介護ローン

住宅ローン控除額について教えてください。 平成27年11月20日に新築一...介護ローン

【劇的ビフォーアフターに出演していた介護スタッフとして老人ホームで働く息子1人と暮らすシングルマザーが改装費2380万円の予算で出演していました】シングルマザーで、両親は他界していて、仕事も貧困層の代名詞である介護スタッフ。
それなのに2380万円を用意出来た。
ローンで劇的ビフォーアフターに出演出来るの?このシングルマザーは介護スタッフ+歌の教師をしているのでお金が貯まった?両親が金持ちで財産が残った?家は両親が建てた家に住んでたけど介護スタッフが街のビル街の一等地に2380万円も予算が用意出来たのが不思議でならない。
ローンで番組出演ってありえますか?

たぶん、多くの出演者はローンで出演してると推定しています。
逆を考えたら、お金な余裕があれば劇的ビフォーアフターに出演しないかな?内装の壁紙などを節約するため、ペンキ塗りやベニア板のままで終わる工事なんかはしないかな。

2016/9/27 20:44:21

母の介護を土日だけやってもらうようにするにはどのように話をうまくすればいいでしょうか?以下長文失礼いたします。
・母は要介護3です。
病気で86歳の母の足が動きづらくなったのは去年の8月位からで、完全に動けなくなったのは10月ぐらいです。
・家は二世帯住宅です。
自宅で仕事をしている私と母、会社員の弟と家族でドアは分かれています。
土地の購入資金は母が出していて建物の方は弟がローンを払っています。
(私も一部払っています。
)・一緒に住んでいて時間もフリーなので全ての事を私がやっています。
今、自分の仕事は開店休業状態です。
弟は病院への送り迎えと1ヶ月に1?2回お風呂を入れるぐらいです。
病院の送り迎えと言っても近所に転院したので7割は介護タクシーを使っています。
・ケアマネジャーに相談すると「任せて出かけちゃうのよ」との事です。
二週間前ぐらいに私の言い方が悪かったのですが怒り気味に土日はお母さんのお世話をして欲しいと言いました。
(相当、ムッとしたらしく自分の家の方へ行っても文句を言っているような声が聞こえました)今は、日曜の午後の数時間だけ私の家の方へ来てお母さんを見てるから仕事やってと言います。
ちなみにお嫁さんは、週に3日短時間のパートに行っていて、通院の介護タクシーやデイサービスに行く時に出てきて(まるでいつも介護しているかのように周りに振る舞う)手伝うくらいです。
なんでも手伝うから言ってねという割には、土日にやるのはいいけれど現実問題、(母を)自分の方へ連れてきてもいてもらう場所が無いって旦那(=弟)言ったのよとか言います。
長男の嫁と言う自覚があるのか無いのか。

少しお気楽では?とは思いますが家族と結婚した訳では無いので直接介護をする必要は無いと思っています。
私は母に苦労をかけたので、母の介護は苦ではありませんが自分の人生もあります。
母が老いていくのを目の当たりにするのは精神的にショックを受ける時もあります。
どうやら弟は「手伝う」と言う意識のようでそうでは無く当事者意識を持って母のお世話をやって欲しいと思っています。
皆様のご意見を頂けると幸いです。
補足弟の仕事の負担も考え土日と考えました。
私はフリーランスなので持てる時間の中で必死に仕事をしないと収入が無いです。
仕事が忙しいのはお互い様だと思っています。
仕事に男も女も違いはありません。
覚悟を持って介護と仕事を両立しています。

お気持ちわかります。
でも義理となるとそんなものかも知れないですね。
このでも最近は嫁は他人だから介護するのは自分の親のみ。
義理親はみる義務はないって割り切った考えが多いみたいね。
でも家族だよ。
自分の夫を産んでくれた親だし。
嫁は義理と言っても義理の娘、一応娘であって家族じゃないかな。
みんなで協力してみてあげたらいいのに。
勿論嫁の親が何かあったら義理の息子である夫も協力しなきゃダメだけどね。
助けあってほしいけど現実はその家庭によっては事情もいろいろあるからね、難しいよね(笑)で、本題ね。
私の経験だけど、私は兄と介護について話し合いしました。
ヘルパーさんも最大に使って兄には土日をみてほしいと話しましたよ。
冷静にね。
まず表を作って、ヘルパーさんが来る時間帯や訪問看護の時間や訪問リハビリとか、私がみる時間帯とかね。
曜日ごとに全部書き込みました。
それを示して兄に土日はみてほしいと話したら、兄の嫁も仕事あるけど兄と交代で泊まりこんでみてくれる事になりました。
あくまでも冷静にね(笑)言いたい事はいっぱいあるけど冷静にね!でもね、自宅介護はせめてトイレだけは自分でいけるかポータブルトイレが何とか自分で使えるのが理想ですけどね。
お風呂とかはデイを使うか訪問入浴。
弟さんが入れてくれるなら大したものですよ。
あれ、結構大変だもの。
訪問入浴って最近使ってるけど、すっごくいいよ。
これからは主様も疲れが出てはいけないし、貴方の人生もあるわけだから、ヘルパーさんとか使いながら無理のない介護を目指して下さいね!とにかくきちっと弟さんと冷静に話し合いしましょう。
だって弟さんはみる義務はあるんだからね。
それとお嫁さんもですよ。
だってお母さんが土地のお金は出してるんだし。
そこに住んでるんだもの。
何より家族じゃない。
ねぇ。
頑張ってね!

2017/4/9 06:38:19

生活保護や特別な申請で介護援助が受けられるでしょうか?要介護2級の祖母(米寿)の事で相談させて下さい。
私は孫(長男)です。
昨年実家に家族4名で母屋の隣に新居を建てて戻りました。
(住宅ローン)父は1年前に他界して、10年前に離婚した母が実家を守っています。
そこに祖母と母が約10年間二人で一緒に暮らしていました。
(同居人)しかし数年前から祖母の長女(おば)の家で介護を頼んでいました。
それまでは長らくは母が同居して、母はゴルフ場で正社員(給与10万~15万と思われる)として働きながら介護していました。
現在祖母を預けている手前、おばには毎月実家の現金資産(祖母名義の貯金)からから3万円渡していました。
それまでは祖母の娘3人から一人1万円ずつ母はもらっていたようです。
しかしこの夏に祖母の現金がついに底を付くことになります。
祖母は他に特別な不動産資産はありません。
年金も未加入とかで年に1万弱しか支給が内容です。
母は離婚して今の家の土地は母名義になっています。
母屋は祖母の父名義のままです。
母屋は木造2F建の築45年くらいで、今は母が一人住んでいます。
しかし、祖母の住民票は私の実家にあり、昨年なんらかの理由で世帯分離していますがあります。
(おばが、税金が高いので分離にしたとか・・・)住民票が残っているのは、おば(長女)が移動させるのは嫌であくまでも預かっているという為だと思われます。
今月初めに、祖母の娘(長女/おば)から相談が有りました。
介護している自分も67歳で元々心臓に持病有り。
将来の自分と母(祖母)の事を考えると(お金の援助切れ)、祖母(母)を生活保護認定を受けて、老人ホーム?に入れれないかと言われました。
生活保護認定は駄目だったみたいで、今後は娘3人と実家(私と母)4人でお金の工面をして施設に入れれないかと言われました?正直、母は今は他人です。
私は孫です。
実家に名義は違えど(母や私)、資産があれば、イマイチ援助する責任が本当にあるか分かりませんが、私達(母と私)もお金を出し合って施設にお願いできればと思いますが正直余裕がありません。
今後は母(63歳)に仕事をやめさせて、祖母の介護をさせるしかないかなとも思ってます。
母も父が散財したのが原因で離婚してますし、私も父の資産を財産放棄しています。
実家で預かるにしても、何か申請して施設で預かる方法はないでしょうか?宜しくお願いします。
何か、自宅で母やおばが面倒みる上での支援制度などあるのでしょうか?2週間目に相談されましたが、仕事や今回の震災の事で後回しになり、昨日もおばから電話が掛かってきました。
宜しくお願いします

この夏に現金が底を付く・・・世帯分離しているのに申請却下の理由、「現金」これが生活保護申請NGだった原因のような気がします。
動産、不動産(古い家屋については可能な場合がある)、生命保険、現金の預金貯蓄これがあると申請はまず無理です。
貯蓄が底が付く一か月前に再度申請をしてみましょう。
そうすれば保護が降りるはずです。
しかし、支援してくれる親族が多いのならもちろん支援してもらいましょう。
足りない分を「生活扶助」で補い、「医療扶助」「介護扶助」の現物給付で生活は成り立つと思います。
要介護2であれば特養への申請は可能ですが優先順位としてふるいにかけられ後回しにされる場合があります。
ケアマネさんに相談すればその間をつなぐ為の宅老所などがあるはずです。
ケアマネを巻き込み相談しながらもう一度生活保護の申請を行ってみてください。

2011/3/19 14:48:13

ダブルケア(介護と療育)で仕事を辞めるのは現実離れですかね?私は現在40歳で年収約730万円で、妻も40歳で元看護師(現在専業主婦)です。
妻に働いてもらい、私が、実父と今春小1になる息子の面倒をみようと思っています。
もちろん、私もバイトをしようと思っていますが…住宅ローンが残額約2400万円ほどで、私が、住宅ローンと学資保険等(計約123000円)を払っていこうと考えています…非現実的ですかね.?

私は去年まで90才の母を介護しながらパートで働いていました。
同居してた時期もありました。
一緒に居れば居るほど、私のストレスは大きくなり、血圧が上がり倒れる寸前まで行きました。
それをきっかけに実家近くにアパートを借り、通いで介護するようになりました。
私の息抜きは仕事でした。
仕事していたからこそ介護から息を抜けました。
気分転換にもなりました。
介護はお金もどんどん掛かるようになります。
離職は危険だと思います。
去年の夏、体調を崩し母は入院しました。
たった一週間の入院でしたが、本人が家に帰りたくない、施設に入居したいと言いましたので、現在は施設に入り、私はパートから正社員になりました。
私の子供達は結婚し独立した長男、以下大学生、高校生です。
学費もまだまだ掛かります。
あなたのお子さんはこれから小学校入学です。
中学生になると、驚くほどお金が掛かるようになります。
離職はしない方がいいと思います。
お父さんの事はもちろん大切です。
でも、あなたのお子さん、そしてあなた自身の老後、そこまで考えなくてはいけません。
経済的にも精神的にも、お仕事を続けられる方がいいと思います。

2018/2/4 16:43:44

介護保険の負担限度額がいきなり変わったのですけど何故?変更は遡れないのでしょうか?父が平成22年3月から病院に入院しています。
これまで、父の年金では入院費が足りないので、母が貯金から継ぎ足して払っていました。
昨年、母から貯金がなくなり生活費が足りないということで、毎月4~5万円を母へ渡していました。
先日、そのことで病院に相談したら、食費の負担額が大きいことと保険分本人負担額が大きいので、市役所の介護保険への相談を勧められました。
市役所へ行くと、食費負担日額が1380円から390円に今月から変更になるとのこと。
理由はわかりませんが、遡っての適用はないとのこと。
何だか非常にすっきりしない手続きでした。
ここ数日間、いろんな方に話を聞くと、ひとつは、私が婚姻予定で昨年末に世帯変更をしたことが関係あるかも?とのこと。
もうひとつアドバイスを受けたのは、入院時に長期であることがわかっているのなら、父の住所を病院へ転居するべきだったのでは、とのこと。
当然、父は入院しているので、住所変更の手続きはできようはずがありません。
また、母も80才と高齢で、なかなかそういったことを考えるとは思えません。
私が、両親と同じ敷地内に住んではいるものの、建物から生計から実生活は全く別であったという状況もあり、両親の生活をよくみていなかった状況もあります。
私自身は、サラリーマンですが負債を抱えており、市県民税こそいくらか払ってはいますが、所得税はゼロです。
また、父子家庭で、住宅ローンを抱え、息子たちには奨学金は受けさせていますが、足りないので私名義の学資ローンも組んでおり、かなり苦しい生活を強いられているなかでの、毎月4~5万円の生活資金援助ですが、両親への恩返しのつもりで頑張ったところです。
母は、以前振込め詐欺に遭い、あまり貯金はありませんでしたが、僅かながら50万円余あったなけなしの貯金をすべて父の入院に使い果たしおり、かわいそうでなりません。
計算すると、食費だけでも2年余りで70万円くらい余分に払っているように思えます。
遡ってどうにか母の貯金を戻すことはできないのでしょうか?何だか市役所の説明にもすっきりしませんが、このような事態になったのは、誰がアドバイスすべきだったのか?またどういったことに原因があったのでしょうか?

>介護保険の負担限度額がいきなり変わったのですけど何故?⇒貴殿が、世帯変更し、世帯全体の収入額が減少したためです。
「介護保険利用者負担軽減制度」と、検索してみてください。
食費1380円は、基準額で、今回の申請により、390円の「第2段階」というランクに変更されています。
この第2段階の対象条件は、次の通りです。
「本人及び世帯全員が市民税非課税であって、課税年金収入額と合計所得金額の合計が80万円以下の方」>変更は遡れないのでしょうか? ⇒ はい、遡れません。
手続きは、申請制だからです。
これは、決まりなので、現状では庶民にはどうしようもありません。
規則を変えるような政治的な動きが必要です。
>食費だけでも2年余りで70万円くらい余分に払っているように思えます。
⇒ 今回の、貴殿の世帯変更だけの影響なら、数か月分です。
最大限の対処を考えると、入院が1年以上経過した時点で、お父様の住所を病院へ変更することで、費用の軽減が図れた可能性はあります。
そうしますと、最大限、23年4月分からの1年分です。
ただし、長期入院の方の住所変更は、いろいろ問題があり、病院側が病状等を考えて、了承してくれないこともありますので、さかのぼって考えるのは、現実的ではありません。
なお、現在はすでに軽減措置ができたので、今後、病院への住所変更で、もっとメリットが出るかは、詳しく役所と病院でご相談なさってください。
>このような事態になったのは、誰がアドバイスすべきだったのか?またどういったことに原因があったのでしょうか? ⇒ 残念ながら、日本の福祉制度は、「自分で申請しなければ何も恩恵が受けられない」のが現実です。
自分がしっかりしているしかないのです。
遅ればせながらも、今回貴殿が各所に相談に動かれたことが良かったと、思われるしかないでしょう。

2012/5/10 16:46:12

私は、介護事業所を経営する会社の本社事務所で事務職をしております。
現在会社に億単位の負債があり、借入でなんとか成り立っている(正確にいえば成り立っていませんが)状況です。
収入がないにも関わらず創業者と親族のお金の使い方がひどく、給料はかなり高い(同業の4倍程度)、車のローンや個人のケータイ、個人の飲食代は全て会社経費で、さらに大量に出てくる謎の領収書・・・と困ったものです。
創業者の特権なので儲けの中でのやりくりなら問題ないと思いますが、せっかく借り入れたお金が無駄遣いにまわされてしまい、従業員の給料の未払いが続いております。
税金や雇用保険はすべて滞納しており、関係各社への支払いもできておりません。
経理や上の立場のものは親族と権力に弱い人間でかためられており、中々難しいのはわかっていますが、借入たお金から未払い賃金を差し押さえるなど、法的に対抗する術はないでしょうか?職場がなくなるのは大変ですが、個人的にはこのような会社は社会の為にもなくたったほうがいいと思っています。

余りにも醜い事業所ですね>車のローンや個人のケータイ、個人の飲食代は全て会社経費・・・・・車、携帯は会社の所有物件(名義は個人でも、公用にできます)になってるんでしょうね個人の飲食は理由付けした交際費でしょうねどこから借り入れてるのか知れないが、金融機関ならやばい審査ですねところで、給与が未払いになってる、労働債権がに対する差押えは、銀行預金でも、資産でも差し押さえができます一度、「法テラス」などに相談してくださいただ、差し押さえが実行されると事業所は相当高い確率で倒産です

2014/7/1 13:45:54

住宅ローンについて質問です。
2500万円程の新築建売を検討中なのですが、ローンを組めるのか心配しております。
現在、私は32歳、年収390万、勤続9年、妻34歳、年収250万勤続1年半です。
共に介護福祉士。
頭金は200万程準備出来ました。
月々の返済額は8万円程に抑えたいと思っています。
無謀な計画なのでしょうか?他のローンは組んでおりません。
回答よろしくお願いします。

ご質問を読む限り、住宅ローンは、何か特別なことがない限り問題なく組めます。
考えるべきは、ローンを組んだ後の支払だと思います。
月々の支払を8万円程度に抑えたいということから逆算すると、借入は変動金利を選ばないと計算が成り立ちません。
仮に、変動金利 0.875% 35年で計算すると、2500万円に対する支払額は月々69,100円。
年間では、829,200円となり、ご主人の年収に対する返済比率は21.2%となり、他にお借入もないとのことですので、問題となるレベルではないと思います。
返済比率については、様々な人がそれぞれの立場で、いろいろなことを言ったり、コメントを書いています。
しかし、現場の最前線に携わる者として、その返済比率を36年間見てきましたが、返済比率のストライクゾーンは22~26%といったところです。
但し、変動金利での借り入れであるということ。
これから、お子様の出産や養育費などのことも考えると、リスクがないわけではありません。
繰上げ返済は、それを行う時期が遅れれば遅れる程、利息を圧縮する効果が少なくなってきますので、お子様が生まれる前、奥様がフルタイムで働いている内、そして金利が低い今の内にどれだけ繰上げ返済できるかが、鍵になってくると思います。
支払額のみに対する世帯年収の返済比率は、829,200円÷(390万+250万)で、僅か12.9%ですので、今頑張れば、今こそチャンスとも言えるのではないでしょうか。
※月々の支払は、上記支払いとは他に固定資産税、都市計画税が課算されますが、当初10年間は住宅ローン減税で、ほぼ相殺できる額です。
(下記参照)※借入方法については、もし奥様がよろしいということであれば、奥様とのペアローンを組まれた方が、取り戻せる税金は多くなります。
※すまい給付金制度も受けられます。
sumai-kyufu.jp/※諸費用については、120~135万程度みておけば足りると思いますが、それ以外にTVアンテナ・カーテン冷暖房・照明・引っ越し代の費用等もありますので、自己資金200万円であれば問題はないと思います。
※仲介手数料は、仲介手数料無料業者でも良心的な会社がありますので、ネットで丹念に探されてみて下さい。
※購入する時の入口計算だけではなく、完済に向けた出口計算もしっかりされて下さい。

2014/4/28 12:47:23

年末調整還付金これは会社のミスですか?一昨年住宅ローンを組み残金は2500万円以上あります。
最大控除は20万円あると思うのですが、会社から戻って来た額が思ったより少ないです。
これは間違えでしょうか?内訳は26年度源泉徴収支払い金額 5002000円控除後 3460000円控除後合計 1425800円配偶者特別控除 260000円社会保険料等金額 705800円生命保険料控除 80000円住宅借入金特別控除 105900円介護医療保険料 92230円戻って来た金額は128570円でした。
これは間違い無いのでしょうか?また去年は住民税は途中から会社徴収になり毎月9100円払ってましたが1月に41000円払っています。
去年は税務居に自分で行き住宅ローンの還付金は11157円、会社からは58470円戻って来てたのに何故この金額より少ないのでしょうか?会社が間違えてる可能性はありますか?補足私の会社は源泉徴収票を出してくれる時期が遅く今月まで貰えません。
給料明細から計算した所得税は209560円でした!

住宅ローン減税前の「所得税+復興税」の額は、108100円になりますので、年末調整による、住宅ローン減税以外の部分の還付も含めると妥当な金額ですね。
209560円にはならないですよ。
残りは、来年度の住民税が最大97500円(消費税8%で取得した住宅の場合は最大136500円)安くなります。
住民税は、翌年度(6月から)の後払い制度ですから、還付ではなく減税です。

2015/2/6 20:58:59

課税所得=3,460,000円(給与所得控除後の金額)-1,425,800円(控除額の合計)=2,034,000円(千円未満切り捨て)
所得税=2,034,000円×10%-97,500円=105,900円
復興税=105,900円×2.1%=2,223円
所得税+復興税=105,500円+2,215円=108,100円(百円未満切り捨て)
>

今の仕事を辞めて一人暮らしをしたいです。
現在実家暮らし、30歳、女、介護福祉士で貯金なし、ローンありですが退職金40万で一人暮らしは考え直した方がいいですか?地元を出て県外に出ようと思っています。
就職活動と同時に部屋探しをして、面接の時には○○の辺りで部屋を探していますと答えるつもりです。
再就職先も老健か特養希望なのでひと月もあれば決まるかなと思っています。
それとも無職だと部屋は借りれないでしょうか。
姫路市の郊外で考えています。
仕事も辞めたいし親からも離れたい。
アドバイスよろしくお願いします

一人暮らし、いいですね。
懐かしい響きです(笑)親のありがたみが分かるいい機会になります。
貯金ゼロですか。
まずは一人暮らし費用のお金を貯めないといけません。
一人暮らしを始めるのに必要な金額を調べてみてください。
それと並行して新しい就職先を決めて。
そのあと、勤務先周辺で住まいをさがすと。
無職では審査が通らずに部屋は借りられないでしょうし、そうでなくても保証人が必要となる場合が多いです。
あとは引っ越し、部屋探し費用ですね。
不動産屋さんに払う手数料(家賃1ヶ月分)、入居日から次の月までの家賃(最大2ヶ月分)、敷金・礼金(家賃の数か月分:今は無いところも増えてますが部屋を出る時に払わなければならない)、家具や電気製品、カーテンなど一式そろえたりすると、40万円でもいけないことはないかもしれませんが厳しいです。
(家具・家電付きもありますが…)しかも退職金を受け取るのは退職したあと。
(手続きなどあるので、すぐにはもらえません)会社の寮があれば、これらの費用がかなり減るのでいいと思いますが。
今、実家暮らしでも貯金がないのですから、一人暮らしは厳しいですよ。
逆に言えば、貯金があれば仕事がなくても、しばらくゆっくりできます。
まずは計画を立てて貯金しましょう。
そして姫路へいらしゃ~い(笑)

2013/1/16 11:59:43

住宅ローン控除額について教えてください。
平成27年11月20日に新築一軒家を購入しました。
確定申告を今月の15日までに手続きしますがいくらほど戻ってくるのでしょうか?源泉徴収票には以下の金額が記入されています。
↓ ↓ ↓支払金額⇒¥4070000-給与所得控除後の金額⇒¥2717600-所得控除の額の合計額⇒¥1453304-源泉徴収額⇒¥64500-社会保険料等の金額⇒¥615749-生命保険料の控除額⇒¥77555-介護医療保険料の金額⇒¥35110-新生命保険料の金額⇒¥57790-旧生命保険料の金額⇒¥151788-※購入借り入れ金額⇒¥30400000-※35年ローン※配偶者⇒嫁(31歳)、子供4人(12歳以下)

源泉徴収税額:64500円は、所得税:63200円と復興税:1327円を合計した金額から、100円未満を切り捨てた金額です。
確定申告すると、住宅ローン控除(税額控除)が所得税から減額され、所得税がゼロになるため、復興税(所得税の2.1%)もゼロとなります。
従って、源泉徴収税額:64500円が全額還付になります。
所得税の住宅ローン控除額は63200円で、所得税から引き切れなかった分は、今年度(6月以後)の住民税から減額されますが、住民税の減額には上限があります。
消費税8%で購入した住宅であれば、「所得税の課税所得」の7%(最高136500円)です。
「所得税の課税所得」=「給与所得控除後の金額」-「所得控除の額の合計額」=2717600円-1453304=1264000円(千円未満切り捨て)住民税の住宅ローン控除額=1264000円×7%=88480円もっと所得が多ければ、最大で年末残高の1%、304000円(プラス復興税)の減税になるのですが、今年は上記が全てです。

2016/3/3 22:27:25

ちなみに、来年も同じ収入だとしたら今年と一緒ですか?>

-介護ローン

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について