債務不存在

追突事故で、加害者代理弁護士より債務不存在確認請求を提訴され、反...債務不存在

判例によれば、A・B間の手形振出しの原因関係においてAの債務の不発生が確定した場合でも、Cは、Bに対し、手形保証債務の履行を拒むことはできない。
これは具体的にどういう状況なのでしょうか?答えは×みたいですが。

振出人:A、受取人:Bという手形がCに裏書譲渡されているものとして回答します。
>Aの債務の不発生が確定した・・・・というのは、AがBに対するその手形の支払義務が何らかの理由で消滅したということです。
>Cは、Bに対し、手形保証債務の履行を拒むことはできない。
これは、CがBに対して手形権利を行使できる立場であり、「Cは、Bに対し」ではなく「Bは、Cに対し」ではありませんか?A、B間において、Aは人的抗弁でその手形の支払いを拒絶しますが、その人的抗弁はB、Cには存在しません。
>答えは×みたいですが。
「みたい」ではなく「×」です。
なお、Cはこの手形を裏書譲渡された者として回答していますが、Cはこの手形に関してどのような関係がありますか?、手形所持人ですか?、保証人ですか?、補足してください。

2017/3/28 11:25:48

民事訴訟法について質問があります。
AがBへ貸金返還請求訴訟を提起しました。
請求認容判決の後、判決後の事情を除き、Bは債務不存在確認訴訟を提起できないとあります。
一方、Bの弁済の抗弁が認められての請求棄却判決の後、Bは債務は不存在だったとして弁済した金銭の不当利得返還請求を提起できるとあります。
Bは請求認容判決時にはその後に債務不存在を主張できず、請求棄却判決時にはその後に債務不存在を主張できることの違いがわかりません。
よろしくお願い致します。

A→Bの前訴において既判力が生じるのは,「Aの債権が不存在である」(原告の請求を棄却する。
)という部分だけです。
判決理由中では,Bが弁済しているから・・・ということが表現されるでしょうが,その理由中の判断には既判力は生じません。
したがって,Bが後訴において,前訴で提出した抗弁である弁済についての不当利得返還請求をすることができます。

2011/8/2 17:10:21

注文企業が元請会社Aへ仕事を依頼し、元請会社Aから当社へ業務の依頼があり、その業務を履行しました。
その業務にて物損があり、物損自体は当社の損害賠償責任保険にて修理し納品しました。
物損発生時に元請会社Aが物損時の対応をしたからと、当社へ金額を請求してきています。
当社は元請会社Aに対して物損時の対応を御願いしますとも発注書も発行しておりません。
それどころか、物損時に当社で対応しようとしたところ現場へこなくていいともいっていました。
このようなことは初めてで困惑しております。
対応はどのようにすればよろしいでしょうか。
こちらは弁護士さんに相談しようかと考えています。

請求に具体的な理由がない場合は、裁判で債務不存在の訴訟が必要です。

2014/7/1 23:08:08

過払い金とリボの残額について先日JCBカードローンでの残額から過払い金ソフトで計算したところ残額55万に対して26万程の過払い金がはっせいしておりました。
これを請求して減額する事はできるのでしょうか?またその際にカード会社での扱いは今後停止になったりするのでしょうか?もう一件すでに全額返済しているVISAカードがあるのですが、ショッピングでのリボ残高が残っています。
これも相殺できたり、その際に以降の取引停止になったりするのでしょうか?

過払い金が発生しているのであれば、減額と言うより、債務不存在の状態ですので、26万の返還を請求することが出来ます。
また、それによって信用情報に傷が付くことも無い筈です。
引き直し計算によって債務不存在、過払い金発生によって債務整理を行った場合、以前はそれを示すコードを入力されましたが、現在、関係省庁より、入力をしないよう指示され、行った場合は、その信用情報機関を機関として認めないとしています。
ですから、引き直し計算後、債務が減額されただけで、債務そのものが残った場合は信用情報に傷が付きますが、債務不存在以上の場合は傷は付きません。
もう一件の方は、一連一体の包括契約と見なされるので、相殺可能の筈です。
この辺りの簡単な知識はこちら⇒kabarai.blog.shinobi.jp/Category/23/の一連一体、充当、相殺のところをお読みになるとわかり易いかと・・・

2012/5/4 03:03:39

妻が借金・・・返済は???お聞きしたいことがあり質問します親戚の夫婦が離婚することになったのですが、その原因がどうやら妻が遊ぶお金欲しさに夫に内緒で金融数社に借金してたんです。
今、返済が出来ないぐらいになってます借用書?には妻が夫の名前を勝手に書いて借りてます離婚すると借金返済はどうなるのでしょう?最終的には弁護士を立てて離婚話をするらしいのですが・・・すみませんが知っている方回答お願いします補足私も詳しい事はわからないのですが、現に夫名義で数枚支払い通知が来ています、しかも通知を妻が自分の車に隠していたこと、知人などに返済の為借りて旦那には言わないでと言ってたらしいですが…何かあるのかなあ~…

裁判で債務不存在確認訴訟を起こして勝訴すれば返済の義務はなくなります。
ようするに「その借金は妻が勝手に私の名前で借り入れて浪費したものです。
生活費でもないので私には返済する義務はありあせん。
」と裁判で主張して認められれば夫は返さなくていいということです。
多分筆跡も一致しないし、金融会社は夫に電話などで確認もしていないでしょうから、裁判をすればまず勝訴します。
良い弁護士と出会えるといいですね。

2013/2/28 22:36:30

法人経営での売掛金を身内に請求する行為について以前、父が飲食店を法人経営していました経営が苦しく、酒屋への支払いが滞っていたのですが当時、父が入院していて、私が代理で担当者と連絡をとっていました担当者二名が我が家に来訪し、主人も同席し話をしたこともありその際に、私には支払いの義務もないし、立て替えて払うつもりもないとの話もしています私は以前から不安障害を患っており、酒屋との話し合いが精神的に負担になっていて、その頃に流産したこともあり、今後、代理で対応することは出来ないと伝えました後に店は閉店し、酒屋への支払いは滞ったままです春頃だったかに、担当者が変わったようで携帯に着信が残っていたことがありましたが、代理で対応することが出来ない旨も伝えてありましたし、折り返しの連絡はしていません先程、内容証明が届き『今後、代理で応対するとのことなので未払金を一週間以内に支払うよう。
支払いなき場合は法的手段もじさない。
』との内容でした正直少しあきれたのですが、担当者に電話を入れました先方『今後、代理で支払いをするようなことを言ってたらしいので、請求した。
払ってください』私『支払いの義務もないし、以前の担当者に立て替えて払うつもりもないと話している』先方『支払いの義務はなくても身内のやったことなんだから』私『迷惑だし、強迫まがいじゃないでしょうか』先方『強迫と受け止めるかはあんたの勝手』私『あなたではまともに話ができそうもないので、本社に連絡し相談します。
告訴も視野に入れます』先方『本社、今日、休みだから~。
告訴でもなんでも好きにすれば』といった感じでした売り言葉に買い言葉のようになってしまった部分もありますが、私はずっと敬語も使って話していましたが、担当者は敬語の使い方も知らないようで終始高圧的な態度でした関わりたくないので放置しようとも思いますが、今後、何もしてこない相手とも思えず私としては、この担当者による行為を強迫行為と受け止めており、今後、このような行為を一切しないよう。
今後、繰り返された場合は即時に告訴すると警告書を送付しようかとも考えているのですがこのような場合の最善な対処方法をご存じの方がいらっしゃれば、是非、ご教授願います

やらせるだけやらせて慰謝料請求するのがベストベターは無視間抜けなのが債務不存在確認請求訴訟を起こすこと

2014/9/27 19:33:41

現在消費者金融1社に、利息制限法による引き直し計算後、一括返済し債務不存在確認書を提出しています。
債務不存在書を提出しているのは私です。
主人の銀行からの融資について質問です。
私が債務不存在確認書を提出し数週間たちますが、一向に解約に応じてもらえません。
利息制限法を越える個人間の貸付けは無効であること、一切残債務は残っていないことをこれまで主張していますが、契約上の残債務を払ってくれの一点張りです。
一切支払うつもりはないので、解約に応じるか、貸金請求訴訟をおこしてほしいと言っていますが、訴訟する気はないとのこと。
話が平行線のままです。
また、私専業主婦ですが、主人が銀行から所用で数十万借りたいそうです。
しかし、まだ消費者金融が債務不存在を認めず、解約できていないため、私には、まだ契約上の残債務があるので審査が通るかどうか不安です。
銀行からの借入審査に妻の借入は影響しますか?また、消費者金融はどれくらいの期間で解約に応じるものでしょうか?あまりに長いようですと、延滞情報もつきますし、債務不存在確認訴訟をおこしたほうがいいでしょうか?補足ご回答いただき、有難うございます!私の信用情報は関係ないとのこと、安心いたしました!消費者金融はアイ○ルです。
こちらのでの、様々な方のご意見も参考にさせていただき反論しています。
しかし、最初は、債務不存在には一切応じない、次に妥協点として金利ゼロで残債務を支払ってほしい、次に残債務減額を検討しますと言われました。
あっさり和解されたとのご意見いただきましたが、それは3か月以内でしょうか?

あなたと、旦那様の個人情報は別なので、あなたが保証人にでもならない限り旦那の融資に影響はないと思います。
債務不存在についてですが、まず、ご存じの通り貸金債権がありませんから相手からの貸金訴訟は無理でしょう。
なので、この場合はそのまま放置するか、あなたの方から債務不存在確認訴訟か過払いが少しでもあるなら不当利得返還請求訴訟を起こすしかありません。
あるいは、より身近な民事調停で債務不存在を確認するのも一つの方法かもしれません。

2009/9/4 18:04:59

民事訴訟の内容の類型について 質問1:債権債務関係の存在を争う民事訴訟は何訴訟というのでしょうか?存否と額を確認するのだから確認訴訟と思えどどうも違うようですしご教示お願いします 質問2:所有権や、所有権以外の土地使用収益権の時効取得は何訴訟というのでしょうか? こちらも正しい権利者を確認するのだから確認訴訟と思いますが質問1:も確認といえば確認ですしよくわからないのでご教示お願いします 質問3:例えば制限行為能力者が保護者事前同意を得ずになした取消権を行使したが 相手方は遡及無効となることはげせないとして争いがなされた場合、取消権の存在を確認するのか その取消権の効果を確認するのか いずれにしてもやはり出るところに出て確認ですし何訴訟というのでしょうか? わかりやすくご教示いただけるとありがたいです よろしくお願いいたします。

1.債権者側が訴えるなら将来の給付訴訟です。
通常、弁済期到来前の給付訴訟は認められませんが、債務者が債務の存在や額について争っているのなら、将来の給付を求める返還訴訟ということになります。
一方、債務者側が訴えるのなら、債務不存在確認訴訟です。
2.占有はしているのですから、正当な本権があることの確認訴訟、またはその権利の公示を求める登記手続請求訴訟です。
3.取消権を行使すれば遡及無効となるのは法律が定めるところですから、そんな訴訟はありません。
相手方が原状回復に応じないから制限行為能力者の代理人が訴えるのなら原状回復請求訴訟でしょう。

2014/12/12 14:36:22

民所訴訟による判決を被告が履行しないで、間接強制執行(一日1万円・3か月分)を請求した場合、被告が既に履行している事の主張は何と言う訴訟で行なうのですか?又、原告は、その訴訟を行なっている間試行出来ない金員(遅延利息)はないでしょか?金員(遅延利息)を請求できる場合、何という民事訴訟ですか?

請求権の存在に異議のある債務者は請求異議の訴えを起こして債権者からの請求を争う事は出来ます。
(民事執行法35条1項 参照)もっとも債務名義が確定判決により成立した場合はそれに係る訴訟の口頭弁論終結後の事情でもってしか請求を争う事は出来ません。
(民事執行法35条2項 参照)なお請求異議の訴え自体は通常の民事訴訟の手続に従います。
(実質は債務不存在確認を求める訴訟と同じ)

2014/8/11 19:33:25

追突事故で、加害者代理弁護士より債務不存在確認請求を提訴され、反訴により一審では整骨院での治療費は一部認められましたが、控訴審で整骨院での治療は因果関係が無いと認められませんでした。
整骨院の治療は、整形担当医の指示によるものではありませんが、事前に加害者加入任意保険会社の許可を得て治療を開始し整骨院からの支払い請求も受理していたそうです。
控訴審で整骨院での治療が認められず、保険会社からの支払いも無く、患者である私に支払い義務がある。
支払わないなら提訴すると云われました。
今後どのように対処すれば良いかお知恵をお貸し下さい。

わがまましすぎたツケが回ってきただけ。
治療費は自己負担するしかない。

2014/2/25 14:23:55

-債務不存在

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について