債務不存在

証明書や印鑑の悪用について よく、免許証を盗まれたら、それを使って...債務不存在

反訴とは(/_;)すみません勉強不足です 債務不存在 の提訴に対し ソレは違うのだ という訴え これが反訴だと思ってました

そのとおりでは有りますが、自賠責保険が被害者に債務不存在訴訟を起すと言う事は聞いた事はありません貴方が起すべき訴訟を推測すると、自賠責が貴方に対して反訴する事は有り得ません単に答弁書で争うと一言回答すれば事足ります

2011/6/4 21:22:13

ジモティーというアプリでバイクを売って頭金12万振り込んでもらって、残りの55000円をずっと振り込んでもらえないんですけど、訴えたりできますか?補足警察に言えば対処してもらえますかね?

債務不履行で相手を訴える事はできます。
しかし、仮に訴訟で勝てても、債権が公的に認定されるだけで、取り立てができる訳ではありません。
かかる費用は損害額をはるかに上回るでしょう。
非現実的ですね。
警察は民事不介入なので、あなたの取引相手が大規模な詐欺団でない限り、言っても何もしてくれません。
警察は犯罪を検挙することで治安を維持するのが存在理由であって、個々の損害の回復はその任務には含まれません。
それに、代金を支払わない「債務不履行」は単なる契約違反に過ぎず、犯罪ではありません。
代金の支払いを全額受けないまま商品を引き渡したあなたの自業自得です。

2015/8/8 17:22:59

自動車税と車両所有不存在について前置きが長くなってしまいますがすみません前夫とは20年前に別居といっても勝手に私が一方的に家を出た形ですが原因は夫のDVです(前夫は暴力団関係者なのです)その時は何も知らず ただ見つかるのが怖くて 住民票もそのままの状態で知人の家を転々としたり寮つきの仕事場で働いていたりしました7年程前に病気をし手術が必要になり保険証がないと困るので実母の所に住民票を移しましたその間も主人にいつ見つかるか怖かったので 直接実母と会う事もせずに電話連絡だけしていました実母の後をつけるくらいの事は平気でやる人なのです住民票を移してから色んなローン会社からどんどん請求書が届くようになり初めて主人が私名義でローンを組んで車を買ったりサラ金からお金を借りている事が分かりました弁護士をたてて離婚訴訟の着手金10万 刑事訴訟の着手金30万を支払い3年前に離婚は成立しました刑事訴訟については有印私文書偽造については起訴→有罪判決同行使および詐欺については不起訴という裁判結果でしたもう落ち着いたと思った今ごろになって自動車税の督促状が届きました差押え通告もきていますそもそも日産および大手クレジット会社が債務不存在に応じてくれないので 未だに車の名義が私のままなのですなぜなら応じれば本人確認を怠った点が問われてしまうというのが弁護士の見解なのですいまは再婚もして普通に暮らしているのに また問題が持ち上がってしまい頭を悩ませています生活もギリギリで弁護士費用の捻出は無理な状態です弁護士な無理な場合 どこへ相談に行けば良いでしょか?いまでも私の住所がわかれば何をされるかわからない状態です

自動車税の賦課処分に対して不服申立をされると良いでしょう。
下記が参考になるでしょう。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1275789267

2014/11/1 14:44:12

2000万円の債務残債務のうち、300万を弁済したので、残債務は1700万円を超えて存在しないことの確認を求めた訴えで、1500万円を超えて債務を存在しないことを確認する判決は適法か。
の答えを教えてください補足債務不存在確認訴訟に関してです

処分権主義に反して不適法。
裁判所は,当事者が申し立てていない事項について,判決をすることができない(246条)。
これを「処分権主義」といい,弁論主義とともに私的自治の訴訟法的表れである。
貸金債務に関する一定金額をこえる債務の存在しない旨の確認請求は,当該貸金債権額から前記一定金額を控除した残債務額についての不存在の確認を求めるものである(最高裁昭和40年9月17日判決)ところ,246条により,判決事項における控除額は,原告の申し立ての範囲内でなければならない。
本件では,原告が控除額を300万円として確認を求めているのに,500万円の控除額を認めていることになり,「当事者が申し立てていない事項について」判決をしていることになる。
なお,処分権主義違反の判決は当然に無効となるのではなく,控訴(281条以下)や上告(312条3項・318条1項)により取り消されるにとどまる。

2017/1/26 00:31:50

慰謝料の完済証明書の作成について。
カテゴリ違いでしたらすみません。
先日、婚約者の不貞行為が原因で婚約破談になり、わたしが婚約破棄しました。
最初は弁護士を立てて慰謝料請求しようと思いましたが、情けない事にわたしはまだ彼の事を嫌いになれておらず、そこまでの事を相手にする勇気がなく、結局示談という形で丸く収める事になりました。
そして昨日慰謝料を受け取ったのですが、彼の方から完済証明書を作成してくれと連絡がありました。
そして今後はいかなる名目であれども追加で慰謝料の請求をしない旨もあわせて記載してくれと言われました。
そこで、本題なのですが①完済証明書は勝手に個人が制作しても良いものなのでしょうか?②仮に個人で制作していい場合は、やはりPCで作らないといけないのでしょうか?(当方、機械音痴です)③完済証明書の文章の例をお願いしたいです。
④完済証明書の他に「連絡先や画像等を削除し 二度と関わり合わない事、お互いに誹謗中傷等の名誉を傷付ける事はしない事」を約束させる文書を、私個人は制作したいと思っているのですが、無意味でしょうか?本当に無知で申し訳ないです。
ひとつでもご存知の方がいらっしゃいましたらお願いです、教えてください。

>①完済証明書は勝手に個人が制作しても良いものなのでしょうか?既に示談が成立し、慰謝料を支払う旨が示談書に記載しているのであれば、相手宛ての領収書で事足ります。
>②仮に個人で制作していい場合は、やはりPCで作らないといけないのでしょうか?(当方、機械音痴です)市販の領収書用紙に日時、受け取った金額、署名・捺印をすれば十分です。
(但し書きに「何年何月何日示談成立の慰謝料」と書けばいいと思います。
)下記の「債権債務不存在確認書」を作成するのであれば、ワープロで作成すべきでしょう。
>③完済証明書の文章の例をお願いしたいです。
領収書であれば特別な文書は必要ありませんが、領収書に添付する証明書ということであれば、「債権債務不存在確認書」という形の文書を双方(2通同じ文書)で取り交わせばいいと思います。
(文例)>>債権債務不存在確認書甲(慰謝料を受け取る側の氏名) と 乙(慰謝料を支払う側の氏名) は、平成 年 月 日(慰謝料の領収日)を以て甲乙双方に債権債務が一切存在しない事を確認した。
上記の証明として、この確認書に甲乙双方が署名捺印する。
平成 年 月 日甲 (慰謝料を受け取る側の住所) (慰謝料を受け取る側の氏名) 印鑑乙 (慰謝料を支払う側の住所) (慰謝料を支払う側の氏名) 印鑑<<>④完済証明書の他に「連絡先や画像等を削除し 二度と関わり合わない事、お互いに誹謗中傷等の名誉を傷付ける事はしない事」を約束させる文書を、私個人は制作したいと思っているのですが、無意味でしょうか?債権債務不存在確認書に追記すればいいと思います。
「その証明として、この確認書に甲乙双方が署名捺印する。
」の前に「なお、甲乙双方は下記の条件で合意した。
1.甲乙双方は、相手の連絡先、相手が写った画像等個人情報の全てを削除する。
2.甲乙双方は、相手に対して二度と電話・メール等の連絡を取らず、また面談の強要を行わない。
3.甲乙双方は、相手に対して誹謗中傷などの迷惑行為を行わない。
」上記の文例をワードパットで作成しました。
ご参考までにダウンロードURLhttps://app.box.com/s/iomikagfgjrsytg2ow02ct0bh1xo65u2

2015/8/30 00:13:16

債務不履行における解除権の消滅時効の起算点と、瑕疵担保責任における解除権の消滅時効の起算点を教えて下さい。

消滅時効の起算点は権利行使可能時であり、解除権も通常の債権と同様にこの原則に従います(167条1項)。
そして債務不履行における解除権を債務不履行前に行使する事は不可能なので、その消滅時効の起算点は債務不履行発生時となります。
これに対し瑕疵担保責任における解除権は、目的物の引渡を受けた時が消滅時効の起算点となります。
目的物の瑕疵は引渡時において既に存在してたものであり、従って引渡後なら買主はそれを発見して瑕疵担保責任を追及できる可能性があったからです。
但し、目的物の瑕疵を現に発見してから1年を経過したときは消滅時効ではなく除斥期間の完成により解除権が消滅します(570条・566条3項準用)。

2015/2/6 17:58:57

Aが、CD間の継続的取引により、DがCに負担すべき将来の債務を連帯して保証した場合において、その責任の限度額及び保証期間が定められていなかったときは、Aの死亡前に、Dが負担した債務について、Bは、Cに対する保証債務を負わない。
誤解説継続的信用保証債務の相続の可否が問題となる。
継続的取引により将来負担すべき債務について、責任の限度額及び保証期間について定めないでした連帯保証契約においても、連帯保証人が死亡する前に主債務者が負担した債務については、相続人は債権者に対する保証債務を負う。
連帯保証人が死亡した後に発生した主債務については、当該継続的保証債務は、特定の債務についてした通常の連帯保証の場合と異なり、その責任の及ぶ範囲が極めて広範となってしまうことから、相続人は保証債務を負わない。
しかし、死亡する前に発生していた主債務については、その保証債務も既に特定した具体的債務であり、相続によって承継される。
なお、個人のする貸金債務等の根保証については、平成16年改正で、その責任を制限する規定が新設された。
何を言っているのかわかりません。
補足Bは被相続人Aの唯一の相続人です。

前提として、継続的保証債務というのはイメージできますか。
これは、一定の期間に継続的に生じる不特定の債務について保証する債務です。
例えば、食堂なんかの飲食店で食材を卸してもらうときの契約などをイメージするとわかりやすいかと思います。
例えば食堂の事業主が特定の肉屋に毎日あるいは数日おきに注文して肉を卸してもらうようなとき、いちいち清算していたのでは手間がかかってしまいますから、一定の期間の取引の代金はまとめて支払うことは通常想定されます。
このようないわゆる掛売りのほかにも、継続的に銀行から適宜投資を受ける場合など、複数の取引の代金をまとめて計算することは経済活動として一般的なことです。
しかし、支払いを後回しにするということは、債権者からすると回収のリスクを増大させることになりますから、担保を求めることは自然なことです。
とはいえ、取引の度に担保を設定するのはやはり余計な手間がかかります。
そこで利用されるのがこの継続的保証契約です。
これにより、一定の期間や限度額を定めて、あるいは定めずに継続的な取引により生じた債務について一括して担保を設定することができ、合理的な経済活動を促進するという利点があります。
質問文で問題になっているのは、この継続的保証債務を負っている被相続人の地位を承継した相続人は、どこまでの範囲でこの債務の責任を負うのか、という点です。
より具体的にいうと、無期限無制限の継続的保証債務においては、その責任の範囲が非常に広範なものになりますが、相続人Bはそのような広範な責任を負うことはないのではないか、という問いかけがこの問題文の趣旨です。
この点については、次のような結論が導かれます。
すなわち、相続人Bは継続的保証債務者たる相続人Aの死亡の時までに実際に取引が行われて、主債務者たるDが負った分までは、保証債務者としての責任を負います。
確かに無期限無制限の継続的保証債務は広範な責任を負うけれども、少なくとも相続人Aが死亡した時点までに実際に取引が行われていて(例えば?月?日に卸した牛タン10kgの代金?円というように)債務の内容が確定している分であれば、具体的な債務として存在しています。
したがって、このような被相続人が具体的に負っている債務について相続人が責任を負うのは、被相続人の死亡の法的地位を継承する普通の相続と同じです。
したがって、無期限無制限の継続的保証債務により生じた債務であっても、相続人に不当に広範な責任を負わせることにはならず、問題ないといえます。
そこで、被相続人の死亡時までの取引により生じた債務については、相続人は免責されないことになっています。

2016/11/3 19:51:53

奨学金の返済について大学生の時、日本育英会(1種・無利子型)の奨学金を借りていました。
卒業後、親が支払っていくと申し出てくれたため、その言葉に甘えてしまい、親に任せていました。
給料が安定してからは、親に仕送りとして毎月2万円ほどは送金しておりました。
ところが、大学を卒業して13年経った先日、債権回収会社から支払い通知が届きました。
こちらは、親が代わりに払ってくれているものと思い込んでいたので、突然のことで驚いています。
もし、卒業してからの13年間、一度も支払いをしていなかったのと思うと、背筋がぞっとします。


4年間で貸与した額は288万円。
延滞料がつくとしたら、支払い総額は一体いくらほどになるのでしょうか・・・。
日本学生支援機構のHPには文章にて記載がありますが、計算方法がよくわかりません。
(汗)連帯保証人の父は、自分が保証人になっていた知人の借金で、自己破産しています。
当時、ほかの保証人になってくれていた叔父も今は亡くなっています。
私名義で奨学金を借りていたのでもちろん返済しないといけないのはわかっておりますが、金額がいくらなのか、これからどうやって返済ルートをたどればよいかわかりません。
同じような境遇の方がいたら、アドバイスもお願いします。

学生支援機構から、債務者名義はあなたで、今まで、督促状、催促状は来ませんでしたか?また、今日より過去5年間、一切支払わず、債務の存在(ちょっと待ってください、いついつには必ず、来月には…等)債権者に伝えていませんか?(これは、あなたと連帯保証人と保証人、全ての支払い義務のある人)上記の通りなら、商事債権の消滅時効は5年なので、消滅時効の期限を迎えていますので、債権者に口頭でも書面でも、何でも構いませんので「時効の援用をします」と伝えて下さい。
伝えた瞬間に消滅時効が成立し、あなたの債務は法律に則って、存在してなかった、債務不存在となり、全て消滅します。
もし、過去5年以内に少額でも支払ったり、債務の存在を認めていたりすると時効の放棄となります。
また、裁判所から支払いの通告があると10年間時効は延長しますし、支払うまで延滞損害金がかかります。
延滞損害金は1日につきかかっていくので、質問者さんが言うように、もう普通には支払え無い金額かと思います。
その場合は債務整理(自己破産)も視野に、ご家族で話し合って下さい。

2017/4/18 16:37:57

旧三和ファイナンス(SFコーポレーション)に約70万の借金がありますが、過払いになっているようなので、①履歴を取り寄せ過払い状態を確認する②確認できたら債務不存在通知を出すで取引を終えたいと思っています。
ネットで調べた上で上の手段を考えたのですが初めてのため自信がありません。
上の方法は問題ないでしょうか?また取引履歴の取り寄せの際はどのような方法で取り寄せたらいいのかもわからないのでアドバイスよろしくお願いいたします。

(1)に対して、どうやって? → 引き直し計算(1)に付随して、引き直し計算をして、初めて正しい額が分かります。
(2)正しい額が確認できたら→(a)過払金発生:債権(b)過払金発生しなければ、:債務(c)(a)と(b)の中間/狭間:債務不存在※過払状態が判明したら、「追加」で支払いしては駄目です。
(非債弁済を勉強してください。
)取引履歴は、個人の当然の権利です。
「確認したいため」で請求できます。
(個人情報保護法の範疇です)頑張って^^

2010/10/22 00:37:15

証明書や印鑑の悪用についてよく、免許証を盗まれたら、それを使って借金してだまし取られるとか言いますけど、どの程度が可能なのでしょうか?免許証の原本免許証のコピー第三者が、本人になりすまして金を借りることは可能なんだろうか?あと、嫁が旦那名義で勝手に金借りたとかも、ドラマで聞くけど・・・出来るのか?

可能かどうかで言えば可能なんだが、簡単ではない。
本人確認を厳にしなかった貸し主が騙しとられ、成り済まされた人の債務不存在確認請求が認められ泣き寝入りになったって貸し主がバカなだけ

2014/6/15 10:52:40

身分証明書の持ち主は、ちゃんと裁判所に債務不存在確認請求というのを申請すれば、騙されてお金を払うことはない
ちょっと安心しました>

-債務不存在

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について