債務不存在

不動産の先取特権についてです。 第326条(不動産保存の先取特権)...債務不存在

車両同士の物損事故で裁判になっています。
小さい交差点で私車両が右折し、駅広場に入るところで相手は私車両左脇をすり抜けようと直進するところで私車両左後部と、相手は右サイドを擦りました。
私が右折しようとジリジリ交差点で移動してた時に相手はすり抜けようと思ったようですが。
私車両も動いていたので追突ではないしまた我が家には車がもう一台あるし私車両の修理は別にいいからと相手に伝え、その場は連絡先だけ交換して別れました。
警察にはその二日後に届け、物損事故として扱ってくれました。
(すぐに届けなかった事をすごく怒られましたが)相手が自分がどう動いたかも解らないような若い女の子だったので話にならないと思い、私の任意保険屋さんに連絡して事故の話をしてもらい私側に非がないと説明してもらい暫く放っといたら事故より3か月後に訴状が届きました。
相手の言い分は私車両がバックもしくは左に膨らんだため起きた事故であり自分側に非はない との事でした。
そして近く本人尋問があるそう。
そこで質問です。
本人尋問でバックなどしてないし、左に膨らんでもいない。
それをしていません。
と言って信じてもらえるんでしょうか?相手が私が非を認めていたなどと嘘をついたらどうなるんでしょうか?ドラレコなどない事故なので言った言わないは証拠にならないのではないでしょうか?補足片側一車線の小さめの交差点で右折車両の右折完了を待たずに左側をすり抜けるのは違法ではないのでしょうか?少なくともこの事故の交差点で右折車両の左側をすり抜ける車は見かけませんが。
私もしません。
なぜなら軽自動車が通れるギリギリの道路だから。
普通車ならまず通れないくらい狭いです。

訴状を要約しすぎて、よく分からないのですが?相手は損害賠償請求訴訟を起こしてきたのでしょうか?それとも債務不存在確認請求訴訟を起こしてきたのでしょうか?物損事故ですから、警察にある証拠も大した記載はないでしょうから、仮にそれを弁護士に依頼して入手しても意味は無いかもしれません。
恐らく証拠はお互い乏しいでしょうから、水掛け論になるかもしれません。
ですが、一般的にお金を出して裁判を起こした原告の方が、お金出して訴える位だからという理由で、裁判所の心証は良いようです。
今のところ貴方の方が不利に思いますが、嘘をつくのは得策では無いでしょうし、証拠は無いなりに裁判官を説得するように話す努力は必要ではないでしょうか?状況もよく分かりません。
貴方は保険会社に任せていたというのであれば、保険会社による解決として、貴方の代理人となる弁護士がいると思うのですが?弁護士はいないのですか?弁護士がいるなら、普通に考えれば、本人尋問前などに弁護士と話し合うと思うのですが?相手の言い分の「非が無い」という意味は、どういうことでしょうか?単純に過失割合で言えば10:0で貴方が悪いということか、過失割合で考えれば貴方の方に過失があるということでしょうか?仮に相手が全く過失が無いと言っているのであれば、相手は保険会社による解決は利用できないから、裁判で弁護士を頼むとなれば自腹を切るしかないと思うけどね。
貴方が少しでも過失を認めていれば、貴方が保険会社による解決を利用できるのと同じということさ。
相手が全く非が無く、完全な被害者だと損害賠償請求してきているのに、弁護士費用は保険会社などということは無いからね。
基本的には自分の分の損害賠償請求には、保険会社による解決は使えないみたいだけどね。
基本は請求されたらだからね。
お互いに損害があり、過失割合を決めるような時には、お互い弁護士費用は保険会社が出してこれるみたいだけどね。
債務不存在確認請求訴訟なら、相手が勝てば、貴方にはそれ以上の損害はないと決定されます。
ただし、貴方が勝っても債務名義は手に入りませんから、貴方は損害賠償請求するためには、損害賠償請求訴訟を改めてするなど考えなくてはなりません。
債務不存在確認請求訴訟なら、貴方が勝とうが負けようが、それ以上の損害はないと決定するわけですから、わざわざ貴方の保険会社も、貴方の為に弁護士費用を支払う理由は無くなるわけです。
本人尋問では相手本人も尋問予定なのでしょうか?相手が全く過失が無いと言っているなら、誰が貴方の弁護士費用を出しているのか聞いてみるのも面白いかもね。
弁護士費用を保険会社が出しているなら、過失が無いとは言えないからね。
相手本人が出てこないなら、相手保険会社が勝手に言っている可能性もあるけどね。
ただし、この場合は証明が難しい。
仮に貴方も相手も弁護士を立てている場合、弁護士職務基本規程とかを見れば分かると思いますが、弁護士同士での話し合いになります。
貴方や、貴方の代理人である弁護士が、相手本人に直接交渉することは出来なくなります。
弁護士はそんなことはしないでしょうが、貴方が相手に直接コンタクトをとると、貴方の弁護士との契約は取り消されるでしょう。
貴方に弁護士ついて無ければ、貴方は強要等にならないように注意して、相手本人にコンタクトを取ることも可能かもしれません。
保険会社の嘘を証明できるかもね。
保険会社同士の話し合いで裁判になったとしたら、簡単に考えれば、如何に保険会社同士の利益が守られるかを決定したいのでしょう。
貴方の方が修理代はかかっているのでは?貴方に弁護士がいて、ちゃんと貴方の利益を守ろうとしているなら、相手本人も本人尋問されるように手続きをしていることでしょう。
お互い本人尋問となっても、事故の当事者同士は質問されるだけで、質問をするのは弁護士(相手側、貴方側)でしょうからね。
貴方も相手に聞きたいことがあっても、弁護士にまかせっきりでは聞き出せないこともあるでしょう。
状況にもよりますが、尋問の最初に裁判官に、「直接聞いても良いか?」と確認したり、このままでは自分が不利になると判断した時には、裁判官の許可をとって貴方の弁護士の言ったことを訂正したりするようにしておくと良いかもしれません。
保険会社同士は、多かれ少なかれ繋がりがあるものです。
貴方の保険会社もどこまで信じれるのやら…。
過失がないと言っている者から、過失があると言わせることが出来れば良いのではないでしょうか?ない証拠を探すよりは良いかもね。
「最初からお互いの車はお互いで直しましょうと言ってたのになぁ」なら、貴方も相手も請求しないはず?貴方は請求してなければ、そもそも相手は保険会社による解決は使えない?貴方の保険会社が請求した?貴方は自分の車両保険で修理をしているのでしょうか?この場合、貴方の権利は保険会社に移り、保険会社が相手に回収するはずです。
それと同じように、相手が車両保険を使えば、相手保険会社が貴方にその分を回収しに来ます。
実際、相手はどのような形で修理をしているのかなどもはっきりしません。
すでに相手が車両保険を使っているとすれば、保険会社は相手の名前で、保険会社の利益の為に訴訟を起こしているのかもしれません。
相手が車両保険を使えば、相手自身には訴訟を起こす権利は無いはずかもね。
https://fromportal.com/kakei/money/car-insurance/no-burden-on-deduc...ハッキリしない部分が多いのでね。
証拠が無いなら、アタシなら弁護士つけないで相手本人に、訴訟してきた理由とか、車両保険を使ったのか聞き出し、録音、反訳とかするけどね。

2017/10/6 04:08:13

返答ありがとうございます。端的すぎました。解りずらかったですね。スイマセン私は相手に何も要求するつもりもなかったんですが。私側の弁護士さんが見積りとってこちらも請求しましょうと言うのでとってはいますが正直私は貰おうが貰えまいがどっちでもいいんです。ただ事故状況のみを鑑みて正当な過失割合を出して欲しいと思っています。>

先日ショッピングモールのトイレに財布を置き忘れてしまい、10分後に取りに行ったところ千円札1枚が抜き取られていただけで免許証や保険証、学生証は残っていました。
しかし、現金を抜き取った人が身分証を携帯で撮影してそれを使って機関などからお金を借りられるのではないかと不安を抱いています。
今はネットでもお金を借りる手続きができると思いますが、撮影されたかもしれない私の身分証を不正利用してお金を借りられる可能性はあるのでしょうか?また、その場合の対処法もあればお願いします。

確実な回答は警察ではなく私がいたします。
というより、警察は金銭貸借に関してさほど詳しくありません。
「まぁ、多分大丈夫でしょう」とは言ってくれます。
身分証明書の画像だけでお金を借りることは不可能です。
お金を借りるという事は債権者(お金を貸す側)と債務者(お金を借りる側)の契約です。
契約には両者の合意が必要です。
合意も借用証書もないのに債権が発生する事はありません(厳密に言うと借用証書が無くても債権は発生する事はありますが省きます)。
金融もプロですから画像だけでお金を貸すヘマは決してしません。
そんな事実を言ってきた金融業者がもしいたら、債務不存在、文書偽造、もっと乱暴だと詐欺か?等と言って、逆に相手を脅かすぐらいの気持ちでいて大丈夫です。
ご安心を。

2015/2/14 19:58:31

至急お願いします!会社で見覚えのない請求せれました。
それも高額で113000円です。
しかも請求書もくれませんし、私が何をしたのかも応えてくれませんでした。
この場合、払う義務はありますでしょうか?私は架空請求みたいだと思っていますが、実際はどうなんでしょうか。
補足冗談ではないようです。

債務不存在の訴えというのもあることはあるが。
請求書も明細も理由も無しで払ってもらえるなら、今頃私は大金持ちだよ。
当然に払う義務はないし、勝手に給与天引きされたら労基署いきかなぁ。

2017/11/20 21:17:49

ご回答ありがとうございます!心強くなりました。>

通知文書作成について教えてください。
私の親は有限会社を経営しておりました。
以前に会社を他人に引き継ぎ、現在はその会社とは関わりはありません。
親が会社を経営していた時に売っていた会社の会員券がありまして、それを購入していた会員から会員券を返すので現金を返せという通知が親の元へ来ました。
現在は親はその会社とはかかわりがありませんので、返す義務はありません。
(会員券の売買は会社と会員の間で行われているため)会員の言い分としては、うちの親がやっている会社だったため、会員権を購入したので、請求はうちの親にしたいとのこと。
そこで、その会員向けに通知文書を送りたいのです。
書きたい内容としては①請求先は会社のはずである。
②親は現在会社の代表者ではない。
③そのためこちらに請求されても対応できない。
④現時点での代表者は●●である。
といったような内容になるかと思います。
何か文書のサンプルがあれば、そちらを参考に作成しようかと思います。
ご指導お願いします。
以上、よろしくお願いします。

債務不存在の確定訴訟を前提に書面の準備を進められるのが良いと思います。
ご指摘の通り 事実の確認と債務が存在しないことを明確に言い切ること。
そのうえでもし要求が再々にわたり続くようであれば、当方は訴訟を考慮せざるを得ないことをお伝えするのが良いと思います。
相手方への送付は当然 内容証明です。
今回添付する雛形はあくまでも参考ですが、訴訟を踏まえた書き方をされているので添付します。
原案をご自分で作成し送付前に弁護士の方の目を通していただくのが良いと思います。
↓www.hama123.com/template/A-18.pdf

2011/6/22 08:58:11

民法94条の第2項の第三者に該当する例として、発生を仮装された債権の譲受人が挙げられており、さらに債務者は債務の不存在を主張できないと書かれています。
具体的にどういう事例なのかAやBなどを使って簡単に教えていただけませんか?

AとBは通謀して、AがBに100万円を貸したことにして、そういう内容の借用書を作成しました。
ところでAはCから100万円を借りており、以前から、その返済を迫られていました。
そこでAはCに対して、「実は自分はBに100万円貸していて、返済を求める権利を持っているので、この権利を差し上げます」と言って督促を逃れることにしました。
これがそこで挙げられている例です。
その後、CはBに対して「あなたに対する権利は自分が譲り受けた。
100万円を支払ってください」と返済を求めました。
これに対してBは「いやその借用書はウソなんです。
だからお支払いするつもりはありません」とは言えません。
これが、債務者は債務の不存在を主張できないということの意味です。
Bは自分で借用書という外観を作り上げたのですから、言ってみれば自業自得です。
これに対して、CはAB間の事情など全く知らないのですから借用書を見せられてそれを信用するのは当然であり保護してあげる必要があります。

2012/4/28 22:46:46

不法行為の時効について三年の時効を過ぎて、改めて不法行為による債務が無い事を確認する債務不存在の確認裁判を起こす場合時効成立日が5月1日だとして4月20日に訴状を提出して送達日が5月10日の場合相手側(この場合被害者)は5月10日以降に答弁書を書く事になりますが時効は過ぎていますか?

5月10日には時効期間は経過している。
時効の主張は、答弁書の段階では成立していない。
主張自体失当。

2015/10/10 03:29:06

借りた覚えもない金を返せっていわれたんですがどうすればいいですか?いきなりラインきてなんのことに怒ってるのかよくわからなくて無視してて(スタンプのみ)今日にいきなり金を返せって言われていつ借りたかもわからないし、もしも借りたとしても倍の額を請求されてるんですがそれプラス相手が警察に被害届けだして詐欺師扱いされるんですがどうすればいいですか?一方的に返せって言われてもいつかりたかもわからないのにとても困っています補足今さっき警察に届け出されたくなければ金を払えってラインできたんですけどどうすればいいですかね?これって脅迫ですよね?

債務不存在確認訴訟をしてはいかがでしょうか。

2016/10/14 13:35:25

法律などに疎く、どうかお力を貸して頂きたいです。
アドバイス頂くにあたり大変失礼だとは思いますが、質問に至るまでの経緯や私の情報は伏せさせて頂きます。
誓約書を製作したいと考えておりまして、法的にちゃんと対応できるような内容にしたいのですが、どういう言い回し?書き方?がいいのか悩んでおります。
約束してほしい内容は・相手が私に渡す、渡したお金や物、今までに使用したお金関して、今後一切返済を請求をしたり、その事を持ち出して何か要求をしたりしないこと。
・私や私の家族、親戚、友達、恋人、学校、仕事またはアルバイト先、使用している施設などなど、私に関わる何かに接触を図ったり、連絡をいれたり、迷惑行為をしないこと。
・今後この話をぶり返したり、裁判するとか、弁護士雇って話をしたいとか、そういう大事に発展させないこと。
この3点です。
ただ「迷惑行為」がどこからが迷惑行為なのか、や。
お金が絡んでいますので、もらったお金や使ったお金で弱みを握られないようにしたいです。
また、私は経済的に裁判や弁護士を雇う力がありませんので裁判などに発展させたくありません、が、もしもそうなってしまった時などに有利になれるようにしたいです。
また、誓約書に反した時はどのような罰?が下るのでしょうか?そこまで内容に加える場合でしたら、どのような内容が効果的なのでしょうか。
たくさん質問してしまい、申し訳ございません。
どうか、お力添えをよろしくお願い致します。

①「債務の不存在」覚書②③難易度の高い注文で、正当事由があるなら、裁判所に「接見禁止、架電禁止の仮処分申請」を申し立てるくらいで個人間で取り交わした書面では実行力に疑義あり…最後の提訴等を止める手段は不可能かと思います。
結論として、現在お抱えの諸問題を当事者同士で話し合って解決するほかありません。
万一相手が提訴してくれば、応訴しなければ貴方が不利益を被る公算が高いので、避けて通れない事柄だと思います。
最後に貴方の投稿から、男女関係の痴話話で、交際の清算でゴジれてるみたいですね。
結構長引いて解決に至るのは大変な案件だと思いますが、貴方の身に危険が及ぶ様なら、後先考えず警察に通報する事を強くお勧めします。

2017/7/20 01:11:03

回答、ありがとうございます。はい、回答者様のおっしゃる通り男女関係のもつれでこのような誓約書が必要となりました。交際を断った後、電話・LINE・留守電が1日で100件を超え、私の家族の家と職場に押しかけ(行くことをLINEで伝えたれたので脅しでもあると思いますが)私と話をさせてほしいと言われたそうです。その際、警察に行き事情を話し、注意してもらうようゆったのですが相手にされず。「もう迷惑行為はしない」「裁判はしない、脅しだった」と口では言うのですが、その約束を裁判や弁護士に頼むことなく自分たちで話し合いをし、きちんと守ってもらうために出来ることはありませんでしょうか。度重なる質問で大変申し訳ございません。>

民法346条で、質権は、利息、債務の不履行によって生じた損害の賠償を担保するとありますそして361条では抵当権の規定を準用するともありますということは抵当権についての375条が準用されて、質権も、利息と遅延損害金は最後の2年分しか担保されないのですか

その通りですよ。
不動産質権については抵当権の規定が準用されます。
質権一般がなぜフルカバーかというと、占有担保なので複数の質権者の存在があまり考えにくく、後順位質権者にとって担保余力を計算する必要があまりないからです。
不動産質権はこれと違って登記で順位を決し、抵当権や先取特権とも併存できるので、担保余力=被担保債権の範囲が公示できるものでなければなりません。

2016/12/21 04:33:18

不動産の先取特権についてです。
第326条(不動産保存の先取特権)?不動産の保存の先取特権は、不動産の保存のために要した費用又は不動産に関する権利の保存、承認若しくは実行のために要した費用に関し、その不動産について存在する。
?の内容の具体例はどんな場合ですか? 貸借人がその不動産に雨漏りがあり自分のお金で修理した場合の修理代などでしょうか?第327条(不動産工事の先取特権)1項 ?不動産の工事の先取特権は、工事の設計、施工又は監理をする者が債務者の不動産に関してした工事の費用に関し、その不動産について存在する。
①建築会社がお金をもらう前に建物を建てる計画や工事をしている場合の費用の負担について不動産に先取特権があるとの内容ですか?2項 前項の先取特権は、工事によって生じた不動産の価格の増加が現存する場合に限り、その増加額についてのみ存在する。
第328条(不動産売買の先取特権)?不動産の売買の先取特権は、不動産の代価及びその利息に関し、その不動産について存在する。
?対価及び利息とはなんでしょうか?以上三点の例とパターンをしりたいです。
よろしくおねがいします。

1.雨漏りを大工さんに頼んで治してもらったときの修理代金とか、不法占拠者の取得時効が完成しそうなので弁護士さんに頼んで時効中断して貰ったときの弁護士費用とか、について成立します。
2.工事の予算額です。
その不動産工事に関する請負代金債権ですね。
3.不動産を売った代金と支払われるまでの利息です。

2015/4/6 11:05:24

ZACさん。
ありがとうございます。
不動産の利息はAさんがBさんに売った場合にまだ不動産と利息両方もらってなとすると、その分が先取特権なのですね?>

-債務不存在

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について