ブレット

ブラックブレット1話のED頃の解説を何回聴いても理解できません。分か...ブレット

今衛星放送でジェレミーブレット版シャーロック・ホームズが放送されているのですが.....ホームズの吹き替えは露口茂さんのはずですが時折声が変わったように聞こえます。
本当にそうなんでしょうか?

NHKが最初に放送していた時に45分(だったと思います)の放送枠にハマるようにカットしていましたでNHKの音声でDVDボックスが最初に発売された時は突然字幕になっておりました刑事コロンボは、似たような声を出せる声優さんをキャスティングして完全版を作ったのですが・・・ホームズ役の露口茂さんとワトソン役の長門裕之さんと全く似ていない声の声優さんを使っているので「物凄く違和感」がありますね

2013/10/13 09:38:35

ブラック・ブレットのこのシーンで、蛭子影胤が銃を乱射してるんですけど、なんて言ってるかわかりますか?

哭けソドミー!唄えゴスペル!ソドミーとゴスペルは、影胤さんが愛用している二挺拳銃「スパンキング・ソドミー」と「サイケデリック・ゴスペル」のことです。

2018/1/30 16:57:35

丁寧な回答ありがとうございますm(_ _)m>

アニメ ブラック・ブレットは全何話になるのでしょうか?6話でOPが変わりなんか原作の3、4巻がアニメになるのは確実となりましたが・・・12話か14話だと個人的に思っているのですがどうでしょう?

円盤は7巻までで1巻で2話です。
なので13話か14話くらいだと思います。
自分の予想だと原作3巻3話、4巻4話でやってくれると思います。

2014/5/14 18:18:11

ノーゲームノーライフとブラック?ブレットのラノベって面白いですか?詳しく感想を教えてくださいm(_ _)m

私はアニメを見てからノーゲーム・ノーライフを買いましたがとても面白いですよブラック・ブレッドはアニメ化する前から読んでますがどちらもオススメします。
ですが原作とアニメでは若干の違いもあり意見が別れてしまうこともあります。
ノーゲーム・ノーライフは全体的に面白い一言につきます。
ゲームの駆け引きの描写も素晴らしいですブラック・ブレッドは戦闘シーンの描写も素晴らしいですがグロシーンの描写力は半端ないですそのシーンを想像して寒気が走るくらいですからねどちらも買って損はしないと思います。

2014/4/15 16:36:31

アナボルタブレットというタイ産のアナボリックステロイドを買いましたが、ー時期、ストレスで自殺したいと考えそばにあったタブレットを70粒ぼど一気に飲んだ事がありましたしかし、今振り返って思い出したら体に全く異常が起きてませんかれこれ1カ月ですが、もしかしてこのタブレットは偽物だったという事でしょうか?

70粒っ本当ですか?逆にそれが心配です。
普通ステロイド剤を過剰摂取したら、体に何らかの異変が起きます考えられる事は、海外製のステロイドはほとんどが偽物で、名前だけで設けている会社はたくさんあります。
これからは頑張って生きてください

2012/9/22 20:53:50

何でブラック・ブレットは失敗に終わったのですか?やはり、延珠への腹パンが足りなかったからでしょうか?3話に一回だけ延珠に腹パンしてションベン漏らす場面があったら視聴率鰻上りでしたか?

蓮太郎が世の不条理に思い悩むたびに延珠の腹パン調教をしてストレスを発散するアニメだったら神アニメと呼ばれていたかもしれませんね。
何回腹パンされても蓮太郎を心から信頼している延珠は彼を見損なわず、ぼろぼろになりながら依存し続ける、みたいな内容だったらもっと人気出たんじゃないですかね。

2014/9/1 23:39:01

ディバゲについてなんですが。
ブラック・ブレットコラボの時に木更さんが5体出てしまったんですが、どう使えばいいでしょうか?

火パのサブか、リンクにまわしてもいいと思いますよ限界突破はやめておいた方がいいですね・・・

2016/9/4 09:00:51

ライトノベルの「魔法科高校の劣等生」と「ブラック・ブレット」のどちらを買うか迷っています。
どちらを買ったらようでしょうか?補足打ち間違えました。
どちらを買ったらよろしいでしょうか?

両方読んでいますが、どちらも面白いので甲乙つけがたいですね・・・現時点での展開では、ブラックブレットの方が面白くなっています。
両方に言えることですが、自分は1巻読むのが少し辛かったですね。
(特に魔法科高校の劣等生に関しては、説明の嵐ですね。
)電撃の公式サイトで一度立ち読みしてみてはどうでしょうか?自分は迷っている作品に関しては、公式サイトで立ち読みして決めているので、地雷を引くこともなくなりました。
お金も無駄になりませんしね。
自分は「ブラックブレット」をお勧めします。

2012/8/14 18:30:16

ブラックブレットの13話で木更さんが蓮太郎の敵になるフラグがつきましたが、小説では今どういう状況なのでしょうか?ネタバレでもいいので教えてください

その後の消息は伝わってくるけど 登場はしていない

2014/7/2 17:43:17

ブラックブレット1話のED頃の解説を何回聴いても理解できません。
分かりやすく教えてくださいお願いします。

まずは『呪われた子供たち』に関する解説ですね。
通常、ガストレア・ウイルスは、ガストレアに噛み付かれるなどの直接的に体液を送り込まれることによって感染します。
だから空気感染――つまり風邪とかのように「保菌者の近くにいるだけで感染する」とかいったような危険性はありません。
あと性行為によって感染することもありません(劇中世界にて実証済み)。
しかし例外的なケースとして、妊婦は空気中のガストレア・ウイルスを胎内に蓄積してしまうことによって、胎児がガストレア・ウイルスに感染してしまうという事態が発生しました。
こうして生まれてくるのが、通称『呪われた子供たち』です。
では、なぜ『呪われた子供たち』は女性(もとい幼女)ばかりなのか?これは生物学的な事情なのですが、胎児よりも更に前の段階である「胚」はまだ性分化しておらず、どちらかというと女性に近い状態になっています。
通常の胎児の場合、この胚が性分化することによって男か女か性別が決まるのです。
しかしガストレア・ウイルスに感染すると、性分化することなく女性のまま「進化」が進みます。
なので生まれてくるのは皆、女性になっているという仕組み。
彼女たちはガストレア・ウイルスに感染しているとはいえ、体内に抑制因子を持っているため、通常の感染者(例えば第1話前半で登場した蜘蛛になった男)のように急激にガストレア化するということはありません。
しかし「抑制」であって「抑止」ではないため、緩やかながらも確実に症状は進行しています。
とりあえず彼女たちが「人間」でいられるのは体内侵食率が50%までであり、それを超過するとガストレアとして怪物化します。
なので彼女たちが成人することはまず不可能でしょうな。
それ以前にガストレア化してしまうことでしょう。
ちなみに延珠が打たれていた注射もあくまで「抑制」するためのものであり、つまりはイニシエーターたちとてガストレア化のリスクから逃れられているわけではありません。
延珠も数々の戦いをくぐり抜けるに連れて侵食率が上昇しているため、最新巻の時点で寿命はおよそ2年弱といったところです。
さて、そんな『呪われた子供たち』ですが……実のところ、彼女たちに基本的人権は認められていません。
そも十年前までの戦争を経験している世代――通称『奪われた世代』にとって、ガストレアは家族や恋人を喪わせた仇敵に他ならず、有り体に言って忌避と憎悪の対象でしかありません。
そしてそんな彼らにとって、ガストレア・ウイルスの保菌者である『呪われた子供たち』もまた、憎むべきガストレアと一緒くたにされてしまっているのです。
また『子供たち』はガストレア・ウイルスの影響でDNAが改組されてしまっているため、DNA鑑定をしても親子だと認められず、それを理由に親に棄てられた『子供たち』も珍しくありません。
更には生まれてきた子供が赤目であったことにショックを受けて、そのまま水に沈めて殺したりとか(一時期は胎児の死体が川に流れているのが日常的な光景だったそうですな)。
一方で人類はどうやって、それらガストレアに抗っているか?ガストレアは「バラニウム」という金属を嫌い、これはガストレアの再生能力を阻害する効果もあります。
なのでこのバラニウムを使って「モノリス」を建造し、都市部にはガストレアは侵入できないような仕組みを築き上げました。
また毒を以て毒を制すと言わんばかりに、『呪われた子供たち』をガストレアと戦う道具とすることで、ガストレアの駆除を担わせています。
これが民間警備会社。
他の国では『呪われた子供たち』を軍隊の特殊部隊として運用していたりするところもあるけれども。
『呪われた子供たち』が出現する以前は蛭子影胤のように身体の一部を機械化させたサイボーグを作ることで戦力にしようとしていたけれども、『子供たち』がほぼ即戦力として役に立つから、必然的にこっちを訓練してガストレアと戦わせる戦略にシフトしていった。
だから『奪われた世代』にとっては『子供たち』は憎むべき仇敵であると同時に、敵を倒すための「兵器」でもあるということ。
……口さがない人は「ゴミを使ってゴミ掃除をさせる」みたいな言い方をするけれども、蓮太郎たちや松崎のように、必ずしも全ての『奪われた世代』が『子供たち』までもを憎んでいるわけではないから。
そこは安心(?)してくれていい。
それに人間は善悪両面を持っているしね……彼女たちを憎むのも『奪われた世代』であれば、また彼女たちに希望を託すのも『奪われた世代』であるんだよ。

2014/4/18 23:31:58

-ブレット

© 2020 お金借りるならWebキャッシングって神話について