と言ったような場合がこれにあたります。
これで特定物と同じ扱いになり瑕疵担保責任を追及できるということです。
ここではBはAに対し部品代を請求(=瑕疵担保責任に基づく損害賠償請求)できる訳です。

2015/3/1 02:00:56

債務整理について。
司法書士に依頼して消費者金融に過払い請求し、過払い金で完済する事を任意整理というのでしょうか? また、また、そのような過去の金融事故歴が情報機関に残っていても、消費者金融は金を貸すのでしょうか?逆に借り入れできた場合、名前が消えたと判断できますか?

回答その1・・・はい.その通りです。
一例で・・・複数の業者から借りていて一社が法定金利で計算して債務不存在で過払い金発生.もう一社は計算しても残務があり残務を一社の過払い金で精算して債務を無くす事をする事を任意整理といいます。
回答その2・・・任意整理した所からまた借りる事はまず不可能でしょうね。










理由は貴方が逆の立場なら相手に金を貸しますか???その論理で信用は無いですから。


同じ所では信用情報は消えない確率が高いです。


他の所は消えれば大丈夫ですが。


債務整理してから最低5年は消えません。

2012/4/16 21:43:04

プロミス債務不存在で和解をしに行ったら残債務有りで債務放棄の書類にサインを求められました。
先日プロミスに債務不存在通知を送ったところ、私の引き直し計算(+5%)では過払い数百円だったのですが、後日「残り2000円程債務があるのでそれを支払って頂けましたら和解します」と電話があり、その程度(5%分)ならいいかと本日、支払いに行きました。
その際1枚の書類を出されサインを求められたのですが、その内容が「26万数千円(引き直し計算前の残債務額)の債務を放棄します」という内容でした。
そこで疑問なんですが債務不存在で和解した場合の書類はこの様な内容なんでしょうか?何というか、正しい利率で引き直し計算し、残りの2,000円も含め全額支払い済みの和解という事になると思っていたので、この金額が記載されている意味がいまいち解りません。
有識者の方や、プロミスで実際に債務不存在で和解された方がいらっしゃいましたら、どの様な内容だったか等ご意見頂けるとありがたいです。
どうぞ、よろしくお願い致します。
補足信用情報についてはその場で質問したのですが私「契約見直し?」プ「詳しい事は申し上げられませんが今回の一連の流れが登録され最終的に完済にはなります」私「事故情報に?」プ「内容を見て判断されるのは、その他の機関(クレジット会社など)ですので」私「事実と異なる事を登録されると困るので確認がしたい」プ「処理の翌日信用機関に登録されるので、そちらでご確認ください」上記流れで契約見直しとは言いませんでした

債務放棄ってあまりなじまないですが、重要なことは信用情報です。
それで信用情報も契約見直しなら何ら問題ないと思いますよ。
補足それら諸々確認して契約書などサインすべきと考えます。
事後となっては仕方ありませんから、とりあえずプロミスの言うとおり、信用情報機関(JICC)へ開示請求し確認すれば明らかになると思います。

2009/12/3 00:53:04

交通事故の保険金詐欺はどのような流れなのでしょうか?1 交通事故の被害者が通院する際はその都度、病院で料金は払いませんよね?通院にかかった費用は相手方の保険会社が支払うのでしょうか?2 交通事故の被害者に入ってくる保険金は相手がどのような保険に入っているかで変わってきますよね?3 交通事故を起こしてしまった人は何か損をするのでしょうか?実際、保険金を支払うのは保険会社なので損はしないような気がするのですが。


保険金詐欺のからくりを教えてください!

1実際に怪我を負って居ないのに病院にて治療をし、保険会社に治療費を負担させようとした場合は詐欺行為となる。
21の行為により休業損害や、慰謝料を取得した場合には詐欺行為。
3加害者が保険加入していた場合は、加害者として被害者に賠償をしなくてはならないので、保険会社が加害者が負うべき賠償額を支払う事になるが、被害者が上記1の行為をしていると観なされた場合には保険金詐欺として刑事告訴をする場合もある。
その場合、加害者と保険会社が被害を警察に届出る事になるのではないでしょうか。
まあ、保険会社が詐欺行為と判断した場合には、上記1、2のような保険金を支払わずに、『債務不存在確認訴訟』等の提訴をする場合もある。
意図的に詐欺行為をするつもりが無くても、結果的に詐欺に近い行為をしている被害者が多く居ると思います。
事故に合い異常が無くても病院にて診断を受ければ、『頸椎捻挫』等と言う整形外科の専門医の間ではあり得ない、いい加減な診断で長々と治療に通い、あげくのはてには、後遺障害の申請までするような行為は、詐欺行為と等しいと思います。
病院によっては診療科目に整形外科の表示が有っても整形外科の知識が乏しい医師が多く居るようです。
その様な医師が診断書に記載する病名が『頸椎捻挫』だと思います。

2013/7/25 23:53:19

約1年半ほど前に交通事故に遭いました。
こちらが信号機が青の横断歩道を歩いていると、車が突っ込んできてはねられました。
加害者は大手の自動車保険会社に加入していましたので、物損、人身の損害補償はすべて保険会社より支払われる予定でしたが、保険会社の担当が何も連絡をしてこず、ほとんどこちらが連絡をしている状況です。
事故発生の翌日にまずは保険会社から連絡がありました。
それで、通院にかかる医療費は保険対応になりました。
ここまでは良いのですが、それから物損補償についての案内は一切なく、こちらから連絡し、書類が届き、金額が振り込まれ、すぐに保険会社より電話などなく、物損の示談書が届き、腹が立ちましたが提出しました。
その後、1年以上何の連絡もなくなり、去年12月にこちらから「人身の件は・・」と電話すると「示談書を送りますので、サインして返信してください」と言われ、見積もり書と一緒に送られてきました。
これらのやり取りが本当に腹が立ちましたので、クレームの連絡を入れましたが「すみませんでしたぁー」と反省の色なし。
すぐに「金額については納得できましたか?」と。
正直金額はどうでもよいのですが、そんな対応が腹が立って、サインをする気になれないのですが、しないと逆に訴訟とかおこされることありますか?示談をしないと、もちろん慰謝料はもらえませんが、保険会社への請求権が2年で消失した後は、加害者本人には3年だと聞いていますが、保険会社の権利が消失後は加害者へ直接損害賠償請求はできますか?

示談書にサインしないと債務不存在確認の訴え(支払義務のある賠償金はせいぜい何円であるということを裁判所に認めてもらう裁判)を起こされる可能性がありますが、起こされる可能性はかなり確率は低いです。保険会社の対応は頭にくることめ多いのですが、解決法のおすすめは、弁護士会の、交通事故の斡旋調停手続きです。費用もかからず、それほど難しい法律知識もいりません。
詳しくは弁護士会のホームページを見てください。
但し、後遺症の認定を受けてないけど、後遺症の主張をしたいとか、自営業で申告所得は実際よりかなり低いなど、事案が複雑な場合は弁護士への相談をおすすめします。

2012/1/17 23:35:39

後継者・相続者のいない会社はどうなりますか?現在勤めている会社(200名程度の中小企業。
社長が100%株主)の社長が御年70歳を超えており、後継者がいない状況です。
候補の方はいましたが、社長と意見が合わず、先日辞めてしまいました。
会社の経営としては資産負債とも額が数百億円と大きいですが、資産額が上回っている状況です。
しかし、最近社長の健康状態が思わしくないようで、いつ倒れるかとひやひやしています。
社長には娘さんが一人おり、万が一があった場合どうするか尋ねたところ、・自分で会社を経営していく自信はない・数百億円の個人保証を引き継ぐ覚悟はないなどの理由により、財産が上回っている状態ですが、相続放棄と言っていました(直接本人から聞きました。
)。
さて、後継者もなく、相続者もいない場合、会社はどうなるのでしょうか?株主が社長だけなので、相続放棄されれば、会社は清算される運命なのでしょうか?

相続だけのことを言えば、相続人不存在の場合は利害関係人から家庭裁判所に相続財産管理人の選任を申し立て、13か月かけて相続人を捜索し、それでも見つからなければ特別縁故者に財産分与されます。
特別縁故者というのは法律上の相続権のない者(内縁の妻、療養看護者、財産形成に寄与した者)を言いますので、会社経営に参加していた取締役にも財産分与される可能性はあります。
ただ、社長が会社債務の個人保証をしておられるようですから、社長死亡後会社債権者が13か月もの間、黙って見ているとは思えません。
根保証契約の内容にもよりますが、期限の利益を喪失して一気に弁済請求が集中することも考えられます。
あるとすれば、経営陣の誰かが相続する気のないお嬢さんから株式を買い取って株主となり、会社を継続することが考えられます。
別に一人で買い取ることはなく、3人なら3人で買い取ってもいいわけです。
それができないようなら、解散して清算手続きに移行するか、他社への事業譲渡や合併を検討していくことになります。

2014/7/7 09:23:18

訴訟の分割債務不存在確認訴訟と損害賠償請求訴訟を起こそうと考えています。
一つの訴状で書こうと思いましたが、若干費用は増えますが、2件の訴訟として、それぞれに分けてはどうかと考えました。
こちらは弁護士をつけるつもりはありませんが、先方はおそらく法律には疎いであろうことと、マンション管理組合理事長ということもあり、自ら法廷に立つ覚悟はないと思いますので、弁護士を立てると思います。
訴訟案件が2件になると、弁護士の着手金など費用も大きく増えるのではないかと思っています。
争うことが割に合わないと思わせ、和解交渉でも有利に持っていきたいとの目論見もあります。
訴状を分けることで、このような効果は期待できるでしょうか。
見識のある方、教えてください。

訴訟対象が同じなら、別々に訴えても、まとめて審理されることになるかと思います。
ですから、弁護士に払う費用は、さほど変わらず、訴える方の費用がかさむだけだと思いますからもくろみは外れるのでは無いでしょうか。
どうせそのようなことなら、債務不存在確認訴訟には、債務履行を求める反訴をしてくるでしょうね。
反訴で勝って強制執行すれば弁護士費用は払えると考えれば、相手にとっては割に合う話です。
かえって訴訟が複雑になるだけ、敗訴する可能性も高くなり、両請求の関係も問題になるでしょうから、良い事は何もありません。
ですから、損害賠償請求訴訟のみおこし、債務履行を求め反訴してきたら債務は無いと反論することにすれば良いかと思います。

2012/4/22 18:21:38

-債務不存在

© 2021 お金借りるならWebキャッシングって神話について